2007年05月11日

いたどりフローズンヨーグルト

今日の青ヶ島は晴れ 午前中は風が強かったけれど、
午後からは過ごしやすい陽気になりました。

004.jpg

先日「いたどり」の記事を書いたときに、いたどりについて少し調べてみたところ、
食べ方はに違いはあるものの意外にも各地で、食用として利用されていることが
わかりました。

その中で、岐阜県の板取村という小さな村で、村の名前と同じ野草のいたどりを
使ってジャムを作っているところを見つけました。
あまりにも珍しかったので、好奇心から注文exclamation届いたのがこちら。
2007.5.10 023.jpg

いかにも野草…という感じのする緑色のジャムは、とてもさっぱりと
していていました。
「いたどり」の本来のすっぱさが、さっぱりとしたジャムの仕上がりに
関係があるのかもしれません。
本当にあの「いたどり」から作られているんだなぁと思うのは、
茎の繊維らしきものが少し残っていること。

パンやヨーグルトと一緒にいただくのはもちろんおいしいのですが、
今日はフローズンヨーグルトを作ってみました。
うん…とてもおいしいでするんるん でもいたどりは下処理が大変だから
自分でジャムを作るのはちょっと…あせあせ(飛び散る汗)
何しろ「いたどり」の新芽さえなかなか見つけられないから(^^;)
002.jpg


この記事へのコメント
へぇ〜〜探すと色々あるものなんですね。
いたどり自体見たことがないからどんな味か想像つかないけど・・・
トッピングの仕方がお洒落〜私ならきっとそのまま上に乗せてしまいますよ〜(;´▽`lllA‘‘
Posted by RayRay at 2007年05月13日 00:03
★RayRayさんへ★

いたどり自体はとってもすっぱいんです。
ジャムは甘いですけどね。
未知の食材ですね。青ヶ島でも採れる時期は本当に短いです。
Posted by aura*より at 2007年05月13日 08:26
はじめまして(^^)
青ヶ島に付いて調べていたら、
ココにたどり着きました。
すてきな島ですね。花の画像がとても綺麗です。
処で私、チョット前まで「八丈島より南に人の住む処は?」
というクイズが出されたら、「父島母島の小笠原」と答えていたと思います。
これからもっと青ヶ島に付いて知りたいですね。同じ東京都民として。
そうそう、あおい輝彦さんは青ヶ島出身なのですね。
ちょくちょく来させて頂きます。
ブログ含めご活躍お祈りしています。
Posted by フック at 2007年05月13日 14:07
★フックさんへ★

はじめまして。コメントありがとうございます。

八丈島より南に人の住むところは…青ヶ島と答えてくださる方が1名増えて良かったです(笑)
あおい輝彦さんが青ヶ島出身かどうかは定かではありません。
同年代の方に聞いてもなかなか知っている方がいなくて。

主婦の日常を綴ったつまらないブログですが
たまに覗いていただけたら幸いです(^^)
Posted by aura*より at 2007年05月16日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。