2016年02月14日

歓送迎会

今日は1日強風で、横殴りの雨が降るという悪天候でした。
それでも夕方は雨がやみ、真ん丸の大きな夕陽が見れました
もうちょっと早かったらもっと綺麗だったのにな・・・ちょっと惜しい

2016.2.14 016.JPG

2016.2.14 014.JPG


今夜は住宅仲間の歓送迎会をしました🍴
仕事で半年間滞在していた方が期間終了で離島。
新しい方がいらっしゃいました。

今朝同じ住宅の方から頂いた朝採り野菜を使って。
2016.2.14 019.JPG

お買い物にも行けないので、おうちにあるもので。
島食材のおかずだけpickup

青菜(色々な葉っぱ)と油揚げの煮びたし、島大根と厚揚げの煮もの。
2016.2.14 022.JPG 2016.2.14 024.JPG

大根菜飯のおにぎり、明日葉とトビウオの塩干しのマヨネーズ和え。
2016.2.14 023.JPG 2016.2.14 021.JPG

お仕事を終えられたFさんお世話になりました
新しくいらっしゃったKさんよろしくお願いします


posted by aura* at 23:33| Comment(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

ようこそ青ヶ島へ

早いものであっという間に8月です。
今日の青ヶ島は晴れ
ジリジリと暑い日が続いています。
昨日今日とあおがしま丸は運航しています船

2015.8.3 032.JPG


4棟並んだ我が家の村営住宅。
夏になるとよくやるのが、お外ごはん、お外飲み。
きもちいいですよね〜ビール
今夜は新しい住人がやってきたので、歓迎会をしました。
お仕事で青ヶ島にいらっしゃった方です。
お仕事とともに、青ヶ島を楽しんでくださるといいなと思います。

2015.8.3 047.JPG


posted by aura* at 23:58| Comment(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

おもうわよ〜う♪

祭りが終わって、お盆が終わって、少し落ち着いた青ヶ島の夏。
例年、この時期はお別れの夏でもあるんです。

8月いっぱいの任期で、駐在さんと郵便局の職員さんが転勤のため、
青ヶ島を卒業されました。
2人とも小さいお子さんのいるご家族で、とっても癒される存在でした黒ハート

駐在さんご一家のお見送りです。


2013-8-28 001.JPG


とても子煩悩な駐在さんでした。
バレーボール大会では、一緒のチームで戦えて楽しかったです。

2013-8-28 004.JPG


お隣八丈島へ転勤です。
1年間、青ヶ島のために、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


      2013-8-28 010.JPG



郵便局に3年間お勤めのご一家のお見送りです。
ご主人は、サックスチーム「ザ、サキソフォンズ」に所属していましたので、
メンバーとともに、ヘリポートで最後の演奏です。


2013-09-01 001.JPG

涙をこらえての最後のごあいさつ。
目頭が熱くないました。とってもいいご家族でした。寂しいたらーっ(汗)



     2013-09-01 003.JPG

仲良しのお友達ともお別れだね。
でもね、また会えるんだよ黒ハート


2013-09-01 006.JPG


お隣の、お隣の島へ転勤です。
近い近い。。。(笑)
3年間ありがとうございました。

2013-09-01 016.JPG

奥様お2人は女子バレーの方にも、参加してくださいました。
女子バレー送別会
http://aogashimaauralife.seesaa.net/article/372848271.html
お別れはさみしいですが、新しい島でも、お友達たくさん作って、
青ヶ島のように居心地のいい場所にしてほしいですね。


お見送りは両日とも島人がたくさん集まりました。

おもうわよう手(パー)

2013-09-01 021.JPG




posted by aura* at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

駐在さんご一家離島です

今日の青ヶ島は晴れ晴れ晴れ晴れ
暑いですょ〜。とにかく残暑厳しいです。
風はもう秋なんですよ。
でもね、ジリジリトと照りつける日差しはホント痛いくらいです。
台風の影響で海が時化ていて、泳げないのが残念です。


今日は朝からずっと八丈島が見えていました。
結構大きくくっきりと。今年はホントに八丈が良く見えます。
新しい出発にはいい空の色。

2012-08-24 017.JPG



今日は1年間の勤務を終えて、駐在さんご一家が離島されました。
最近は青ヶ島1年、八丈島1年という勤務体系が多いようです。

青ヶ島にパッとお花が咲いたようなご家族でした。
ちびっこ3姉妹が本当に可愛くて可愛くて・・・(●^▽^●)


      2012-08-24 040.JPG


たった4人の保育園児だったからね。
バイバイってハグ。

      2012-08-24 041 - コピー.JPG


またひとり増えてハグ。

      2012-08-24 042 - コピー.JPG


またひとり。。。これ、本気で泣けちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)
子供ながらにお別れわかっているのかな。
特にいつも送り出す側のMちゃんの心情を察すると、寂しくてしょうがないよね。

      
      
      2012-08-24 043 - コピー.JPG

駐在さんは小中学生の柔道の指導もしてくださっています。
島の子供たちもたくさん見送りに来ていました。


2012-08-24 054.JPG


恒例の「旅ゆく君へ」を歌って。。。
久しぶりにウルウルきちゃってちゃんと歌えなかった。
奥さんのMちゃんとは女子バレーやバドミントンを一緒にやっていたので、
また会えるのにね。自然に涙が出てきちゃいました(笑)

いよいよ搭乗の時間。

 

      2012-08-24 056.JPG


2012-08-24 060.JPG


太鼓の名手による送り太鼓も。

2012-08-24 062.JPG


ヘリポートはお見送りの人でいっぱいでした。
駐在さんのお見送りって、青ヶ島で一番人が集まるかもしれません。

お見送りは何度経験しても慣れないものですね。
今までどれだけの人を見送ったかな。
お別れはさみしいけれど、少し形が変わるだけ。。。
これからも繋がっていく出会いであると信じて、いつもヘリポートで
手を振っています手(パー)


2012-08-24 063.JPG


2012-08-24 064.JPG



2012-08-24 068.JPG


次の勤務地は八丈島です。
新天地でのご活躍お祈りしております。
1年間青ヶ島のためにありがとうございました。

おもうわよ〜う手(パー)

2012-08-24 065.JPG


新しい駐在さんご一家もすでに来島されています。
1年間よろしくお願いします。




posted by aura* at 23:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

Yちゃんおもうわよう

ものすご〜くひさしぶりの更新になりました。
7月の終わりから出島して、帰ってすぐに牛祭り。
バタバタした毎日から少し落ち着いたところです。

愛らんどリーグ、牛祭り等々、またゆっくり記事にしたいと思います。


さて、今日は晴天の中休み、雨の青ヶ島です。
定期ヘリが欠航し、夕方臨時便のヘリコプターが就航しました。
この便で、看護師として青ヶ島で働いてくれたYちゃんが青ヶ島を後にしました。

2012-08-12 103.JPG


雨上がりの空は、優しい青色をしていて、とっても美しかったです。

      2012-08-12 100.JPG

2012-08-12 095 - コピー.JPG 2012-08-12 099.JPG


期限のきまっているお仕事とはいえ、お別れは寂しいですね。
彼女の笑顔をもっと見ていたかった。

お誕生日が一緒だったり、父と高校が一緒だったり、ご近所だったり。
また会えると信じて・・・ありがとね。おもうわよう手(パー)




こちらは、昨日の青ヶ島の港。
牛祭り翌日の還住丸は、1年で一番乗船客が多いかもしれません。
夏休み後半の帰省ラッシュです。

2012-08-12 088.JPG

2012-08-12 092.JPG









posted by aura* at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

8日ぶりのヘリコプターそしておもうわよう

梅雨の青ヶ島の陽気と言えば、標高250mの集落は霧で真っ白。
毎日就航予定のヘリコプターの就航率は週1日程度。

それが、今年は霧が深くて例年にも増してヘリコプターが全然来ないんです。
それでも梅雨時期は船の就航率が意外と高いので助かっているのですが…
今年は6月に2つも台風が来てしまって、交通手段断絶の日が多いですふらふらあせあせ(飛び散る汗)
物資はいいとして、足止めになっている方が気の毒です。


2012-06-23 030.JPG



もう3日前の話ですが、先週の土曜日なんと8日ぶりにヘリコプターが来ましたexclamation×2
待ちに待ったヘリコプターのはずなのに、この日は島を離島する青年が
いたのです。日曜日の離島予定が1週間の延び(笑)
帰れないんじゃないの〜なんてからかいながらも、ついにこの時。


恒例のお別れの時に歌う「旅ゆく君へ」を歌いながらも、ヘリ来るの?って(笑)

2012-06-23 006.JPG


霧が立ち込めて、無事に着陸できるのか・・・。
いつかは乗らなければいけないヘリだから、寂しいけど着陸してほしいなと、
そんな複雑な気持ちでした。


      2012-06-23 015.JPG


ヘリ見えますか?(笑)
ああ〜そこ電線!なんてみんなで大騒ぎ。
音がして、そこまで来たんだけど前に進めなくて、旋回。

2012-06-23 013.JPG


2度目のチャレンジ。

2012-06-23 016.JPG


来た来た。
かなり頑張ってくださいましたよ機長さんexclamation×2
この霧の中でのヘリポート侵入は至難の業だと思います。思わず拍手です(笑)

      2012-06-23 018.JPG


2012-06-23 020.JPG


この日離島したのは、バレー大会でもMVPをとったRくん。
お父さんはなんとうちの夫くんと同い年だって(笑)

彼はお仕事で青ヶ島に来て移住したのですが、小さい子から大人まで
幅広い交流がありました。
スポーツやライブ活動などで、島の活性化にとても積極的だったので、
離島すると聞いた時は、本当に残念でした。
でも、新しい道でも頑張ってほしいです。

2012-06-23 021.JPG


島は出会いと別れの多い場所。
10年以上経験してもなかなか慣れない。
でも最近、年を重ねて少し上手に付き合えるようになってきたかもしれない。

もうお別れの時期が決まっている人もいる。
そんな人たちとの青ヶ島での時間を、大切に過ごしたいなとしみじみ感じました。


2012-06-23 023.JPG


Rくんは、秋のバレーに戻ってくるって(笑)待ってるよわーい(嬉しい顔)
島の別れの言葉を添えて・・・「おもうわよう」手(パー)


2012-06-23 026.JPG



その後、土、日、月(夕ヘリ)とヘリコプターは就航しています。
還住丸も日曜日に1週間ぶりに就航しました船
明日はどうかな?

