2009年07月21日

青ヶ島の切り葉でレイ作り講習会

フラダンス公演の翌日は、青ヶ島の切葉を使ったレイ作り教室がありました。
まずは、毎月青ヶ島に切葉の普及指導に来てくださっている指導員の方が、
八丈島でレイに使われている植物を、写真を見ながら紹介してくださいました。

意外と色々な植物がレイに使えるんですね。
青ヶ島でも見たことのあるものがいくつかあって、とても身近に感じました。
2009-7-16 003.jpg

こちらは「イシカグマ」という葉です。
青ヶ島にたくさん自生しているそうです。
あれあれ?この草しつこいな…って草取りの時思っていたかも(笑)
2009-7-16 006.jpg

青ヶ島でもストロングハウスで栽培が始まったようです。
ハウスで栽培すると収穫が楽なんだとか。
2009-7-16 009.jpg

こちらはフラダンス公演で、フラガールの皆さんが使用していたレイぴかぴか(新しい)
メインはイシカグマと、ブーゲンビリアとアジサイでしょうか。
ガクアジサイの中の蕾はレイにはとてもいいんだとか。青ヶ島にいっぱいあるね^^

こちらは上級者向けだそうです。
イシカグマを使ったレイはちょっと難しかったけど、こんな素敵なレイが作れるように
なったらいいですねるんるん
2009-7-16 002.jpg


あら、小笠原へ行ってすっかりハワイアンモードのお義母さんも参加ですね。
そう言えば、小笠原から帰ってきたとき、ティリーフとブーゲンビリアで出来た
素敵なハクを帽子にのせてました。
同じものを教えてもらえるなんて、うれしいねわーい(嬉しい顔)揺れるハート
2009-7-16 012.jpg

ティリーフを足の指にはさんで押さえながら、ねじって新しい葉を足しながら
好みの長さになるまで編んでいきます。
八丈の方が傍について丁寧に教えてくださったので、わかりやすかったです。
2009-7-16 021.jpg

2009-7-16 022.jpg

2009-7-16 029.jpg

aura*夫も切葉組合の会員なので参加です。
こういうことは私よりかなり器用ですから、きっと上手でしょうね(笑)
2009-7-16 016.jpg

2009-7-16 031.jpg

2009-7-16 034.jpg

子供達も夢中で編んでいましたね。
ティリーフのレイは、小さい子でもできるので、これから青ヶ島でも作る機会が
増えるといいな。
忘れないように練習しておかなくっちゃ^^
2009-7-16 035.jpg

2009-7-16 040.jpg

お家に帰って、プランターの日々草を飾ってみました。かわいいハートたち(複数ハート)
2009-7-16 042.jpg

お花や植物は寿命があるから、いつか枯れてしまうけれど、
必要なくなったものはゴミ箱に捨てないで、
土に返してあげましょうとおっしゃってました。
2009-7-16 043.jpg

フラダンスにレイ作り。
とにかく楽しくて幸せな2日間でした。
またこんな機会があるといいな。

お隣の八丈島の魅力、そして女性達のパワーを感じることができて良かったです^^
皆さん輝いていて素敵だったな黒ハートありがとうございました^^
2009-7-16 048.jpg

また来てくださいね手(パー)




posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コウリマナニエのみなさんのいらした2日間は
本当に楽しかった。フラダンスは、緩やかで美しく
穏やかな気分に浸れました。踊り方も
丁寧にご指導くださり、いつの間にか
引き込まれました。あのステキな女性たちが、
大好きな身近な八丈島からいらして下さった
ことがうれしいですね。
レイ作り講習会もみなさん熱心に参加されて
楽しそう。持帰られたaura*さんの手作りレイ
とても艶やかですね。どなたかの手作りのレイが
役場と診療所にも飾ってあります。
島の男性作でしょうか。美しく本当に器用です。
Posted by あいかた at 2009年07月22日 22:09
本当に楽しかったですね。
青ヶ島にはない華やかさがありました^^
お隣の八丈島の方と交流が出来たのが
とてもうれしかったです。
これからも色々な分野で、青ヶ島に来ていただきたいですね。
Posted by あいかたさんへ at 2009年07月24日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。