2014年04月25日

春の風物詩トビウオ

今日の青ヶ島はすっきり爽快
空も青く、海も凪て青く、最高のお天気でした。

2014-4-25 010.JPG


青ヶ島の春と言えば、イタドリから始まり、ふき、セリ、三つ葉、野だけ、明日葉など
数々の野草が美味しい季節ですが、海のものと言えばやっぱりトビウオです

今年は例年ほど出漁回数は多くないものの、たくさんのトビウオが水揚げされて
いるようです。
青ヶ島で捕れるトビウオは、出荷するわけではないので、トビウオの燻製として
商品になる以外は、ほとんどが島の内外へのおすそ分けしていただくんです。

夜の海での漁はもちろん、網にかかった魚を取り外したり、氷締めにする作業など
どれも本当に大変なんですよね。携わっている方々に感謝です


2014-4-25 012.JPG


いただいたトビウオは、島寿司、なめろう、酢漬け、フライ、からあげ、さつま揚げ、
塩干しなど、さまざまな方法で保存したり、食したりします。
我が家の保存方法で多いのが、さつまあげと塩干しです。

左がみりん干し用、右が塩干し用です。
NCM_0556.JPG


それぞれ漬け込んだら、干し網で干して、お好みの干し加減になったら
出来上がりです。冷凍保存できるので重宝しています。

NCM_0557.JPG


春は旬の食材をたくさん採って、下処理して加工して・・・
こんな主婦仕事をしています。
チューリップも終わってしまったので、そろそろ草取りして新しいお花を植えたいと思う
今日この頃。。。

2014-4-25 015.JPG






posted by aura* at 20:21| Comment(2) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

トビウオかぁ(^-^)v
私も何回も訪れている八丈島でずいぶん食べました♪

伊豆諸島では保存食としての「クサヤ」がありますが、青ヶ島では???

都内にいると、季節の野菜など一年中食べれて、食べ物による季節感はほとんど感じません(>_<)


Posted by 彩香♪ at 2014年04月27日 05:22
いつもコメントありがとうございます。
青ヶ島はくさやはないんですよ。
とびくんと言って、トビウオを燻製にした商品があります。
Posted by 彩香様 at 2014年05月06日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。