まだしばらく続きそうな青ヶ島の梅雨です雨
がまんがまん。これが終われば、空も海も緑も美しい夏がくるよ晴れ

posted by aura* at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

お疲れさまでした(^^)

梅雨らしく雨がシトシト、霧で真っ白なお天気の青ヶ島です。
朝方は風も強かったようですが、今は落ち着いています。
今日はこれからもっと雨が強くなる予報雨

こうなると、私たちの大切な生活の足は船。
しかし、今日は海も悪くて還住丸は欠航です。明日も厳しそうですふらふらあせあせ(飛び散る汗)
食料が入ってこないのは、慣れっこですが、出島帰島が思うように出来ない
のは困ってしまいます。



さて、一昨日のお話です。
青ヶ島でお仕事をされていた方が離島されました。
こんな時期ですからへり就航の保障もなく、急きょ還住丸の離島船
急いで冷凍庫からティリーフを取り出し、新聞紙にくるんで、港へお見送りに
行ってきました。


2012-06-12 002.JPG


この日の還住丸は、めちゃくちゃ揺れてましたあせあせ(飛び散る汗)
良く条件も付かずに就航したなと。
ぐわんぐわん揺れる還住丸で平気な顔をしている人(笑)
トビウオ船にも良く乗っていましたが、まったく船酔いしないんだそうですょ。

2012-06-12 010.JPG

      2012-06-12 009.JPG


青ヶ島ではお休みの日には、畑仕事をよくやってたようです。
新しい職場は、夢の第一歩だそうで、未来に向かって進んでいく晴れやかな
表情が印象的でした。素敵ですねぴかぴか(新しい)

2012-06-12 012.JPG


下の写真、ちょっとピンぼけ写真だけど、わかりますか?
すっごい揺れてるの(笑)私なんて見ているだけで酔いそうです。。。


青ヶ島でのお仕事お疲れさまでした。
新天地でのご活躍をお祈りしています。成功のお便り待ってますょヽ(^o^)丿
おもうわよ〜手(パー)

2012-06-12 014.JPG


港で作ったティリーフのレイ。

2012-06-12 001.JPG



posted by aura* at 14:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

中学生の旅立ち

今日の青ヶ島は曇りのち晴れ晴れ
風が冷たくて陽が陰ると寒いです。
海はなかなか凪ませんね。還住丸も欠航です。

さて、3月と言えばお別れの季節ですね。
青ヶ島でも今週、中学卒業生2名が高校生活をスタートのために離島しました。


3月22日(木)生まれも育ちも青ヶ島。島っ子の旅立ち。

2012-03-23 004.JPG

初めて会ったときは、オムツしてよちよち歩きだったのに早いものです。
こうやって毎年、小さかった子供たちの成長を感じながら、お見送りをしています。

2012-03-23 009.JPG

高校生活も頑張ってください!

2012-03-23 014.JPG


3月25日(日)2年前に青ヶ島に来たHくんの旅立ち。

みんなで「旅ゆく君へ」を歌ったった後の立派な一言に目頭が熱くなりました。
高校生活はお隣の八丈島へ。

2012-03-25 002.JPG


中学の担任の先生と。

      2012-03-25 006.JPG

2012032509430000.jpg

2012032509470000.jpg


青ヶ島には高校がありません。
中学を卒業すると、島を出て親元を離れて生活をしなければなりません。
そのため、小中学校の教育目標は「自立」。
子供たちも中学校を卒業したら、島を出ることを頭で想い考え、肌で感じながら
過ごしていると思います。

普通なら考えられないですよね。
私たちの学生時代は、高校から親元を離れるなんている選択肢は全くなかったです。
親も子も試練です。

何年も昔からの青ヶ島の伝統。
夫の時代はヘリではなく、船での旅立ちだったそうですが、早く東京に行きたくて
わくわくしていたそうです(笑)


おもうわよう手(パー)==離れていてもあなたのことを思っているよ。
青ヶ島のお別れの言葉です。

      2012-03-23 008.JPG

還住太鼓でのお見送りも。

      2012-03-23 011.JPG


期待と不安とたくさんでしょうね。
青ヶ島の生活とはガラッと変わると思いますが、頑張ってほしいと思います。



posted by aura* at 16:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

長い間お疲れ様でした

今日の青ヶ島は晴れのち曇り時々雨
お昼前まではいいお天気だったのですが、あっという間に曇り空&雨。
お布団と洗濯物ちょっとやられちゃいましたたらーっ(汗)
風がけっこう強いのですが、還住丸は無事に運航船よかったです。

2011102906030000.jpg


さて今日は、青ヶ島で長年港湾関係のお仕事をされていた方が、定年退職の為
離島されました。
青ヶ島に常駐していたわけではありませんが、かれこれ30年もの間、青ヶ島の為に
お仕事をしてくださいました。

当時はヘリコプターもない時代ですから、大変だったでしょうね。
地元の方以外でこんなに長い時間、青ヶ島を見てこられた方もめったに
いらっしゃらないでしょう。

今、45歳の夫も中学生の時から知っているそうです。
若い頃から変わらずシャキッとしてお元気なんだそうです。
昔とちっとも変ってないょって。夫談。
今では一緒にお仕事をすることも。家族一同お世話になりました。

      2011102909490000.jpg

      2011102909490001.jpg

お仕事関係の皆様に見送られて笑顔の離島。
お天気が良くてよかった。

2011102909520000.jpg   

2011102909520001.jpg


長い間、本当にお疲れ様でした。
青ヶ島の為に、ありがとうございました。
これからもお元気で。おもうわよう手(パー)




posted by aura* at 14:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

八丈島からようこそ〜♪癒香sama

今日の青ヶ島は晴れ晴れ
時折、曇りがちですがいいお天気です。
今日はヘリも還住丸も運航しています船
このところ、青ヶ島はとっても暑い日が続きとろけそう。汗だくですょ〜。

2011-09-12 004.JPG

朝晩は涼しい日が増えたとはいえ、今日は夏でしょ〜っていう日ばかり。
今朝は、晴れていたのに突然の雨雨
突然の雨の後は〜って外に出てみるとやっぱり。
ちょっと雲に隠れている部分もあるけど、可愛い虹が出ていました黒ハート

2011-09-12 007.JPG


さてさてこの週末、八丈島からお友達がお仕事で青ヶ島にやってきました。
お友達と言っても、会うのは確か3回目。全然そんな感じしないけどー(笑)

ブログやツイッターを始めて、お隣の八丈島のお友達がたくさん増えました。
癒香さんもそのひとり。
昨夜は、宿泊されているお宿に伺って、ビールを飲みながらおしゃべり。
途中から宿のおかみさんも交じって、四十路girlstalk手(チョキ)
あっと言うまに時間が過ぎちゃって…また次回があるといいねって泣く泣くend。

      -22011-09-12 014.jpg

青ヶ島に行きた〜いって言っていたけど、こんなに早く実現するとはね^^
色々したいことはあったけど、また来るってことでちょっとずつねハートたち(複数ハート)

癒香さんは八丈島でアロマヒーリングサロンをされています。
こんな素敵なお土産をいただきましたグッド(上向き矢印)ハーブティと手作りのアロマスプレー。
レモンの涼しげなとってもいい香りです。
素敵な香りなんて普段縁がないけど嬉しい黒ハートこれを機に癒香さんみたいな
素敵女子を目指したい(笑)ありがと〜です。

2011-09-12 021.JPG

八丈島の*アロマヒーリングサロン癒香*はこちら⇒癒香(ゆこう)
興味のある方は是非HPをご覧になってください。
とっても魅力のある素敵なお姉さまですょ黒ハート

また八丈でね〜手(パー)
楽しいひと時をありがとう〜♪\\\(*^o^*)///♪



*22:00追記*

今夜は中秋の名月満月
十五夜さんと満月が重なるのは6年ぶりだそうです。
お友達とちょっと長めの楽しい立ち話をしている時に、とっても綺麗な
まんまるお月様が見えました。

普通のデジカメなので、これくらいしか撮れませんが、実際はもっともっと
美しかった黒ハート ピンボケですねー(^^;)

2011-09-12 034.JPG



posted by aura* at 14:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

おもうわよう。駐在さんご一家離島

1ヶ月ぶりにPCを開いて、何から更新しようか、頭の中がまだくしゃぐしゃです。

と言っても、帰ってきたら夏も終盤。
出島してすぐに大島&神津島旅。
帰った翌日から、ずっと夫に付き添っていたので大したネタもないんですけどネ。

今年の夏のビッグイベントになった『愛らんどリーグ』サッカーの写真もいっぱい載せたい
し、大島、神津島の様子も、のんびり更新していきたいと思いますハートたち(複数ハート)


さて、今日は駐在さんご一家が転勤の為、青ヶ島を離島されました。
ご夫婦と小さいお子さん3人のご一家。
長女のMちゃん可愛かったなぁ黒ハート

2011-08月2日〜26日 366.JPG 

保育園のお友達とのお別れはさみしいね。。。
でも、きっとまた会えるよるんるん

2011-08月2日〜26日 367.JPG  

新天地はお隣の八丈島です。
ここ数年、駐在さんは青ヶ島1年、八丈島1年で勤務される方が多いようです。
八丈の皆様、よろしくです手(パー)

2011-08月2日〜26日 371.JPG

新しい駐在さんもすでにいらしてます。
3歳のお姉さんを筆頭に、女の子3人いらっしゃいます黒ハート
これまた可愛い娘ちゃんたちですょ。姫3人また島が華やかになりますねぴかぴか(新しい)

