2010年03月27日

オオシマザクラ

先週の連休中にオオシマザクラを見てきました。
青ヶ島はほとんど3月の中旬ころから咲く、白いオオシマザクラです。
これが全部ピンクの桜だったらなぁと思うこともありますが、
しろい花びらは、清楚でとってもきれいです。

こちらは休戸橋から見えるオオシマサクラ。
2010-3-22 037.jpg

2010-3-22 038.jpg

こちらは、青ヶ島では桜の名所と名付けられている池之沢の島庁跡。
ちょっと遅かったかな?
2010-3-22 056.jpg

2010-3-22 050.jpg

2010-3-22 054.jpg

こちらは名主屋敷跡の桜。
この日見た中では、一番満開できれいでした^^
2010-3-22 039.jpg

他にも、大石ヶ沢の坂の途中や、休戸住宅方面など、色々なところで
オオシマザクラを見ることが出来ます。
数は少ないですが、ピンクの桜はもうそろそろ咲くと思います。楽しみ^^


それから…池之沢でこんなにかわいいお花を見つけましたぴかぴか(新しい)
なんていうお花かな〜?

青ヶ島図鑑さ〜ん!河内の風さ〜ん!わかりますか〜?
ご存じの方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。
2010-3-22 062.jpg



この記事へのコメント
 さくら、そしてお別れの季節ですね。島を離れて一年がたちます。今暮らしている街も、2・3年でお別れする方が多く、連日の送別会やお見送りという状況です。
 さくらは日本人にとって特別な感情をもつ花ですね。卒業や入学、就職など春の思い出とともに、それぞれに何か伝えるものがあるようです。日本を離れて、一段と感じます。
 さて、お花の名前ですが…わかりません。
我が家は家族4人元気で過ごしております。妻もきっと、バレーボール?(それとも、その後の会?)参加したがっていると思います。また、みんなで遊びに行けるといいんですが。
Posted by 河内の風 at 2010年03月27日 09:06
はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。

最後の花は花ではなくてクサギの実が落ちたあとではないでしょうか?
左側に実が入っているのがあるように見えます。
Posted by ゴジンカ at 2010年03月28日 06:22
島庁跡のオオシマザクラも、道路際のものはきれいでしたね。最後の花のようなものは、シマクサギのガクです。実を付けてたあとに、ガクがピンク色から褐色になります。
Posted by 青ヶ島図鑑 at 2010年03月28日 22:34
早速お返事ありがとうございます!
お久しぶりですね。
早いものであれからもう1年。
別れの季節がやってきました。

今年は桜がとてもきれいに咲きました。
見ていて本当に幸せな気持ちになります。
画像で少しでも青ヶ島を感じていただけると嬉しいです^^

奥様は女子バレーの練習会を始めた時から、
お力になって頂き、とても感謝しています。
ぜひぜひ、遊びに来ていただいた折には、
女子バレー&飲み会をしたい思います^^
いつか、実現するとうれしいです♪

そちらの生活はいかがですか?楽しいですか〜?
Posted by 河内の風さんへ at 2010年03月29日 08:48
はじめまして。
コメントありがとうございます。
いつも見ていただいているんですか!
うれしいです♪
お名前から察するに大きな島の方でしょうか?

とっても小さくて可愛いお花だな〜と思ったら、
タネ?実?も見えたので、あれ?って思っていたんです。
なるほど〜。ありがとうございました^^
Posted by ゴジンカさんへ at 2010年03月29日 08:51
ありがとうございます!!!
さすがですね。
シマクサギのガクですね。
お花見たいに素敵ですね。
1週間経ちましたが今頃はどうなっているのかな?
また見に行ってみます。
それに、図鑑さんのブログで色々お勉強します^^
Posted by 青ヶ島図鑑さんへ at 2010年03月29日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。