2008年08月27日

生搾りパッションジュース

今日の青ヶ島は曇り 通り雨が降ったり雨と蒸し暑いです。
八丈島がくっきり大きく見えます。向こうからも見えているかな?
2008-8-27 010.jpg

パッションジュースを作りました。初挑戦です^^
一人分なのでほんの少しですが、パッションがぎゅっと詰まっていて、
素朴でとってもおいしい黒ハート
2008-8-27 006.jpg

バー生搾りパッションジュース(200cc位)
● パッションフルーツ10個(食べごろのもの)
● 水100cc ● 砂糖 大1 (甘さ、濃さはお好みで)

材料をすべて合わせてミキサーにかけ、布巾で漉したらできあがり。
そのまま食べてもおいしいけど、ジュースもいいよグッド(上向き矢印)

 


この記事へのコメント
母島の保育士仲間のパッションジュースの作り方
教えます^^

パッション 1リットル 中身を出したもの
砂糖    1kg

@中身を出したパッションをジューサーで砕く
A砕いたパッション果汁を、ガーゼなどで濾して
 種と汁に分ける
B汁を広口鍋に入れ、砂糖1kgを入れ、沸騰直前
 まで火をかけ、砂糖を溶かす

Bをドリンクの入れ物(麦茶ポットなど)に注ぎ
冷蔵庫で冷やせば、美味しいパッション果汁の
出来上がり。

焼酎で割っても良し、水で割っても良しです。
ほかに、棒寒天(1/2)を水でふやかし、
細かくちぎって、500ccのこの果汁に入れ
火でちぎった寒天を溶かして、冷やし固めれば
パッションゼリーの出来上がり。
寒天は、冷蔵庫外でも常温で固まるので、
お弁当のデザートに最適です。
我が家は、国分寺に越してきても、寒天ゼリーの
弁当デザートは続いてます。パッションはもう手に入らないけどね。
Posted by なっち at 2008年08月27日 18:44
青ヶ島ではお天気がよければ八丈島がよく見えるそうですね(^O^)
稚内の宗谷岬からロシアのサハリンまで青ヶ島から八丈島より近くても厚い雲で見えませんでした。(>_<)
パッションフルーツ100%なんてビタミンCたっぷり、健康や美容にいいみたいですね。(^O^)
Posted by 青ヶ島大好き! at 2008年08月28日 08:11
とても丁寧に説明していただいてありがとうございます。
濃縮タイプで長期保存するには、煮詰めると聞いたのですが、
めんどくさがりやなので、ミキサーで混ぜるだけの、
フレッシュジュースにしてしまいました^^
作り置きするほどまとまった量は、なかなか手に入らないんですよね。

Posted by なっちさんへ at 2008年08月30日 00:14
はっきりと見えるのは年に数回くらいですかね。
そんなにしょっちゅう見えるわけでもないです。
パッションは見るからに体に良さそうですね。
でも貴重なので、そんなにたくさん食べられません。
青ヶ島では売っていませんが、お隣の島では購入すると、
1つ200円以上するかな?
Posted by 青ヶ島大好き!さんへ at 2008年08月30日 00:20
中身だけ1リットル分は、パッションフルーツ20個分くらいです。大きいのだと20個以内かな?
そんなに大量じゃないよ。
味噌汁4人分作る小さな両手鍋で、沸騰直前4,5分
沸かして砂糖1リットル溶かすだけで、結構長持ちの果汁ができるので、お勧めです。
試してみて?
あと、パン作りだけど、青ヶ島の今の気温なら外で15分発酵すれば、おいしい自然のパンが焼けますよ。
ハイジになったつもりで以前作ってました^^なっちより
Posted by auraさんへ at 2008年08月31日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。