2009年06月17日

春のバレー大会スタート!

今日の青ヶ島は曇りのち晴れ
昨夜は夜の12時ごろから激しい雷雷が鳴り続け、雨が降りました。
朝方はお天気が良かったのですが、午前中は晴れたり霧でガスったり、
ムシムシとした梅雨らしい湿度の高さです。
梅雨時期なのに、天気予報は1週間雨マークなしですから、助かります^^
2009-6-17 003.jpg


さて、先週末から、青年団主催の春のバレーボール大会の練習が始まり、
今日から3日間本戦の試合が始まりました。
第1日目は、2試合とも熱戦のいい試合でした。
大会期間中、大きな怪我がないように、参加者全員で楽しくやりたいと思いますハートたち(複数ハート)
2009-6-17 014.jpg

新しく青ヶ島に来てくださった方々が、このバレー大会でチームの垣根を超えて、
青ヶ島や青ヶ島の人たちとふれあい、今後の青ヶ島生活を楽しむきっかけに
なってくだされば、とてもうれしいことです^^
2009-6-17 018.jpg

2年半前に右手首のけがをして、一時はもうバレーができないかも…と
思った時もありましたが、こうやってコートに立てることに感謝して、
チームのみんなと楽しくやりたいと思いますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バレー大会は盛り上がってますかね?ところで、青ヶ島にはどの位の数の企業があるのですか?大会参加は会社の数だけあるのですかね?
Posted by totti吉田 at 2009年06月18日 21:35
 totti吉田さんの書かれているコメントに対してなんですが、青ヶ島では昔から若者を中心にイベントなどいろんなことに取り組む「青年団」なるものがあるので、日本一人口の少ない「村」なのにたくさんの企業を抱えているところだと見間違えてしまいそうですね。
 村の人口構成をみると、やはり若い人が多いです。活気あふれる魅力的な島なんですよね。
Posted by 青ヶ島大好き! at 2009年06月19日 00:58
青ヶ島大好き!さんへこの場をお借りして御礼を言わせていただきたいと思います!ありがとうございました。活気あふれる島なんですね!ますます島への興味が沸いてきましたよ!
Posted by totti吉田 at 2009年06月19日 12:33
従業員が比較的多く地元企業は2社ですね。
小さい会社も合わせると、4.5社でしょうか?
あとは港や崩落現場のお仕事をしてくださっている
内地の企業などがありますね。

バレー大会は、企業ごとではなく、
参加者は島内外の企業、役場、学校、郵便局、
農業従事者、主婦などすべての人が対象なので、
業種は様々です。

このような異業種の方との交流が、
大会の目的でもあります。
Posted by totti吉田さんへ at 2009年06月23日 11:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。