2006年07月31日

ササギ(イスズミ)のあらスープ

今日の青ヶ島は、比較的涼しい1日でした。朝夕は肌寒いくらいです。
外で働いている方には、仕事がしやすくて良いでしょうね。

梅雨が明けて、霧でヘリの心配もしなくて良し、
今の所、船の運航も心配する必要なし…と平和な日々が続いています。
特に三宝港や新堤は、とても穏やかで樽の水のようです。

保育園の子供が青じそを採りに来てくれました。
「いい匂いだね〜」と、とってもかわいいので載せておきます揺れるハート

7月 352.jpg




さて、今日はササギ(イスズミ)をいただきました。
これは青ヶ島では良く釣れるお魚です。
釣りをしない方には馴染みのないお魚かもしれません。
私も青ヶ島に来て、初めて食べたお魚です。

味ですか・・・?青ヶ島の人は好んで食べますよ。
私ですか・・・?少し食べます(笑)
お刺身にしたり、酢漬けにしたり、その他焼いても揚げてもOKです。


我が家ではいつもこの種の魚は、アラを使ってスープを作ります。
捌いている時から、脂が乗っていて包丁と手がべたべたになるほど。
調味料のお出汁は、いっさい入れません(我が家の場合です)。


7月 357.jpg


7月 361.jpg




かわいい 昨日のユリは、どうやらタカサゴユリではないかと思います。
葉の形などがそっくりです。




posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。