2007年02月13日

個人的なことですが…

義父が永眠しました。8年間の闘病生活。
途中青ヶ島に戻っていた時期は、驚くほどの回復ぶりで、
私達の結婚式にも青ヶ島から出席してくれました。
青ヶ島の生活では、ディサービスでヘルパーさんやボランティアさん
保健士さん等に大変お世話になりました。

青ヶ島の高度成長時代を生き、今の青ヶ島を築き守ってきた世代。
私達が今、便利な生活を送ることが出来るのもこのような世代の
方々のおかげなのでしょうね。

今頃は、天国で数年前に若くして亡くなった義弟と会えたかな?
とても悲しいことですが、安らかに眠っていただきたいなと思います。


posted by aura* at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変だったのですね・・

先日のテレビに出ていたあじさい荘のお婆ちゃんのように島外で闘病なさっていたのでしょうか?
電気もない時代に生きてこられたんですよね・・・
aura*さんの感謝の気持ちきっと伝わっていると思います。

ご冥福をお祈り申し上げます。

Posted by RayRay at 2007年02月13日 22:17
★RayRayさんへ★

ありがとうございます。
最初の1.2年と最後の2年は東京の病院でした。
私はどうしてももう一度青ヶ島に戻ってきて欲しかったです。
本当に本当に残念でなりませんが、残された者で
義母を支えて行きたいです。
Posted by aura*より at 2007年02月13日 22:21
大変でしたね・・・。

今頃は、aura*さんの感謝の気持ちが伝わって
きっと喜んでいる事でしょう。
残された者で、協力し合って、義母様を
しっかり支えていって下さいね。

ご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by 羽村 小島 at 2007年02月14日 08:03
★羽村の小島さんへ★

ありがとうございます。
私はほとんど闘病生活の義父しか知りませんが、
しっかりと大切なものを残してくれました。
義母には少しでも元気でいてもらいたいと思います。
Posted by aura*より at 2007年02月16日 00:20
そうだったんだ。。
大変だったんだね。

私は義父がどんな方だったのか知りません。
初めて旦那様の実家に行ったのは亡くなって2ヶ月後だった。。。
うちの旦那様はお父さんのことが大好きだったのでよく話をしてくれました。
お会いしたかった・・・って今でも思います。

義父様から感じたもの大切にしてください!!
Posted by ともぞ。 at 2007年02月17日 01:26
★ともぞ。さんへ★

お久しぶりですね(^^)
義父のベッドの上での闘病生活も、青ヶ島でのリハビリ生活も
私にとって残してくれたものはとても大きかったです。
寂しいけどいつまでも心の中にいるので、
家族助け合って頑張って行きたいです。
Posted by aura*より at 2007年02月17日 16:01
いつのことなのかしら???
全く存じなくって失礼しました。
ご冥福をお祈りいたします。

アタシも、オジサンの闘病期しか知らないんでしょぉケド『こんにちゎぁ〜!』ってお邪魔する時には快く出迎えてくださいました。

側に居れば、オバチャンには淋しい想いをさせないって言えるけど…

何とかして挨拶に行かないといけないなっ!!!


Posted by ゆきこ at 2007年02月18日 22:55
★ゆきこさんへ★

お心遣いありがとう。2月3日でした。
本当に残念でなりません。悲しいです…。
義母はまだ八丈島にいます。来月には義父と共に
青ヶ島に帰ってくると思います。
Posted by aura*より at 2007年02月20日 22:32
義父のご逝去に心からお悔やみを申し上げます。
青ヶ島はよい所ですね。海がきれいです。
当地はまだ雪が一杯あります。寒いです。では
Posted by 片岡繁雄 at 2007年03月05日 18:43
★繁雄さんへ★

ご無沙汰しております。
ご丁寧にありがとうございます。

雪はめったに見ることが出来ませんが、
海や山は見放題です(^^)
北国の凍えるような寒さもこの冬はほとんどありませんでした。
Posted by aura*より at 2007年03月06日 15:03
何とかコメントを送ることが出来ました。青ヶ島からのコメント!、嬉しいね。数年前、「ゆきお」さんと「釣り」に行こうと約束しましいたが、未だに実現していません。何時のことになりますか?気候のよい時を教えてください。柔道場もあり驚きました。訪問したとき,釣りを教えてくだされば、私は子供達に柔道を指導して上げます。昨年、青ヶ島の「塩」を頂きました。本当に美味しかった!ありがとう。では
Posted by 片岡 繁雄 at 2007年03月06日 19:03
★繁雄さんへ★

繁雄さんは釣りがお得意だと聞いていますよ(^^)
来島はゆきおさんとご相談の上どうぞ!

柔道場は立派になりました。
いつから柔道教室をやっているのかわかりませんが、
代々駐在さんが教えていらっしゃるようです。
きれいな道場で益々やる気も湧くでしょうね。



Posted by aura*より at 2007年03月08日 10:36
最近ネットしてなかったので・・・。
久々に遡って読んでいて、義父様の訃報に
驚きを隠せません。
心よりお悔やみ申し上げます。

かつて家の前でお会いすると物静かだけど、
心根の優しさが滲み出るような笑顔で
挨拶に応じてくれたことを思い出します。
きっと天国でお酒を酌み交わし、
お二人でニコニコしているのではないかなぁ?
ご冥福をお祈りします。
Posted by m.k at 2007年03月11日 19:16
★m.kさんへ★

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

義父のことは、私よりもm.kさんの方が知っているかもしれませんね。
ちょうどあの頃倒れてから、8年の闘病生活になりました。
島に帰って来た時期もありましたが、2度目に倒れてから2年間はずっと入院生活。

きっと天国に行っても寂しくないでしょうから、
ゆっくり休んで欲しいですね。
ご丁寧にありがとうございました(^^)
Posted by aura*より at 2007年04月07日 09:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。