2007年07月12日

あと1ヶ月で牛祭り

4日間の生放送終わってしまいました。
「ふるさと一番!」でも4日間は長い放送のようですね。
終わってしまうとなると、ちょっと寂しいものです。
でも、明日からもいつもと変わらない青ヶ島生活です。

今日の放送終了後、4日間分の上映会と、NHKの中継車の見学会が
あったようです。中継車にスタッフさんの移動のバス等、
青ヶ島にはもちろんありませんから、みんな興味津々です。
この数日間は、青ヶ島はとっても賑やかで、島民にとっても思い出に残る
日々でした。
2007-7-11 018.jpg


最終日の今日の放送は、とっても賑やかな雰囲気で終了しましたね。
昨年までは、村役場前広場で行われていた牛祭り。
今年は生放送のあった場所(旧体育館跡地)が会場なのかな?

今年で31回目を迎える牛祭り。着々と準備が進められています。
昨年の第30回牛祭りは、台風の影響で大幅なスケジュールの
変更もありましたが、無事に開催されました。

この牛祭り。初めて開催されたのは昭和25年だそうです。
当時人口は約400名。牛178頭、豚44頭、鶏570羽が飼育されていたとのこと。
歴史年表によると、昭和29年の第5回が開催された後に中断。
昭和52年から再開。この頃人口は半分の200名に減っています。

今年の牛祭りも楽しみです^^露店がんばろっとるんるん






posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございまーす。リアルタイムで全国放映ができたのは大きな中継車のおかげだったのですね。
 撮影スタッフとか大勢の方が青ヶ島に来られ、どの民宿も大繁盛だったのかなと思います。
 これからは通常の青ヶ島に戻りつつ・・・と思いますが、テレビのおかげで青ヶ島に興味を抱いた人が訪れるようになるかも知れませんね。
 八丈島・青ヶ島ブログランキングでは青ヶ島MANさんとともにアクセス数がうなぎ昇りでしたよ〜(笑)
 
Posted by 青ヶ島大好き! at 2007年07月13日 07:50
★青ヶ島大好き!さんへ★

この放送によって、改めて知ることや、
見つめなおすことができて良かったと思います。
一時的に有名になっても、青ヶ島の人の生活は
いつもと変わらずここにあります。
Posted by aura*より at 2007年07月13日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。