2011-08月2日〜26日 372.JPG

お見送りには、やはり還住太鼓の送り太鼓です。

2011-08月2日〜26日 376.JPG

今日はお天気も良かったので、パイロットさんから島1周のプレゼントプレゼント
ヘリポートには、ちびっこからお年寄りまでたくさんの方が駆けつけました。

2011-08月2日〜26日 378.JPG

おもうわよ〜ぃ手(パー)わーい(嬉しい顔)
離れていてもずっとあなたのことを思っているよ。
青ヶ島でお別れの時にいう言葉です。
1年間お疲れ様でした。青ヶ島の安全を見守っていただきありがとうございました。

2011-08月2日〜26日 381.JPG


ちょっとおまけ。
ヘリポートのお見送りに行く前に、商店の花壇でお花をわけていただきました。
超不器用なので、へたっぴなんですけどね。冷凍庫にあったティーリーフで
へたっぴレイかわいい

夏の青ヶ島にはあまりお花が咲いていないんですょ。
ハイビスカスとか芙蓉とか大きいのはあるけど。
なので、お花いっぱいのここで。いつもありがとうございます。
レイ、息子くんたちには人気がなく(笑)Mちゃんとお母さんがつけてくれました黒ハート

2011-08月2日〜26日 360.JPG

うぅ。。。もっと上手に作りたいなぁふらふら

posted by aura* at 21:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

長い間お疲れ様でした

今日の青ヶ島は曇りのち晴れ。
午前中は空もどんより曇り冷たい風が強く吹いて、とても寒かったのですが、
午後からはお天気回復。青空も見え良いお天気になりました晴れ

今日は10年近く青ヶ島でお仕事をされていた方が離島されました。
この春、最後のお別れです。
       2011-04-12 010.JPG

とても熱心にお仕事をされる方でした。
村民の窓口として、いつも笑顔で親切に応対していただきました。
ヘリポートには、ちびっこからお年寄りまで多くの人がお見送りに来ていました。2011-04-12 012.JPG

2011-04-12 013.JPG

2011-04-12 015.JPG

またひとり、長く勤められた方が離島してしまいました。
お別れはさみしいですが、待っているご家族がいると思うと、心からお疲れ様ですと
送り出してあげたいです。
10年って長いですよね。どんな思いでヘリに乗るのかな?
2011-04-12 016.JPG

2011-04-12 027.JPG

送り太鼓は豪華共演。ひょんなことからいいもの見せてもらいました^^
2011-04-12 021.JPG

一時期、ご近所に住んでいたこともあって、色々なことを思い出しました。
あの時はとても楽しかったですね。いい思い出です。
長い間本当にお疲れ様でした。そして、青ヶ島のためにありがとうございました。
青ヶ島を離れても、どうかお元気でお過ごしくださいね。おもうわよう手(パー)
2011-04-12 008.JPG 2011-04-12 007.JPG



少し前に戻りますが、この春のお別れの先陣を切って、3月の中旬ごろ2年間の
お仕事を終えて、青ヶ島を離島された方がいらっしゃいました。
2011-3-19 037.JPG

2年間ご家族と離れての単身赴任生活。これからは可愛い娘さんたちと一緒に
暮らせるのかな?2年間お疲れ様でした。新しい地でのご活躍お祈りいたします。
2011-3-19 041.JPG

これで、この春の青ヶ島のお別れは終わりです。
1ヶ月に渡って、多くの人を見送りいました。
出会いがあれば別れがあります。

青ヶ島でも新年度がスタート。
新しくいらした方々も徐々に島の様子を知り始めるころでしょうか。
離島された方も、新天地で素敵な出会いがありますように。

posted by aura* at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

ちびっこがお見送り

今日は1年間、青ヶ島村保育園に勤務していた保育士さんがお仕事を終えて
離島されました。ヘリポートには可愛い保育園児たちや、若いお友達がたくさん
お見送りに来ていました。

とってもかわいい先生でした。
女子のバレーボールにも積極的に参加してくれて、若くて可愛いくて、とっても
優しい雰囲気の彼女から元気をもらっていたような気がしますハートたち(複数ハート)

1年ってホントあっという間。
短い間だったけど、子供たちの心の中には、ちゃんと思い出が残ってるよね。
きっとまた、青ヶ島に遊びに来てくれることを想って。。。新天地でも頑張って手(パー)
2011-04-06 003.JPG

2011-04-06 004.JPG

2011-04-06 002.JPG


青ヶ島保育園には、新しい保育士さんが2名いらっしゃいました。
素敵な思い出たくさん作ってほしいな。

posted by aura* at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

迎え太鼓 送り太鼓

4月1日。この日は1年で一番お見送りの人が多い日かもしれません。
診療所の医師が離島する日なのです。
小さい子からお年寄りまで、みんなヘリポートへ駆けつけます。

青ヶ島村診療所は、村役場の隣のおじゃれセンター1階にあります。
医師が1、名看護士が1名勤務しています。
医師は1〜2年交代で島に勤務されています。看護士は1年前に島在住の方が
離島してからは、1ヶ月〜半年交代で派遣されてくるようです。

2011-04-03 081.JPG

あっという間の1年でした。
人口200名足らずの小さな島ですが、やはり私たちが安心して暮らせるのは、
お医者さんがいるから。ここで出来ないこともあるけれど、やっぱり心強い。
先生1年間ありがとうございました。
2011-04-03 092.JPG

2011-04-03 090.JPG

2011-04-03 097.JPG


この日は、「おもうわよう」と医師を見送る前に、「ようこそ青ヶ島へ」という横断幕で
新しい教員をお迎えしました。

今日の様に、お出迎えとお見送りがあるときは、まずヘリの到着に合わせて
「ようこそ青ヶ島へ」の横断幕と、迎え太鼓をたたきます。
そして、横断幕を「おもうわよう」に持ち替えて、今度は送り太鼓をたたくわけです。

2011-04-03 086.JPG

新しくいらっしゃった先生方です。これからよろしくお願いします。
滞在中、青ヶ島を存分に楽しんでいただきたいと思います。
先日送り出した先生方も、こんな日があったな。
きっと新しい先生たちも、徐々に島に慣れて思い出がいっぱいできるんだろうな。
2011-04-03 085.JPG


この迎え太鼓、送り太鼓を叩いているのは、還住太鼓クラブの方々です。
春のお別れは太鼓が多いですが、時期によっては太鼓1台の時もあります。
また、稀に船で離島する方がいる場合は、港で叩くこともあります。
2011-04-03 084.JPG

お天気がいい日は叩きやすいですね。風が強いと音が聞こえにくかったり、
回しづらかったりと苦労するようです。
(私も還住太鼓クラブですが一度も叩いたことありません)(^^;)←お別れの写真撮りたいから。。。わがまま。
2011-04-03 094.JPG

還住太鼓3年目の副校長は、すでに最高段の5段保持者。くるりとかっこいい。
2年目のSちゃんは1級保持者。すっかり様になってかっこいいじゃない(笑)
ちなみに私は2級。しかも1級落ちての2級。。。へっぽこ。

posted by aura* at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

教員の離島 おもうわよう

昨年、先生たちを送った時から覚悟はしていたんだけど…(^^;)
仲の良いお友達が島を離れて悲しかった昨年。
でも、ここ数年3年4年と長く青ヶ島で勤務してくださる先生たちが増えてきた。

そんな別のお友達が残ってくれると知って、うれしかったのを覚えている。
と同時に、来年はお別れがもっとつらい。。。そんな思いが脳裏をよぎった。
その来年・・・がついに今日来てしまった。

今年は6名の先生方が青ヶ島を離島されました。
若々しくてスポーツ万能だった副校長、バレーで一緒のチームになって嬉しかった
S先生。3年、4年と青ヶ島で勤務し卒業生を送り出した2人。
学校だけでなく、音楽活動やその他色々な面で地域活動に活躍してくれた2人。
2011-04-03 034.JPG

うぅ。。。この3ショットがあっち側になるなんて、信じたくないたらーっ(汗)ホント、寂しいです。
2011-04-03 039.JPG

お別れは寂しいけれど、ずっとここにいられないのはわかってる。
きっと、数年前私達よりもっとさみしい思いをして、送り出した家族がいるはず。
小さな子供を置いて、単身赴任も大変だったと思います。
2011-04-03 042.JPG

いよいよ、搭乗の合図が出て、ヘリに乗り込むこの瞬間ってたまらないです。
2011-04-03 048.JPG

2011-04-03 049.JPG

年を重ねて少しだけお別れするのが上手になったのかなと、今年は笑顔で
送り出そうと思った。泣かないって決めてたのに、最後の最後でダメだった。
最後にとんAちゃんとハイタッチしてまたね!って言ってみたけど、みるみるうちに
お互い笑顔が崩れちゃったね。(ダメだ、記事を書きながら涙が…)
2011-04-03 051.JPG

2011-04-03 054.JPG

この日はヘリの機長さんから島1週のプレゼント。
島の上空をぐるっと1周して、もう1度お見送りの私たちの頭上を飛んでくれる。
どんなふうに見えるのかな?お天気にも恵まれて素敵なプレゼント、よかったハートたち(複数ハート)
2011-04-03 056.JPG

長く勤務された先生がごっそりいなくなって、私の心の中も、島の雰囲気も少し
変わるだろう。でも、この島には別れの後に必ず新しい風が吹く。
新しくこの青ヶ島に来る様々な人たちが、新しい青ヶ島の一時代を築いてくれる。

寂しさはいつかいい思い出に変わる。
少し形が変わるだけ。出会いが繋がる青ヶ島。
これからも繋がっていく、そして新しい出会いが新たに繋がっていく。
それがこの島の宝かもしれないな。


6名の先生方ありがとう。そしておもうわよう手(パー)
新天地での益々のご活躍をお祈りしております。


● おまけ 
2011-04-03 031.JPG 2011-04-03 032.JPG

いつもレイを作って離島する人に渡していたとんAちゃん。
いなくなっちゃうから頑張って引き継ごうと思って作ってみました。
ものすごーーーーく不器用なので、たくさんできず女性限定でした。
ごめんなさい。

posted by aura* at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

久しぶりの更新です

久しぶりの更新になりました。

元々予定していた膝の病院の為、1週間弱、実家に帰省していました家
実家に滞在中は、毎日のように震度3〜4の地震がありました。
地震、交通機関の乱れ、計画停電、品切れ…青ヶ島ではTVやネットでしか
わからなかったこと、少しだけ経験してきました。

