2010年05月24日

島じまん2日目

島じまん2日目。
朝から、あいにくの雨にもかかわらず、客足は衰えませんね。
今日も、たくさんの懐かしい顔に会えましたハートたち(複数ハート)
本当に幸せな時間^^ 青ヶ島に始めて行ったころ小学生だった
子供たちがもう大人ですからね。会うのも楽しいでするんるん
夕方から島踊りと還住太鼓があるので、2日連続で来られる方も
多かったですね。

舞台ではクロージングセレモニー前のオオトリが青ヶ島。
紅白のバチとバチの回しは還住太鼓独特なもの。
還住太鼓名人の親子太鼓は、見ている人をひきつける力強さがあって
本当に素晴らしかった。
そして島の別れ歌、人里はなれた池の沢、ヤトトン節、最後は雨の中、
ステージ下に降りて青ヶ島人が集まって豊年祝い歌を踊りました。

こんなに多くの人が、青ヶ島の島踊りを踊っていることが嬉しかったです。
みんな気持ちはひとつだった気がします。いいお祭りだな^^
島に帰ったら、また写真UPしようと思います。


2日間とても楽しみましたが、スタッフの方は働きづめでしたね。
本当にお疲れ様でした、今日は八丈島便、全便欠航だったようです。
島じまんスタッフの方は、今日帰島する方も多かったようですので
いきなりの足止めですね・・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)


posted by aura* at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 離島関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日曜日はお会い出来て嬉しかったです。
貴重な時間をお邪魔してしまい済みませんでした。

平成19年春に家族で行って以来、いえいえ、その前から青ヶ島のことが大好きです。

今年は、初めて主人と愛らんどフェアに行きました。
青ヶ島のステージは、まさに大トリにふさわしいものでした。
還住太鼓の素晴らしかったこと、歌の見事なこと。。。本当に皆さんいいお顔をされていました。
最後は私も勧められて踊りの輪に入れて頂きました。
雨は振っていましたが、楽しい一日になりました。

明るくて優しくて芸達者な青ヶ島の方達、ますますファンになってしまいましたO(^-^)0
Posted by みみ at 2010年05月25日 20:44
わざわざ訪ねてくださってありがとうございます。
私もみみさんにお会いできてうれしかったです♪
雨の中、島踊り踊ってくださったのですね。
ありがとうございます!

ご家族で青ヶ島にいらっしゃったなんてすご〜い!!!
次回いらっしゃることがあったら、声をかけてくださいね。
Posted by みみさんへ at 2010年06月02日 15:06
はじめまして。
島じまんで購入していた島だれが美味しかったので、購入手段を探してウロウロしている最中にコチラをみかけましたw

某船会社の予約センターに派遣社員で3年ほど働いて以降、伊豆諸島の各地へは出歩いていますが、スケジュールの都合もあり青ヶ島はまだ未踏の憧れの島です。

普段生活している中では窺い知れない色々な情報があって、とても為に成りました。
Posted by カオル at 2010年06月08日 21:37
はじめまして。
コメントありがとうございます^^

島じまんに行かれたのですね。
どこかですれ違っていたかもしれませんね。
島だれは昔から、島の魚のお刺身を食べる為に各家庭で作られたようです。
島だれに入っている島味噌も、各家庭で作られていたようです。
お刺身だけではなく、色々なお料理に使えるので便利ですよね。
もし購入方法が見つからない場合は、ご連絡いただければお送りしますよ。
Posted by カオルさんへ at 2010年06月09日 10:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。