2011年03月29日

トビウオ大漁!

3月28日月曜日。
久しぶりに凪いだこの日、「aura*ちゃん今日行くよ!」ってとびくんオーナー。
ふふっ♪ついに来たーexclamation×2
地震の影響で大津波警報が出ていたり、時化が続いたりと、予定より遅れて
今年のトビウオ漁が始まりました。

トビウオ漁と言えば春の風物詩。
まだ寒い日が続く青ヶ島ですが、今年もトビウオの季節が来たなって嬉しいるんるん
初日は1000匹くらいだったそうです。

そして、翌日も出漁。
下手するとあっという間に時化ちゃいますから、行けるときに行かなくっちゃですね。
この日は3700匹の大漁ということで、お手伝いに行ってきました。
だいたい、シーズンに1度は夫婦でお手伝いに行かせていただきます。

2011-04-03 001.JPG

2011-04-03 002.JPG

この日は大漁で、途中で網を残して一度引き返し、再び網を取りに行ったそうです。
2011-04-03 005.JPG

どれくらいの人がいたかな?20人くらいいたかな?
網からトビウオを丁寧に外して、それを軽く海水で洗い、数えながら樽に入れる
作業をします。
2011-04-03 006.JPG

2011-04-03 008.JPG

大漁だったので樽が足りずに、仕方なく100匹ずつの山にして応急処置。
2011-04-03 012.JPG

独特のトビウオのにおいに包まれて(笑)長靴の中は水浸し、手袋してても水浸し。
でもそんなの気にしない。皆さん必死で作業に没頭します。
2011-04-03 013.JPG

この日は1回目の船が着いてから、2時間半くらいで作業終了。
何年か前、5000匹だったときは、夜中の12時半だったけ(笑)
この後岡部に上がって、各自樽に氷を入れて、塩入れてトビを氷で〆る作業。
2011-04-03 017.JPG

そして翌日は皆さんだいたい島外の親戚や知り合いに送ることが多いですね。
朝からその荷造りに大忙し。
そして残ったトビウオを捌いたり、加工したりと数日間トビウオ三昧な日が続くのです。
幸せは大忙しな訳ですハートたち(複数ハート)

このトビウオは青ヶ島では「とびくん」という燻製の商品になります。
本当は商品用のトビウオですが、いつも漁の初めの大漁の時には、島の人々に
トビウオを配ってくださるんです。ありがたいですね。感謝感謝ですわーい(嬉しい顔)

皆さん、青ヶ島のとびくん買ってねぴかぴか(新しい)
青ヶ島ではくさやは作っていないんです。
なので青ヶ島のお魚の加工品はこれだけ。とびくんは燻製にする前の塩干しに、
ひんぎゃの塩を使っています。
なかなかどこにでもある商品ではないのですが、どこかでお見かけした際は
ぜひぜひ、お試しください。

★ ただ今、長くさぼったつけを取り戻すべく、過去に戻って怒涛の更新中です。(予定)まだ1個目(^^;)








posted by aura* at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。