2007年09月30日

島からの便り

今日の青ヶ島は朝から雨ザ〜ザ〜と結構な大雨でした。
一日を通して、降ったり止んだりですが強い雨が降っている時間が長かったです。

夕方晴れ間が見れ、夕日がきれいだったので散歩がてら、尾山にでも
行ってみようかな、と歩き始めたとたんまた雨ついてないなたらーっ(汗)
2007-9-30 002.jpg


さて、明日から郵政民営化。離島やへき地などのサービス低下が問題視
されているが、青ヶ島は大丈夫だろうか…。

現在定期船で運ばれてくるのは、郵便局とヤマト運輸船
大切な生活物資、心のこもった島人への便りメールや小包プレゼント
現在小さな村の郵便局員さんも、郵便事業の委託業者さんもヤマトさんも、
島のために一生懸命やってくださっている。
遠く離れた家族や友人からの想いが、これからも変わらず届くといいな^^揺れるハート


青ヶ島にもこんな素敵なフォトカードがある。
カメラマンは八丈島在住の林冬人さん

1セット5枚入りで確か2種類だったと思う。値段はいくらだったかな〜?
ちょっと忘れてしまいました(^^;)村役場で売っていると思います。
2007-9-30 004.jpg

●大千代港の朝 ●長ノ平 ●残所ヶ浦 ●夜景・八丈島遠望 ●三宝港夕景
2007-9-30 007.jpg

●青ヶ島遠景 ●オオタニワタリ群生 ●三宝港と還住丸 ●地熱サウナ ●丸山
2007-9-30 011.jpg


字は上手じゃないけど、昔から手紙を書くのが好きだった^^
出番がなくなってしまった、便せんやポストカードがたくさん眠っているたらーっ(汗)
最近はもっぱらメールで済ませてしまっている。確かに楽なんだけどね。
でも、便りはふいに届くととってもうれしいもの。
最近親戚の方からお便りが届きました。従妹の活躍を知らせる素敵なはがき。

さっそく青ヶ島のポストカードでお返事を書こう黒ハート
差出人住所は、ご存じ「青ヶ島村無番地」。
2007-9-30 014.jpg


忘れたくないな、古き良き時代の日本の風習。




posted by aura* at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 私も昔は住所録を持ち歩き、旅先からポストカードを出していたのを懐かしく思い出しました。
 今年は携帯でフォトを撮り、その場で瞬時に送れちゃうのですねぇ・・・。
 ポストに投函すると素っ気無いスタンプになってしまいますが、窓口で風景印お願いしま〜すと申し出ると、青ヶ島の美しい風景印になります。
 内地の郵便局だと「風景印ですね。しばらくお待ちください」とピンセットで日付の差し替え、何度かの試し押しで印影が美しくなったらハガキに押してくれるのですが、青ヶ島はあらかじめ日付を差し替え、即座に応対できるようになっていました。
 本当に素晴らしい郵便局ですね〜!(笑)
 小学校の先生のような美しい字・・・。
 私は癖のある字体なので、写真のように滑らかになりたいなー。
Posted by 青ヶ島大好き! at 2007年09月30日 23:20
確か、5枚入りで400円ですね
よく、学校の先生や観光客の方が買われているようです。
確かに手紙出さなくなりましたね〜
そう言えば、忙しさにかまけて、転居のお知らせを出していませんでした…
Posted by sesame at 2007年10月01日 00:01
郵便の代金は変わりませんよ
印紙とか3万円以上の振込み料金が
郵便銀行として値上がりするようです。

・・・と今、テレビでやっていた。``r(^ー^*)
Posted by なすがママ at 2007年10月01日 01:32
★青ヶ島大好き!さんへ★

アドレス帳…持ってましたね。
今も一応ありますが、ほとんど使っていないです。
携帯電話と年賀状のためのPC上の住所録。
何だかそっけないですね〜。
表書きもパソコンの書体ですし(自分もそうですが…)

風景印はいまもあるのかな?
Posted by aura*より at 2007年10月01日 07:52
★sesameさんへ★

400円ですか…ありがとうございます。
転居のごあいさつくださいよ^^
お返事書きますから。

まぁメールなんかで済んでしまうでしょうけど、
パソコン使えない世代もいますから。
喜ばれるんじゃないですか、みなさん。よろしく〜!
Posted by aura*より at 2007年10月01日 07:55
★なすがママさんへ★

今日は朝からTVはその話題ばかりです。
ちょっと真剣に見ちゃいます。
一般住民が利用する分には、
基本的には変わらないみたいですね。
Posted by aura*より at 2007年10月01日 07:57
冬人さん、青ヶ島のポストカードも!!
初めて知りました☆
八丈と青ヶ島とは、お互いに見える距離にあるだけあって、雰囲気が似てますね。
素敵です。。。

お手紙を書くって、いいですよね。
今は、携帯のメールが便利な世の中ですが、
そんな便利さだけじゃなく、心のこもった手書きの便りが、やっぱり好きです。
八丈島に、お友達から、約一週間くらいかかって届いた手紙。ちょうど、台風の心配をしていたのに、届いた頃は、すっかり去った後。でも、その人の心が表れていて、手書きっていいなって、あらためて思いました。
私も、お手紙書こうっと♪
Posted by ピヨピヨ at 2007年10月04日 22:58
★ピヨピヨさんへ★

ほんの数年前はまだ手紙を書いていたような気がします。
丁寧な字にその人の心が伝わってきて、ついほほ笑んでしまいます。

台風のお便りありがたいですね。
台風の時は交通機関も寸断されるのに、そう言う事情は島だけですもんね。
きっとピヨピヨさんご一家の安全を、真っ先に願って書かれたんですね。
素敵な方だなぁ^^
Posted by aura*より at 2007年10月05日 08:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。