青ヶ島では欲しくても無いものが多いので、さほど気にはなりませんでしたが、
物があるのが当たり前、電気がつくのも当たり前、電車も時間通り来るのが当たり前
という生活をしていると、やはりその積み重ねはストレスになってしまうでしょうね。

地震も揺れているのかいないのか、揺れていないのに揺れているような錯覚や、
地震の揺れによる酔いなどがあり、毎日これを繰り返している多くの人達は大変です。短い滞在でしたが、だんだん震度3くらいの地震では驚かなくなっている空気があってこれも怖いことだなと思いました。

被災者の方々は精神的にも身体的にも、もっともっと苦しい状態が続いているの
ですよね。少しずつ避難所の方々の前向きな声が届いてきています。
とてもうれしいことですが、肉親や友人をなくしたり、家をなくしたり、そんな方々が
全国からの支援物資やボランティアに対して、心からありがたいという感謝の
気持ちを述べている姿を見て、本当に頭が下がる思いです。

どうか、TVであまり報道されない地域や、支援が行き届かず未だに食べるものも
食べられない地域などにも暖かい手が差し伸べ得られますように。


さて、ここからは青ヶ島のこと。
下の2枚はヘリコプターからの青ヶ島の様子です。(2011.3.24曇り)
全景は撮影できませんでしたが、普段とは少し違う景色かもしれません。
2011-3-25 001.JPG

2011-3-25 007.JPG

最近の青ヶ島ですが、間もなく4月だというのに今一つ暖かくなりません。
お天気が良くても、まだ風が冷たくて寒い日が多いです。
それでも、チューリップが咲き始めたり、グミの実が色づいてきたりと、着実に春は
近づいているようです。


こちらは今日の青ヶ島。
まだ少し風が冷たいのですが、風が止めば暖かいです晴れ
青ヶ島の3月と言えばお別れの季節です。中学校を卒業した子供たちや、教員、
医師、お仕事の方々が新天地へ向けて青ヶ島を離れます。
2011-3-29 068.JPG

今日は長年、農業、切葉などの指導に来てくださっていた金川先生 (東京都島しょ
農林水産 総合センター八丈事業所)が定年退職の為、青ヶ島での最後のお仕事を
終えて八丈島へお帰りになりました。

義父の時代からのようなので、もう30年?もっと?青ヶ島に通い続け、指導をして
くださったそうです。
現在青ヶ島では、ロべやキキョウランなど多くの切葉が生産・出荷され、青ヶ島の
産業の一つとして発展してきました。これも金川先生のご指導のおかげです。
我が家もこの3年くらいとてもお世話になりました。本当ありがとうございました。
お隣の八丈島ですからね。またお会いできるような気がします。
うん、会いに行こうexclamation×2
2011-3-29 063.JPG



この1週間、女子バレーボールクラブの送別バレーや、サックスデュオ「とんぶくろ」の
青ヶ島ラストステージもありました。こちらの記事はまたの機会に。

お知らせ1
青ヶ島村ホームページがとても素敵にリニューアルしました。
以前に比べると遥かに情報量が多く、青ヶ島を訪問する方にはとてもわかりやすいと
思います。少しでも青ヶ島を近くに感じていただけると嬉しいです。
どうぞ、観光やお仕事などでいらっしゃる方、また青ヶ島に興味をお持ちの方は
ご覧になってみてください。HPは→こちらからどうぞ。

お知らせ2
ブログの更新はさぼりがちですが、12月頃から始めたツイッターでは、ほぼ毎日の
ようにつぶやいています。興味のある方は覗いてみてください。
ツイッターアカウント aura_aura29_







posted by aura* at 02:11| Comment(2) | TrackBack(1) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

お見送り

今日の青ヶ島は雨のち曇り
今年もあと10日ですね。
年賀状に大掃除、その他もろもろやりたいことはいっぱい。
きっと、終わらない(笑)


さて、今朝は青ヶ島を離島されるカップルのお見送りへ行ってきました。
昨年の11月より青ヶ島にお仕事にいらした2人。
短い間でしたが、中身の濃い1年でしたね。
ヘリポートにはお仕事関係の方やお友達がたくさんお見送りに来ていました。
2010.12.22 011.JPG

ヘリコプターが来る前に、お別れシーンに定着した「旅ゆく君へ」を歌いました。
最後の方は涙が出てきちゃって、歌えませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
何度経験したって、お別れはさみしいですね。
 
「旅ゆく君へ」は、青ヶ島を舞台にした映画「アイランドタイムズ」の主題歌です。
今はすっかり有名な女優さんになった仲里依紗ちゃん主演です。
旅ゆく君へはこちらで聞けます。本当にいい歌です。

      2010.12.22 025.JPG

2010.12.22 026.JPG

お別れはさみしいけれど、お2人の新しい出発を応援したいと思います。
新しい地で頑張ってね。
2010.12.22 030.JPG

ヘリポートでは横断幕と還住太鼓でお見送り。
2010.12.22 029.JPG

2010.12.22 031.JPG

仲の良かったお友達とのお別れは、私も何度も経験してる。
でも、大丈夫。近くにいなくてもお友達とは繋がっていくから^^
2010.12.22 032.JPG

おもうわよう手(パー) 
さよならじゃない。離れていてもずっとあなたのことを思っているよ。
2010.12.22 037.JPG


こちらは、送別会での一コマです。
トビウオの絵がかれた心のこもったケーキ。
Yくんの職場の同僚であり、Mちゃんのお友達が発注したもの。
これは、八丈島の「ブーランジェリー」さんのケーキですバースデー
2010.12.19 001.JPG
  
      2010.12.19 003.JPG


またいつか、会えるといいね。



posted by aura* at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

Sちゃん☆また会おうね♪

少し再開したと思ったら、またまたのご無沙汰です^^
今月は、あまりにも更新頻度が低すぎて、どうしたの?と声をかけて
いただくことが多く、大変恐縮です(^^;)笑

暑いんです・・・。
遊ぶのにも忙しいんです(笑)

牛祭りの残務整理もほぼ終わりました。
今度は牛祭りブログもやらないとですね^^

ちょっとやる気になってきましたので、残りの8月、たまっているネタを
UPしていきたいと思います。
(あら、言っちゃったあせあせ(飛び散る汗)できるの?私・・・


毎日残暑厳しい、暑い暑いあつ〜い青ヶ島です晴れ晴れ晴れ
今、訳あって、家でエアコンがつけられないので、毎日暑さと戦っています。
時には、外の方が断然涼しいですふらふらダッシュ(走り出すさま)

海も凪続きで、毎日還住丸が運航しています。
今年の夏、青ヶ島にいらした方はラッキーですねハートたち(複数ハート)


さて、青ヶ島の夏の終わりには、一つの出会いと別れがあります。
ここ数年、夏のこの時期が定番になっています。
今日もヘリポートは、大勢の見送り人で賑わっていました。
青ヶ島駐在所の駐在さんが、お隣の八丈島へ転勤されることになりました。

2010-8-26 012.jpg

保育園の小さいお子さんがいらっしゃったので、お友達ともお別れ。
Sちゃん可愛かったな〜るんるん
最初はものすごく、恥ずかしがり屋さんだったんだけど、最近慣れてきて、
たくさん遊んだし、おしゃべりしたな〜ハートたち(複数ハート)
「aura*さん、Sちゃん海で泳いだんだよ!」って、この前三宝港で言ってたっけ^^


とっても愉快な宴会芸をお持ちの駐在さんと、優しい奥様でしたね。
赴任されてすぐ、奥様には「ブログをやっていますよね」と声をかけていただきました。
最近は、新しく青ヶ島にいらした方にばれるのが早いです(笑)
それだけ、ちっちゃな島です。

2010-8-26 018.jpg

やっぱりお別れはさみしいです。
1年ってあっという間ですね。まだまだこれからっていう時にお別れ。
でも、たとえ1年でもこうやって出会った人たちとは、繋がっていくし、
新しい出会いもある。
やっぱりそれが離島、青ヶ島なんだなと、つくづく思う。

2010-8-26 019.jpg

こうやって、転勤で青ヶ島を離れる方がいると、大勢の人がヘリポートに
集まります。送り太鼓も叩きます。

2010-8-26 020.jpg

「おもうわよう」の横断幕が掲げられ、送り太鼓が並んでいると、たいてい
お天気の良い日は、ヘリの機長さんから島一周のプレゼント。
これは、機長さんのご好意なので、必ずと言う訳ではないのですが、
すぐに八丈島へ向かわず、ぐるっと島の周りをまわってくれます。
そして、最後にまたヘリポートの上を通過してくれます。
(これはあくまでもサービスなので、時間や天候、などによってない時もあります。)

電線の間に、ヘリ見えますか?
2010-8-26 028.jpg


もう1回ヘリポートに戻ってきた時のために、子供たちが一生懸命「おもうわよう」の
横断幕を空へ向けています。
Sちゃんたち見えたかな?

