2009年11月13日

東京都文化財ウィーク

今日の青ヶ島は雨曇り
日中は強い雨が降る時間が多かったですが、夕方からやみました。
ヘリの時間帯は、真っ白い霧がかかっていましたが、無事に着陸したようです。
明日もお天気悪そうです。還住丸もまだ無理そうですね。
2009-11-13 001.jpg

2009-11-13 002.jpg


先週10月31日〜11月8日まで「東京都文化財ウイーク2009」。
青ヶ島でも図書館において、都指定有形文化財の展示公開や、青ヶ島関連の
書籍の展示、普段は見ることのできない図書資料や写真などの展示がありました。
2009-11-9 001.jpg

青ヶ島の都指定有形文化財(歴史資料)は、「絵本着色佐々木次朗太夫伊信
肖像升伝」。天明の大噴火から50年の歳月をかけて還住を果たした、
名主佐々木次朗太夫の業績を記したものです。(近藤富蔵筆)

2009-11-9 003.jpg

また、都指定史跡として「佐々木次朗太夫墓」が指定されています。
こちらの墓は塔の坂にあります。

2009-11-10 055.jpg

青ヶ島関連の書籍。
青ヶ島島史、青ヶ島の生活と文化など。
青ヶ島の図書館でもすべてが揃っていないのがとても残念です。
ぜひ、青ヶ島関連の書籍は1冊でも多く、置いて欲しいなと思います。

2009-11-9 007.jpg

2009-11-9 008.jpg

以前、おもいきりTVでも紹介された、初めての修学旅行の写真や、新聞の
切り抜きなどは見ごたえあり。ぜひ、昔の島のことを知っている人と見たいです。

これらの資料は、文化財ウィーク後も引き続き展示してくださるそうです。
2009-11-9 010.jpg

その他、図書館にはこんな資料も。
1日中開いているわけではないので、なかなか行く機会がありませんが、
たまにはゆっくり行きたいな。

2009-10-17 006.jpg

島の歴史を知るには、こんな本がお勧めです。
   


posted by aura* at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。