2008年02月22日

八丈島芸能文化交流会

先週末、青ヶ島郷土芸能保存会の方々が、
八丈島の文化芸能交流会に参加したそうです。
16日は、青ヶ島の方も入寮している老人ホームへ、
17日は八丈高校で開催された文化芸能交流会で、
島踊りや民謡が披露されたそうです。

郷土芸能保存会は、島の貴重な芸能文化を保存、継承していくための会。
会員の方も、島の歴史から、島の郷土芸能を熟知した方々ばかりです。

ここ数年その活動は、会員の方々の相当な努力もおありなのでしょう、
とても活発で、島内のみならず、島外でもその活躍の場は広がっています。
このような郷土芸能や神事の保存、継承活動は、島の活性化に
大きな役割を果たしていることは、間違いありません。

実は、このような島外で開催される催しは、あまり知る機会がありません。
島にとって大切な役割を担うこの貴重な活動を、見ることが出来たら
うれしいのになと、陰ながら応援することしかできない、
一村民の私としては思います。

今回、八丈島の方からその時のお写真をお借りすることが出来たので、
ご紹介したいと思います。

20080217-160612.jpg

20080217-161052.jpg

20080217-161250.jpg

20080217-160808.jpg

八丈島のchikaさんご協力ありがとうございました^^


posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。