2010-8-26 029.jpg

2010-8-26 030.jpg

2010-8-26 031.jpg

1年間お疲れさまでした。
八丈島だから、また会えるような気がしちゃってます(笑)
Sちゃんも新しいお友達いっぱいできるといいね。
八丈の皆様よろしくです^^

おもうわよう〜手(パー)


2日前には、新しい駐在さんご一家もいらっしゃいました。
お子様が多くて、また賑やかになりそうですね。
よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

あたらしいお友達とご対面〜るんるん
2010-8-26 002.jpg


posted by aura* at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

港でのお見送り

今日も青ヶ島はいいお天気です晴れ
九州地方は梅雨入りしたようですから、青ヶ島の梅雨入り前の貴重な晴れ晴れ
来週から雨マークですから、布団干しも今のうちにね^^

今日は還住丸船で離島される方のお見送りに行ってきました。
本当は明日のヘリで離島の予定でしたが、月曜日からもうお仕事のようで
本日船で離島されました。
2年ちょっと青ヶ島でお仕事をされていた方です。

2010-6-12 004.jpg

港でお仕事をされていたので、最後に現場を眺めながらのお別れも
良かったのかな〜?
2010-6-12 003.jpg     2010-6-12 009.jpg

同い年の方だったので、親近感がありました。とっても良い方でしたね。
2年間お疲れさまでした。青ヶ島のために、ありがとうございました。
2010-6-12 007.jpg     2010-6-12 011.jpg

おもうわよう。
青ヶ島ではお別れの時にこのおもうわようという言葉を送ります。
『離れていても、ずっとあなたのことを思っている』と言う意味です。

2010-6-12 015.jpg

2010-6-12 021.jpg

急きょだったのですが、港では送り太鼓でのお見送りもありました。
2010-6-12 017.jpg


お別れは少し寂しいですが、これは仕方ありません。
新天地でのご活躍をお祈りしています。(婚活もね揺れるハート



イベント第34回牛祭り
牛Tデザイン募集中です。〆切は6月15日(火)です。
詳細はこちら→
青ヶ島牛祭り









posted by aura* at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

出会いが繋がる青ヶ島

今日も青ヶ島は晴れ晴れ晴れ
6月に入ってから、お天気の良い日が続いています。うれしいな〜るんるん
還住丸船も今のところ毎日運航しています。
今年の梅雨入りはいつかな?
青ヶ島は梅雨に入ると一面真っ白の世界なので、貴重な晴れ続きです晴れ
2010-6-4 014.jpg


さて今日は、島じまんで久しぶりに再会した懐かしい顔をご紹介しますぴかぴか(新しい)
一度にこんなにたくさんの人に会えるのも、島じまんならではですねハートたち(複数ハート)
青ヶ島を懐かしく思って、ブースに顔を出してくれる人がたくさんいました。
青ヶ島にいると、スタッフで現地に行く人以外は、今一つ関心の低いイベント
でしたが、初めて行ってみてびっくりexclamation×2すっごく賑やかで楽しかったですハートたち(複数ハート)

一応皆さまブログ掲載の了解を得たつもりですが、もしNGの方がいたら、
ご連絡くださいね^^

まず、入口で会ったのは、私が初めて青ヶ島に行った時、某建設会社の
所長さんでいらっしゃったこの方。12年前ですからお互い歳とったね〜って(笑)
2010-6-1 028.jpg

高校生のこの3人。この3月に離島した2人も元気そうでした^^
2010-6-1 068.jpg

3月に離島したYちゃん(女子高生っぽいね)と、OL?のYちゃん。
今年の夏は、祭りに帰って来てくれるかな〜?
2010-6-1 031.jpg

2年前お仕事で青ヶ島に勤務されていたHくん。
青ヶ島を出てから素敵な出会いがあったのねハートたち(複数ハート)お幸せに〜。
2010-6-1 036.jpg

5.6年前にいらした保健の先生と家庭科の先生。Iちゃん痩せたね〜(≧▽≦)
2010-6-1 046.jpg

郷土芸能保存会のMおばちゃんの娘さんで、島っ子のNちゃんとご主人。
Nちゃんったら、永遠の20代前半って思ってたら、あれから10年以上…
でも、相変わらずかわいらしいなハートたち(複数ハート)
2010-6-1 087.jpg

4年?5年くらい?前の駐在さんご一家。
子供たちが大きくなっててびっくり〜。お母さん若返って、益々綺麗〜ぴかぴか(新しい)
2010-6-1 056.jpg

こちらは役場に勤務されていたKくんご一家。
あの頃はまだお2人でしたが、娘さんSちゃん似でとってもかわいかったなハートたち(複数ハート)
2010-6-1 038.jpg

そして3代前の駐在さんご夫婦と、その奥に写っているのは島っ子のTくん。
お父さんは、青ヶ島のTVでは有名な、あの髭のおじさん。
昨年、ご結婚されたそうで、おめでとうございます。お幸せに〜ハートたち(複数ハート)
2010-6-1 035.jpg

こちらは小学校の先生と3月に離島された英語の先生。
W先生はもうすぐご結婚されるそうです。おめでとうございますハートたち(複数ハート)
S先生、美人の奥様との2ショットが撮れなくて残念でした(笑)
2010-6-1 069.jpg

そして青ヶ島の美人売り子とキャラバン隊のもんじギャルのKちゃん。
2人とも出会ったときは中学生。すっかり綺麗なお姉さんハートたち(複数ハート)
Yちゃんとは、半年ひとつ屋根の下で暮らした仲。今度ゆっくり飲みたいなビール
2010-6-1 050.jpg

こちらは、青ヶ島と言えばこの方。TVなどでも毎回登場しているので、
すで島外の方でもご存じの方が多いと思いますが、青ヶ島の元村長の
佐々木宏さん。「憧れの伊豆諸島」や「新島の海」の作詞者でいらっしゃる
新島村の出川長芳村長。
青ヶ島ではこの2曲は宏さんが専属歌手でするんるん
2010-6-1 072.jpg

そして昨年、ヘリポート前の地震計のお仕事で青ヶ島にいらしたお2人と、
観光客のTさん。偶然、今は亡きAさんと「おじゃれ杉の沢」のビアガーデンで
一緒になったご縁です。半年ぶりの再会るんるん
2010-6-1 075.jpg

こちらも島っ子のHちゃんとYちゃん。出会ったころは小学生。
綺麗だね〜若いっていいね〜ハートたち(複数ハート)
2010-6-1 082.jpg

そして、役場に勤務されていて、現在伊豆大島在住のこの方。
大島では大変お世話になりました〜^^
2010-6-1 088.jpg

一昨年成人式を迎えたYくんと、来年成人式のYくん。
出会ったときは小学校2年生と4年生か…(^^;)
そりゃ〜老けたって言われるよなふらふらあせあせ(飛び散る汗)
おっきいYくん、ちゃんとお肌の手入れ頑張りますから(笑)
2010-6-1 100.jpg

そして、昨年1年間八丈島から月に2度歯科診療に来てくださった衛生士さん。
現在は八丈を離島されて、内地にいらっしゃるそうです。
まさかここで会えるとは。すごいうれし〜わーい(嬉しい顔)揺れるハート
2010-6-1 101.jpg

そして、10年以上前に青ヶ島にいらしたS先生とaura*夫くん。
13年前になくなった夫の弟の命日に、いつもお心遣いをしてくださる方。
お会いできてよかったです。
2010-6-1 111.jpg

1年間の期間限定で青ヶ島に住んでいた親子。
大きくなったな〜。お母さんは変わらずお綺麗でした〜ハートたち(複数ハート)
2010-6-1 102.jpg

こちらもご主人のお仕事で、青ヶ島にいらした親子。
Mくん赤ちゃんだったのに、もう1年生だって〜Aちゃんはちょくちょく1人で
青ヶ島に来てくれるんだよね。今度はぜひ、ご家族でお待ちしていま〜す手(パー)
2010-6-1 098.jpg

この3月まで2年間診療所の医師として勤務されていたK先生ご夫婦。
何だか、青ヶ島にいないのが不思議な感じです。
2010-6-1 112.jpg

うわ〜息子達大きいぞ!いつだろう…6.7年前の駐在さんご一家です。
そりゃ〜息子達も大きくなりますよねexclamation×2
ちょっとYちゃん〜同い年なのに若いんじゃない〜(笑)
2010-6-1 113.jpg

そして高3コンビの2人。
今年の夏は、青ヶ島で会えるかな〜。
あ〜受験やら就職活動やらで忙しいか・・・頑張ってくださ〜い手(パー)
2010-6-1 114.jpg

3月に離島した小学校のY先生と栄養士のKちゃん!うしろにI先生もいる。
青ヶ島の和牛ステーキ丼、もりもり食べてましたわーい(嬉しい顔)
スタンプラリーで商品もgetしたんだ〜。
2日目は早々に売り切れで店じまい。みんなでビール飲んで、場所が変わって、
マスターもいるし、出張「裏もんじ」みたいになってた〜るんるん
2010-6-1 115.jpg

一時期お手伝いをしていた時の保育園組〜手(チョキ)
あの頃はバイトだったTちゃんも今では立派な保育士さん。
2010-6-1 117.jpg

3月に離島して東京で新生活をしている親戚のKくんとTちゃんご夫婦黒ハート
Tちゃんは保育士頑張っているみたい。新婚さん仲良くね〜^^
2010-6-1 118.jpg

7.8年前からお仕事でちょくちょく青ヶ島に来ているAさん。
昨年はお仕事も忙しく、ずっと青ヶ島だったね。
こんな美人の奥さんをひとり残して…ホント綺麗だな〜黒ハート美女と野獣ってこのこと?
2010-6-1 119.jpg

村長のお知り合いで、この5月に青ヶ島旅行をされたグループ(左側)
お天気にも恵まれて、とっても楽しまれた様子。
何でも、青ヶ島旅行の写真集を作られたそうで、見せていただきましたが
魅力の青ヶ島がいっぱいっでしたハートたち(複数ハート)(ちなみに右側の2組の夫婦は私の身内)
2010-6-1 120.jpg

お〜exclamation×2イケメン兄弟かっこいいね〜ハートたち(複数ハート) ひとりはパパ1人は…???
2010-6-1 121.jpg

みんな大っきい〜(笑)これ、完全にもんじの飲み仲間でしょグッド(上向き矢印)ビール
2010-6-1 122.jpg

こちらも昨年お仕事で、青ヶ島に滞在していた方々。
義妹が大変お世話になって…はるばる遠くからありがとう手(パー)
2010-6-1 126.jpg

そして、長い期間青ヶ島の保健師として勤務していたSちゃんご家族。
Kくん大きくなったね。また青ヶ島に遊びに来てね船
2010-6-1 128.jpg

最後は八丈島のフラチーム「コウリマナニエ」の青ヶ島組の皆さんと一緒にハートたち(複数ハート)
これはうれしい1枚カメラ 皆さんとっても素敵で輝いてますよね。
一番左の女性は、ヘリの担当の方で、帰りに八丈で色々お話しました〜るんるん
いつも、ブログを見てくださってありがとう^^これも嬉しい新しい出会い^^
あ〜八丈でフラ習いたいな。お隣の島、もっと近かったらいいのに船
2010-6-1 062.jpg

