2016年02月22日

認知症はじめて講座

今夜は「認知症はじめて講座」へ行ってきました。
東京都健康長寿家医療センター認知症支援推進センターの
精神科医と臨床心理士による講座です。

認知症に関してはほとんど知識がないので、少し知っておきたいなと思って。
家族がなるかもしれないし、自分がなるかもしれないし、他人事ではないです。

2016.2.22 018.JPG

2016.2.22 022.JPG

2016.2.22 019.JPG

2016.2.22 023.JPG

2016.2.22 020.JPG

2016.2.22 024.JPG

2016.2.22 025.JPG


医学的知識編55分、ケア、サポート編45分ほどの講座でした。
個人的にはあまり長さを感じない、とてもためになった講座でした。

今は自分がそうなるというより、家族がなったらということの方が現実的ですが
家族の理解や接し方、環境によって、認知症と向き合う本人の人生が大きく
変わるということを強く感じました。

この講座を聞いて、やっと認知症の入り口に立てたような気がします。
開始が30分遅れたことがちょっとでしたが、聞きに行ってよかったです。



posted by aura* at 22:59| Comment(1) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近青ヶ島の存在を知った。20歳です笑
あのような不思議な地形の島で、こうして人々の生活が営まれていると考えるとすごくわくわくするし、このブログはそうした貴重な島の日常を知れるとても素晴らしいものだと思います。これからものんびりとした島の様子について更新楽しみにしています!
Posted by たらら at 2016年04月29日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]