2006年05月30日

おもうわよう

手(パー) おもうわよう 手(パー)

「おもうわよう」とは、青ヶ島の方言で、お別れの時に使う言葉です。
青ヶ島には高校がないので、中学を卒業して親元を離れていく子供達を
見送る時、また島を離れていく人達とのお別れの時に使われる言葉です。

「おもうわよう」のおもうは、思い・想い
離れていても、ずっと大切に思っているよ!と言う意味ですね。
とっても素敵な言葉だと思います。


明日、青ヶ島に7年間勤務された保健士さんが離島します。
大学を卒業してから、20代のほとんどをこの青ヶ島で過ごしました。
いよいよ明日は離島日です。今夜は最後のお別れです(^^)


5月 288.jpg


posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。