そして、おまけの1枚カメラ
5年くらい前の青ヶ島の仲間です。
男性陣、みんなすっかり都会のサラリーマンでしたが、久しぶりに無茶な
青ヶ島っぽい飲み会ビール アラフォーに寝不足はつらいんですけどグッド(上向き矢印)(≧▽≦)
あれ?平日だったし、皆さんの方が仕事大変か・・・あせあせ(飛び散る汗)忙しい中ありがとう^^
副団長、深夜の突然のお電話すみませんでした〜phone toぴかぴか(新しい)
2010-6-1 134.jpg

残念ながら、写真を撮れなかった方もいらっしゃいましたが、久しぶりの
たくさんの再会は笑顔がいっぱいでしたわーい(嬉しい顔)揺れるハート

知らない人の方が多い、東京の隅っこの小さな島、青ヶ島。
小さくたって、少なくたって、素敵な出会いはいっぱいハートたち(複数ハート)
たくさんの出会いは、青ヶ島暮らしの宝物。
毎年毎年出会いと別れがあるけれど、大切なものは繋がっていくんだね。

私達の暮らす小さな島、
『出会いが繋がる青ヶ島』
大切にしよう。




イベント第34回牛祭りへ向けて始動しました。
実行委員に入って今年で5年目。
牛祭りブログも頑張りますので、よろしくお願いします(*^^*)



posted by aura* at 17:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

中学生の旅立ち

今シーズン青ヶ島のお別れ、最後の記事だと思います。
この春、3名の中学生が、高校進学のため離島しました。
ご存じ、青ヶ島には高校がないため、中学を卒業すると親元を離れて、
八丈島や、東京のなど内地の高校へ進学します。

今回旅立った3名は、すでに兄弟などが内地で生活しているようで、
一緒に生活をされるようです。
長男、長女さんなど、初めて内地へ出る方は、高校生のうちから1人暮らし
という場合が多いようです。
掃除洗濯、食事作りなど、ほとんど自分でするのですから、すごいことですね。
青ヶ島に来るまで親元で生活していた私には、考えられないことです。

中学生の離島の様子は写真でカメラ
中学生を囲んで、新しいスタートへの応援歌「旅ゆく君へ」をみんなで。
2010-3-22 004.jpg

とても頑張り屋さんで、みんなのお手本だったYちゃん。
バレーボールをとても楽しみにしていてくれたようで、水曜日のクラブで、
一緒に練習をしました。
運動神経の良さと、負けん気の強さと、若さかな?毎週毎週、驚くほどの
上達をしていくのが感じられました。
私も高校時代に戻ったような気分で、とっても楽しくプレー出来ましたハートたち(複数ハート)
また、帰ってきたときはやろうねexclamation×2
2010-3-22 008.jpg

2010-3-22 016.jpg

2010-3-22 027.jpg

とても礼儀のよかったKくん。
卒業式の日もお年寄りの集まりに、無事に卒業しましたと、挨拶に来てくれました。
おじいちゃんとお別れ。おじいちゃん、一度に2人の孫とお別れしなければ
ならなくて、寂しいよ〜とおっしゃっていました。
2010-3-22 081.jpg

2010-3-22 090.jpg

2010-3-22 095.jpg

2010-3-22 104.jpg

4月に入ってから最後に離島したのはKくん。
青ヶ島を知るきっかけになったご縁。初めての青ヶ島で、4歳の時にお世話に
なってから早12年。ホントに大きくなったなハートたち(複数ハート)
私の青ヶ島暮らしの歴史を感じるなぁ^^
2010-4-2 011.jpg

2010-4-2 038.jpg

2010-4-2 047.jpg

お別れは寂しいけれど、中学生には未来がある。
これから、青ヶ島では経験できなかったことがたくさんある。
いいことも、そうではないことも、色々経験して自分の財産にしてほしい。

青ヶ島で学んだことを、誇りに思って頑張ってほしいなハートたち(複数ハート)
みんな、頑張ってねexclamation×2


posted by aura* at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのお散歩

今日の青ヶ島は晴れのち雨のち曇り
お昼頃、突然の雨 外出中だった私は、思いっきりお布団OUTexclamation×2
室内にいたので、ざ〜っと言う音で雨を認識。
時すでに遅し・・・ダッシュ(走り出すさま)

出会いと別れの季節の青ヶ島。
今日もお見送りへ行ってきました^^

昨年度は、お仕事で青ヶ島にいらっしゃった方がとても多かったのです。
崖崩れの工事の方が多かったのですが、年度末でほとんど離島。
最後に監督さん方が、一旦お仕事を終えられ離島されました。
島内の様々なイベントにも参加されたり、人口が増えた感じで賑やかでした。
2010-4-4 034.jpg

2010-4-4 035.jpg

お仕事お疲れまでした^^
青ヶ島のためにありがとうございました。

2010-4-4 037.jpg

2010-4-4 033.jpg

2010-4-4 041.jpg

2010-4-4 048.jpg


さて、久しぶりにお散歩をしました。
こうやって野草をとって歩くのもホント久しぶり^^
明日葉もニョキニョキと新芽が出て美味しそうですが、今日はつわぶきといたどり。
なかなか新芽がわからなくて、自分では採れなかったいたどりも、初収穫グッド(上向き矢印)
大根はいただきものです^^
2010-4-4 010.jpg

こちらは池之沢の畑の明日葉と、間引き野菜。大根葉とかぶの葉です。
そういえば、今年に入ってからタネをまいたっけ^^
間引き野菜は、柔らかくって、甘くってとっても美味しいですねハートたち(複数ハート)
2010-4-1 096.jpg


posted by aura* at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

迎え太鼓

今日の青ヶ島は曇りのち雨
そんなに冷たくはありませんでしたが、ものすごい強風でした。
湿度も高く、久しぶりにベタベタ感のある1日。
夕方からは雨が降り、霧もかかって真っ白でした。
東京⇆八丈島間の飛行機飛行機は、全便欠航だったようです。

今日は最後の中学3年生が、高校進学のため離島しました。
これでこの春、新天地へ向かう方はほとんど、旅立っていきました。
中学生離島の記事はまた次回。


離島された皆さんも、きっと今頃新しい職場で、頑張っていらっしゃることと
思います。青ヶ島にも、新しく赴任される方がいらっしゃっています。
4月1.2日は、お見送りのための「おもうわよう」の横断幕の前に、
「ようこそ青ヶ島へ」という、出迎えの横断幕。
そして、送り太鼓の前に、迎え太鼓をたたきます。
昨日は、お天気が良かったのですが、今日は強風で大変そうでした。
2010-4-1 067.jpg

2010-4-1 064.jpg

2010-4-1 068.jpg

2010-4-2 028.jpg

新しく赴任された方が、これから充実した青ヶ島生活を送られますように^^


posted by aura* at 22:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

今日もお別れ

今日の青ヶ島は晴れ
昨日に比べたら、だいぶ暖かいです^^

お別れシーズン真っただ中の青ヶ島。
今日は、2年間勤務された診療所の医師ご夫婦と、
先日結婚パーティーをした、郵便局のKくんと保育士のTちゃん夫婦が
離島されました。
2010-4-1 027.jpg

診療所の医師の離島は、一番お見送りが多いかもしれません。
老若男女、青ヶ島の人々の健康を守ってくださったお医者さん。

とても仲のいい素敵なご夫婦で、休日には青ヶ島の自然を堪能されたり、
椿油絞り、カンモ掘り、焼酎作りなど、島の暮らしを色々と楽しんで
いらっしゃいました。
2年間、本当にありがとうございました^^
また、代診でぜひ来てくださいね。
2010-4-1 034.jpg

2010-4-1 040.jpg

先生は、青ヶ島の貴重な植物の記録を残してくださいました。
毎日自然と触れ合っていても、植物の名前は知らないものばかり。
素敵だな、なんていう植物かな?と思ったら、これからはこの記録を
辿って見ることが出来る。本当にありがたいことですね。

青ヶ島の植物を知るには 青ヶ島図鑑blog



2010-4-1 031.jpg

T先生、最後に教え子の子供達とカメラ
保育士になりたいと、4年前に東京の学校へ行って、念願の青ヶ島での
保育士となって2年。本当はもっといてほしかったな。
断腸の思いで決断した離島。
新しい保育園でもTちゃんらしく、明るく元気な保育士さんでいてねハートたち(複数ハート)

2010-4-1 050.jpg

4年前にもこうやってお見送りをしたね。
親戚になったのに、お別れがすごく寂しいよたらーっ(汗)
2人で力を合わせて頑張ってね。いつでも応援してるよexclamation×2
2010-4-1 057.jpg

Kくんのお母さんと。
故郷だからね。いつでも顔見せに来てね手(パー)
2010-4-1 070.jpg

ヘリが到着して、乗り込む直前。どんな気持ちなんだろな。
2010-4-1 076.jpg

2010-4-1 086.jpg

2010-4-1 095.jpg


離島前々日、我が家で近所の子供たちと、KくんTちゃんの送別会をしました。
総勢26名。子供たちの元気な声が響く、賑やかな送別会になりました。
2010-4-1 024.jpg

2010-4-1 010.jpg

おもうわよう手(パー) 皆様の新天地でのご活躍をお祈りしています。


お別れは寂しくても、いつまでも泣いてばかりはいられない。
この日は、新しく小中学校へ赴任される先生達が来島しました。
次回の記事で。

posted by aura* at 23:59 | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

先生達の離島

今日の青ヶ島は晴れ
晴れてはいますが、風が冷たく、めちゃくちゃ寒い日でした。

転勤やお仕事の期間終了のため、青ヶ島を離れる方の見送りで、
毎日のようにヘリポートへ通っています。
青ヶ島は別れの季節です。

そんな中、今日は青ヶ島小中学校の教員6名が離島されました。
今年は3年、4年と長く勤務された方が多く離島されました。
お別れが寂しくて、寂しくて、去る人も、送る人も、涙涙でしたもうやだ〜(悲しい顔)

