2009年06月09日

ようも

今日の青ヶ島は晴れのち曇り
午前中は良いお天気でしたが、午後から曇りました。
2009-6-09 001.jpg


ようも(やまもも)をいただきました。
話ではよく聞いていたけれど、実物は始めて見ました。そして人生初ですexclamation×2
これは青ヶ島のものではなく、お隣の八丈島で採ったものだそうです。
2009-6-09 011.jpg

最近はあまり見かけませんが、青ヶ島でも昔はよく採れたそうで、
小さい頃のおやつだったよと、夫や義妹が言ってました。

「ようももらったよ!」と帰ったら、早速房から外して塩をまぶして食べていました。
グミ(まだ渋いやつ)にしてもようもにしても、塩をまぶして食べるのがこの島の
食べ方なのかしら?
ようもは夫の好物らしく、めずらしくノンストップで食べつくしてしまいました^^
「そんなに好きなの?」・・・「懐かしくて止まらない」とのこと。
甘酸っぱくて美味しい^^アビやクワとはまた一味違った美味しさハートたち(複数ハート)
2009-6-09 013.jpg

貴重なものをありがとうございました^^






posted by aura* at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 八丈島関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ようも・・・塩をまぶして食べたことはありません。今度、挑戦してみようかな♪

今、八丈島ではあちこちでようも、見かけます^^青ヶ島にないというのが不思議な感じがします。
しかも、わたしは「ようも」のこと「ようもう」だと思っていました^^;
Posted by みうママ at 2009年06月10日 15:13
昔は青ヶ島にもあったのですね。
今もよく探せばあるのでしょうか。
果実酒にするととても美味しいと聞いていたので、あったらいいなと思っていました。
花が咲く時期から探していましたが見つかりませんでしたね。
Posted by 青ヶ島図鑑 at 2009年06月10日 21:11
思い違いってありますよね^^
特に島言葉はわかりずらいし(笑)
ようもはほとんど見かけません。
ジャムが作れる程ですよね。
八丈島うらやましいなぁ〜。
Posted by みうママさんへ at 2009年06月11日 00:10
今でもないわけではないようですが、
あまり見かけないですよね。
果実酒はいただきものを飲んだことがありますが、
とってももおいしいです。
でも、果実酒にするには相当の量がいるでしょうね。
Posted by 青ヶ島図鑑さんへ at 2009年06月11日 00:13
私も、先日、保育園のお散歩のときに
生まれてはじめて食べました〜
(園児のおうちの庭まで行って、
みんなでわけてもらって、
その場で食べてきた)

「ようも」ってなんだかわからず、
でも他の先生たちには恥ずかしくて聞けず(笑)
帰ってきてから夫に
「ようもって何?」って聞き、
やまもものことだとそこではじめて判明。

まだまだ島ぐらし、
未知の事多いです〜
Posted by フナリン at 2009年06月22日 02:33
ホントに。
島暮らしは知らないことがどんどん出てきますよね。
八丈の方のブログでは、ようもがたくさん生ってるので、
うらやましいなぁと思っていましたが、
あるところにはあるけど、ないところには全く
ないんですかね。

お互い、今年はようもデビューですね(笑)
Posted by フナリンさんへ at 2009年06月23日 11:29
ようも、国分寺にも実がなってました(^_^)
駅の近くの公民館の街中に(*゚ロ゚)ハッ!!
学童の子どもたちと児童館行く道中で発見!
今朝は、わが団地付近で、ヘビにも遭遇!

東京もまだまだ緑豊富です(o´・∀・`o)ニコッ♪
Posted by なつき at 2009年06月28日 18:23
いいですねようも。
街中にあるなんて…。
うらやましいです。

青ヶ島でも採った方もいるようです。
私はどこにあるかわかりません。
Posted by なつきさんへ at 2009年06月28日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。