2010-3-30 017.jpg

ヘリの到着前には、今では恒例になった、旅立ちの歌「旅ゆく君へ」
(映画アイランドタイムズより)を歌う。

2010-3-30 023.jpg

仲の良かったお友達の離島。
ヘリポートへ行く途中、良く遊びに行ったお友達の家の前を通ったら、
3年間の思い出が蘇り、涙がぽろぽろと溢れてきました。
それから、ヘリが飛び立つまで涙が止まらなかったですたらーっ(汗)
今思い出しても涙が出てきちゃうもうやだ〜(悲しい顔) ホントに楽しかったな〜るんるん
だからとってもとっても寂しいよぉ。

2010-3-30 014.jpg

保安検査を終えると、ヘリに乗る人たちは、決まった場所の中しかいられない。
だからこうやって、ロープのあっちとこっちで、最後のお別れ。
2010-3-30 029.jpg

同僚や子供たちとのお別れ。
青ヶ島の子供達は、こうやって毎年誰かとお別れするんだよね。

2010-3-30 042.jpg

中学3年生の担任だったS先生。ずっと泣きっぱなしだったね(笑)
4年間お疲れさまでした^^

2010-3-30 053.jpg

最後は笑顔で^^
お別れは本当に寂しいけれど、皆さんにとっては新しい出発exclamation×2
出会えたことに感謝、感謝。
離れていたって、変わらないものもある。
青ヶ島で出会って、そこから繋がっていく。素敵なことだよねハートたち(複数ハート)

2010-3-30 050.jpg

2010-3-30 056.jpg

青ヶ島では、離島する方のために送り太鼓を叩きます。
ヘリの荷物の積み下ろしが終わると、この還住太鼓でお見送りです。

2010-3-30 059.jpg

2010-3-30 063.jpg

お天気にもよりますが、この日はパイロットさんから、島一周のプレゼントプレゼント
先生達の勤務先、青ヶ島小中学校の上も遊覧飛行exclamation×2
最後に、学校見えたよね。よかったねハートたち(複数ハート)

2010-3-30 066.jpg

おもうわよう手(パー) 離れていてもずっとおもっているよ。
2010-3-30 070.jpg

毎年、必ずやってくるお別れの季節。
何度経験しても、寂しいな。
でも、これが青ヶ島。
出会いがあって、別れがある。そして繋がっていく。
別れもあるけど、新しい出会いもある。

また、いい出会いがあるといいなわーい(嬉しい顔)

posted by aura* at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

また遊びに来てね!

今日の青ヶ島は晴れ
最近家の中よりも外の方が涼しい感じです。
風は確実に夏から秋へ変わっていますが、とても爽やかで気持ちがいいです^^

今日は1年間青ヶ島駐在所に勤務された駐在さんご一家が離島されました。
小学生と中学生の娘さんがいらっしゃる4人家族で、転勤先はお隣の八丈島です。
2009-8-27 009.jpg

娘さんが青ヶ島に興味を持たれて、行ってみたいとおっしゃったのが赴任の
きっかけだったそうです。
とても穏やかで優しい駐在さんと、明るくて活発な女の子たちでした。
笑顔がとってもかわいくて、女の子が比較的少ない青ヶ島ですから、
学校にとっても島にとっても、ぱっと花が咲いたような、とても賑やかな
1年間でしたハートたち(複数ハート)
奥様とは同世代で、女子バレーや、月に一度のお仕事でご一緒する機会が
ありました。これからもっと島暮らしを一緒に楽しみたかったのにな。。。
2009-8-27 005.jpg

それにしても1年間って本当に早い。
住んでいる私達が思うのだから、当人たちはもっと早いはず。
きってやっと島に慣れて、これからもっと楽しもうと思っているうちにお別れ
なんですよね。
本当はもっともっと青ヶ島にいて欲しかったですが、仕方ありません、これが青ヶ島。
良いご家族だったなぁ。また会いたいなハートたち(複数ハート)
2009-8-27 020.jpg

お見送りにはたくさんの人が駆けつけていました。
久しぶりに機長さんの計らいで、ヘリコプターで島1週のプレゼントがありましたね。
ヘリから池之沢方面が見えるはず。

1年間お疲れ様でした。そして、青ヶ島の為にどうもありがとうございました。
また、ご家族で遊びに来てくださいね。みんな楽しみに待っていますぴかぴか(新しい)
2009-8-27 032.jpg

お別れは寂しいですが、離れていても繋がっていく青ヶ島の出会いと別れ。
八丈島でもきっとご活躍のことと思います。

お元気で!おもうわよう手(パー)



posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

迎え太鼓

今日の青ヶ島は晴れ
このところ、急にザ~っと雨が降ることが多かったので、久しぶりにお天気が
良いです^^ お天気は良いのですが、風が強く冷たいです。。。(^^;)
今年は天候不良や、低水温でプールの一般開放が中止になることが多いです。
こんな年、あんまりない気がする。

さて、離島される方のお別れのシーンで、送り太鼓が叩かれるのは何度か
ご紹介しましたが、今日は迎え太鼓です。
教員や駐在、医師などが新しく着任されるときは、迎え太鼓をたたきます。
2009-8-26 011.jpg

今日は新しい駐在さんご一家がいらっしゃいました^^
ようこそ青ヶ島へ手(パー) 明日からよろしくお願いしますm(_)m

そして明日は1年間勤務された駐在さんの離島日です。お別れ寂しいなぁたらーっ(汗)

2009-8-26 018.jpg


牛祭りの顔「牛T」只今販売中です!(牛祭りブログにて9月30日まで!)



posted by aura* at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

3年間お疲れ様でした

今日またひとり、青ヶ島を卒業された方がいました。
7月末で3年間の青ヶ島でのお仕事を終え、牛祭りの終了を待っての離島。
最後の牛祭りは残念な結果でしたが、きっとまたふらっと遊びに来てくれるはず(笑)
2009-8-16 053.jpg

2009-8-16 055.jpg

村民の窓口になるようなお仕事をされていましたが、とても親切に親身になって
対応してくださる方でした。
村民にとってこういう方の存在はとてもありがたいです。きっと助けられた人も
多いはず。もっともっと青ヶ島にいてほしかったな。

誰かが離島するとなれば、いつも送別会に参加してくれて、積極的に色紙に
メッセージを書いてくれて…飲み会ではいつも嫌な顔をせず、進んで裏方仕事を
してくれるようなひと。
島の人との付き合いも多かったですね。とってもいい人だったな^^

2009-8-16 065.jpg

3年間本当にお疲れ様でした。
いつかまた必ず青ヶ島に遊びに来てくださいね。
新しいお仕事も頑張ってください^^

今までどうもありがとう。元気でねexclamation×2 
おもうわよう手(パー)


posted by aura* at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

10年お疲れ様でした!

昨日、10年間お仕事で青ヶ島に勤務されていた方が離島されました。
すでにご存じの方も多いと思いますが、
青ヶ島BLOGの青ヶ島MANさんが
青ヶ島を卒業されました。
最後は、普段あまり見慣れないスーツ姿でしたね(笑)
安全靴?と牛Tかと思いました(≧▽≦)
2009-5-30 007.jpg

2009-5-30 010.jpg

お仕事でもプライベートでも、何事にも強い信念を持っている方という印象でした。
持前のフットワークの軽さで、魚釣りに焼酎づくり、トビウオ漁、島の行事である
祭りに運動会、バレー、ソフトボール大会などでも活躍されていました。

とにかく島での生活を様々な分野で経験し、楽しんでいたように思います。
離島された今も、島のどこかをバイクで走っているような気がしてなりません^^
2009-5-30 015.jpg

私達青ヶ島に住む者にとっても、故郷を懐かしむ人にとっても、様々な人に
正確かつ新鮮な情報を与え続けてくれた青ヶ島BLOG。
東京から370km離れた、この孤島青ヶ島の魅力がたっぷりと詰まった貴重な
財産ですね。

この2.3週間、本当にブログ終わっちゃうのかな?どんな風にラストを飾るのかな?
と色々考えたりもしましたが、なんとも青ヶ島MANさんらしく、青ヶ島卒業の
究極の写真を掲載してくれましたカメラ

きっと青ヶ島を離れても、日本の(もしかしたら世界中の)どこかで、
その暮らしを楽しんでいることでしょうね^^
2009-5-30 013.jpg

10年間本当にお疲れ様でした。
そして青ヶ島BLOG3年間ありがとうございました。

いつか素敵なパートナーと、ぜひ青ヶ島を訪れてほしいと思いますわーい(嬉しい顔)
元気でね青ヶ島MANexclamation×2 今までありがとう。

おもうわよう手(パー)

posted by aura* at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

ありがとう。またね^^

またまた久しぶりの更新になりました^^

青ヶ島では新年度になり、新任の先生方やお仕事の方もいらして、
3月とはガラッと雰囲気が変わりましたが、この春のお別れをもうひとつ。

ちょうど1週間前のこと。
3年間青ヶ島村保育園に勤務されていた保育士さんが離島されました。
この3年間、保育園の子供達に愛情をいっぱい注いでくれましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
2009-04-08 037.jpg

2009-04-08 038.jpg

3月には3人の卒園児を見送り、彼女たちの小学校の入学式を見届けての
離島となりました。
2009-03-24 105.jpg

2009-04-08 011.jpg

保育園だけではなく、島の生活も積極的に楽しんでいて、焼酎造りや、
トビウオ漁船などにも参加していました。
船酔いは全くしないそうで、船酔いで苦しんでいる男子達より数段活躍したとか。。(笑)

離島前日、我が家でご近所さんと有志で送別会をしましたビール
小さな小さな住宅ですが、25名もの人たちが集まってくれましたexclamation×2
2009-04-08 020.jpg

とっても明るくて、前向きな人。
きっとまたふらっと青ヶ島に遊びに来てくれそうな気がします。
お別れは寂しいけれど、きっとまた会える^^

3年間青ヶ島の子供達の為にありがとうハートたち(複数ハート)
こんな小さな島で、またとっても素敵な出会いをしたよ^^
どこにいたって頑張ってるよねきっとぴかぴか(新しい)
じゃあまたね。Rちゃん
おもうわよう手(パー)


posted by aura* at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

おもうわよう

3月も今日で最後になりました。
今日で長年勤めた職場も最後の日、と言う方もいらっしゃるかも知れません。
色々な思いで向かえる今日の日。
皆様が、今日1日笑顔で過ごされるといいなと思いますハートたち(複数ハート)
2009-03-26 044.jpg


さて、今年も多くの方が青ヶ島を離れ、新天地へと旅立たれました。
少し長い記事になりそうですが、よろしければお付き合いくださいね^^

卒業式の感動も冷めやらぬ3月22日、15年間青ヶ島で過ごされたご家族が
離島されました。
2009-03-24 025.jpg

この日はお見送りの人も大勢でした。
中学生になられるお嬢様も、小さな頃から知っているので、とても寂しい思いです。
ご主人は青ヶ島でお仕事を続けられるそうですが、こうやって長く住んで
いらっしゃった方が島を離れてしまうのは、心にぽっかり穴が空いてしまったような、
そんな悲しい気持ちになる方も多いと思いますたらーっ(汗)

同時に、島に住みたくても様々な事情で離れなければならない、こういう状況が
これから自分も含めて、あり得るんだなと思いました。

島を離れても、頑張ってくださいね^^
2009-03-24 031.jpg

2009-03-24 037.jpg


そして、青ヶ島にはお仕事で1年、2年と勤務されている方がいらっしゃいます。
その代表的な方々が、島の港湾工事をされている会社の方。
今までも、何度もお見送りをしてきました。
この日は、2年間勤務された職員さんと、10か月勤務された所長さんが
離島されました。
青ヶ島の為にありがとうございました^^新天地でのご活躍をお祈りいたします。
2009-03-24 050.jpg


そして、今年青ヶ島を離島された小中学校の先生は11名。
1年〜4年、それぞれ島の子供達の為にお力を尽くしてくださいました。
2009-03-26 006.jpg

2009-03-31 005.jpg

4年間青ヶ島で過ごされたご家族は、子供たちとの別れも寂しそうでした。
4年前にはあどけなかった2人の子供達も、とても立派に成長されました。

いつも仲むつまじい姿は、とっても微笑ましく、島の名物的な存在でした^^
新天地は少し遠いところなので、簡単には会えないけれど、きっと、またご家族で
青ヶ島に遊びに来てくれるよね、そんな風に思うご家族でした。
2009-03-26 026.jpg

2009-03-26 028.jpg

冷たい風が吹く中、送り太鼓も元気に響いています。
2009-03-31 008.jpg

2009-03-26 032.jpg

お別れは何度経験しても寂しいですね。
でも、思っていれば必ずまた会うことができる。
この小さな島での出会いを大切にしたいと思います。

皆様の、新天地でのご活躍を心よりお祈りいたします。
ありがとうございました^^ 
おもうわよう手(パー)




ブログ開設3周年のプレゼント企画、ご応募ありがとうございます。
皆様のメッセージとても、ありがたく拝見しています。
少し時間をいただいておりますが、皆様にお返事を書きたいと思っています^^

応募の受け付けは本日の0時までです。
皆様のご応募お待ちしておりますハートたち(複数ハート)
プレゼント企画の記事は
こちらをご覧ください。


posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

カナダ・ロッキー山脈からのお客様

今日の青ヶ島は晴れ時々曇り
晴れてはいますが、昨日に引き続きとても寒いです。
3月の中旬じゃないみたい(≧▽≦)
2009-03-12 007.jpg

さて先日、カナダのロッキー山脈の麓の街から、青ヶ島を訪れてくださった方が
いましたexclamation×2お名前は青ヶ島で1.2位を争うほど多い名字のHさんぴかぴか(新しい)
昨年、お父様がお亡くなりになったのを機に、自分の先祖のことを知りたいと思い、
遥かカナダから、青ヶ島へいらっしゃったのだそうです飛行機

青ヶ島で暮らしたのは、おじい様の代まで。
ご本人は、大学を卒業してすぐに牧場経営されるため、カナダへ渡って早40年。

偶然予約の電話を受けた民宿の女将さんが、自分と同じ名字なので、
もしかしたら親戚かもしれないと、満室だけどどうしても泊めてあげたいといって、
そのお宿に決定したそうです家 これがまず、すごい縁でするんるん

その民宿のおじさんは青ヶ島の歴史には、とっても詳しい方。
面倒見もよく、お話も好きな方なので、Hさんのご先祖のルーツを調べ、
親戚にあたる方を探し出し、ご対面ぴかぴか(新しい)

青ヶ島の親戚にあたる方も、こうやって青ヶ島に興味を持って、訪ねてくれたこと、
自分の親戚が、異国の地で活躍されていることなど、とても喜んでいらっしゃいました。
青ヶ島で暮らしてもきっと、ご活躍されるような多才でユニークな素敵な方でした^^

自分の先祖が暮らした青ヶ島に関心をもたれてから、このブログも見てくださって
いるようです。
カナダの地で青ヶ島を思っている方と、青ヶ島で暮らしている私たちが、こうやって
繋がっていくのはとても不思議なこと。でも、素敵なことだと思いましたハートたち(複数ハート)

Hさん、是非また青ヶ島にいらしてくださいね。
今度は、カナダの奥様とご一緒に手(パー)

2009-03-12 002.jpg


内地にいる家族や友人に向けて、近況報告のつもりで始めたブログも丸3年。
きっと、故郷の青ヶ島を思って、懐かしく見てくださっている方もいるのかな?と
思うと、とってもうれしく幸せな気持ちになりましたわーい(嬉しい顔)るんるん

posted by aura* at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

ボランティアさん離島

本日、今年度のボランティアさんが離島されました。
今年度は東京の大学を休学してきたという、21歳の男性でした。
上半期は主に保育園出の勤務。
下半期は老人福祉や農業などのお仕事に携わっていました。

先日のお別れコンサートから始まり、離島までの間は、お誕生会やら、
送別会やら毎日のように、引っ張りだこだったようです。

木曜日はバレーボールクラブで、送別バレーを行いましたよ^^
2009-02-21 045.jpg

2009-02-21 055.jpg

2009-02-21 059.jpg

2009-02-21 061.jpg

そして、老人の転倒予防教室や、老人クラブ、配食サービスなどでも活躍。
お年寄りと最後のお食事会もしました^^
2009-02-21 072.jpg

そして離島の日。
この日はとっても風が強く、しかも冷たくってものすご〜く寒かったです。
でもヘリポートには、保育園児からお年寄りまでたくさんの人がお見送りに。
青ヶ島で撮影された映画「アイランドタイムズ」の主題歌「旅ゆく君へ」をみんなでるんるん
2009-02-21 082.jpg

2009-02-21 103.jpg

2009-02-21 106.jpg

2009-02-21 112.jpg

大学を休学して、ボランティア活動をしようと言うだけでも素晴らしいこと。
しかも、この不便な青ヶ島に来てくれたのですから本当にありがたいですよね。
あっという間の1年でしたが、青ヶ島での経験が何かの役に立ってくれるといいですね。

おもうわよう〜手(パー)また是非、青ヶ島に遊びに来てくださいね。
1年間青ヶ島の為にどうもありがとう。4月からまた、大学生活頑張ってください。


青ヶ島も別れの季節になってきました。
1年って本当に早い。昨年お友達をたくさん見送ったばかりなのに、
もう次のお別れシーズンが近づいています。
仕方ないことですが、何度経験してもなれるものではありません。寂しいです。。。



posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ありがとうございました

今日の青ヶ島は晴れ 今日は少し肌寒かったです。
2008-12-22 013.jpg

2008年もあと1週間ほどで終わりですが、本日一足早く、青ヶ島村助役が離島されました。ご家庭の事情で予定より、少し早目の離島となりました。
10年前に総務課長として勤務され、八丈島で定年退職されてから、再び青ヶ島の為にご尽力くださいました。

大変行動力のある方で、青ヶ島が活気づいていたような気がします。
プライベートでも、ご近所だったこともあり、農業のことなど色々と教えていただきました。その前向きで行動力のある働きっぷりは、とても良い刺激であり、目標にとなりました。
離島前の1週間は、そのお人柄から毎日のように、あちらこちらで送別会が行われ、島中でお別れを惜しむ姿が見られましたね。

青ヶ島を離島されてしまうことはとても残念ですが、これからは八丈島で家業に
専念されるそうなので、そちらの方でもご活躍されることでしょう。
2年9か月お疲れ様でした。そして青ヶ島の為にありがとうございました。

まぁ、八丈島はお隣ですので、これからもよろしくお願いします^^

2008-12-22 009.jpg
posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

お隣の島へ

島には期間限定でお仕事に来られる方がたくさんいます。
あらかじめ期間が決まっている人もいれば、自分でその終わりを決めなければ
ならない人、また突然の異動を余儀なくされる人。。。

今日のお別れは、今月の初めごろに聞いた少し急なものでした。
1年間の勤務を終えて、お隣の八丈島へ転勤された青ヶ島駐在一家。
本当はこうやってお見送りをするのは、もう少し先だと思っていました。2008-8-22 042.jpg

とっても元気のいい末っ子と、面倒見の良いお兄ちゃん達。
どっしりとした存在感で、青ヶ島を守ってくれた駐在さん。。。
いいご家族だったな〜^^寂しくなるなぁ・・・たらーっ(汗)
2008-8-22 033.jpg

2008-8-22 038.jpg

ヘリコプターの時間になったら、急に雨雨が降ってきてしまったのですが、
お見送りの人はたくさん。還住太鼓も雨の中、ご一家をお送りしました。
2008-8-22 032.jpg

お別れはとっても寂しいけれど、八丈島へ行ってもお友達をたくさん作って
頑張ってほしいなと思います^^
また青ヶ島に遊びに来てね手(パー) ありがとうございました。おもうわよ〜ぴかぴか(新しい)
2008-8-22 044.jpg

八丈島の坂上のみなさん、よろしくね^^

新しい駐在さんご一家も来島しています。
女の子の少ない青ヶ島の学校に花が咲きそうだなハートたち(複数ハート)
posted by aura* at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする