2014年04月29日

13年☆

早いもので、青ヶ島暮らし13年目を迎えました

初めて青ヶ島に上陸したのは16年前。
その年に生まれた島っ子は、今年の春、島を旅立ちました。
結婚して青ヶ島に暮らし始めたのは12年前。
その年に生まれた島っ子は、今年、小学校6年生です。
月日が経つのは、本当に早いですね(^^)

縁あって暮らし始めた青ヶ島。
この小さな小さな島で、大きな絆とたくさんの出会いに恵まれたことを、
本当に幸せに思っています


私の誕生日は忘れる夫ですが、結婚記念日はなぜか覚えているようです(笑)
ささやかではありますが、記念日ごはん。

2014-5-6 015.JPG



夫はステーキが大好き。
急きょ八丈島の友人に頼み、ちょっと高価なお肉を食べました。
右は、青ヶ島近海で獲れたカツオのたたき。

2014-5-6 024.JPG 2014-5-6 022.JPG

ミニトマトと友人がプレゼントしてくれたカマンベールチーズのカプレーゼ。
残念ながらイチゴがなかったのですが、一応ケーキも作りました

2014-5-6 025.JPG 2014-5-6 020.JPG

どれもおいしかったです


愛犬、Qtaroのおかげで、そこそこ(笑)楽しくやっています。
義兄のおかげでしょうか。。。
それなりに歳を重ねた2人ですので、これからはお互い労わりあって、
暮らしていきたいと思います(笑)

      2014-2-5 004.JPG









posted by aura* at 23:59| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

青ヶ島を知るイベント

GW初日、晴天の青ヶ島で、とても素敵なイベントがありました
私の知る限り、初めての試み。

今年、青ヶ島にいらっしゃった方々に、青ヶ島を知っていただこうと言う
青ヶ島ガイドツアーです。

2014-4-27 096.JPG


ヘリポートに集合し、まずは大凸部へ。

2014-4-27 088.JPG

2014-4-27 090.JPG

このツアーを企画した還住太鼓クラブ指導者のSくん作の青ヶ島クイズを
解きながら登って行きました。

ここで問題
青ヶ島ではその昔、ガクアジサイの葉っぱを何に使っていたでしょうか?


こんなに賑やかな大凸部初めて見ました(笑)
大凸部では池の沢や外輪山などの説明をしてくれました。
十数年住んでいる私も、なかなか聞く機会がないのでよかったです

2014-4-27 094.JPG


場所を移動して池の沢へ。
まずはひんぎゃの出ている場所へ行って、ゆで卵づくりから。

2014-4-27 100.JPG

卵を茅(チガヤ)で包んで、ひんぎゃへ。

2014-4-27 103.JPG  2014-4-27 104.JPG

卵を蒸かしている間に、丸山遊歩道へ。
たっぷりと時間をかけて、丁寧にガイドしてくれました。

丸山遊歩道から流し坂方面を見た景色です。
とってもいお天気で、汗ばむほどの陽気でした

2014-4-27 108.JPG

2014-4-27 110.JPG

NCM_0796.JPG

丸山の頂上からの景色。
右端にあるのが東屋。左の方にあるのがふれあいサウナと、製塩工場です。


2014-4-27 111.JPG


ランチは、ひんぎゃで蒸かした卵、じゃがいも、トビウオの塩干しです。
ひんぎゃとは地熱による蒸気の噴気孔のことです。
ひんぎゃで蒸かすと、どの食材も一味違うんですよね。
味がギュッと詰まって濃厚で美味しいです。

青ヶ島にいらしたらぜひ、お試しください


         2014-4-27 113.JPG

なんかね、人が多いのがめずらしくて、おかしいです(笑)
30人くらいいたでしょうか…

2014-4-27 115.JPG


お食事が終わったら、青ヶ島の夜の活動などのご紹介。
青年団、合唱クラブ、バレー、サックス、太鼓。
そしてサックスの演奏会と太鼓の演奏。

2014-4-27 117.JPG

2014-4-27 119.JPG


私、1年ぶりに太鼓たたきましたダッシュ(走り出すさま)
いやいや、久しぶりすぎてめっちゃくちゃでしたけどー。どんまい
今年は、真面目にやろうかなと。
姉妹太鼓って言われ・・・あ、言われてみればそうか。義姉妹ですけどね
年上の小姑と年下の兄嫁とか、そういう関係です(笑)

1398727150627.jpg


こんな感じで、新しく島に来た方々に、お仕事もアフターファイブも
楽しんでいただこうというイベントでした
ピクニック日和で楽しい1日でした。企画してくれたSくんありがとう



あ、そうそう問題の答えですが、
青ヶ島ではガクアジサイの葉っぱをトイレットペーパーとして使用していました。


posted by aura* at 20:38| Comment(2) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

春の風物詩トビウオ

今日の青ヶ島はすっきり爽快
空も青く、海も凪て青く、最高のお天気でした。

2014-4-25 010.JPG


青ヶ島の春と言えば、イタドリから始まり、ふき、セリ、三つ葉、野だけ、明日葉など
数々の野草が美味しい季節ですが、海のものと言えばやっぱりトビウオです

今年は例年ほど出漁回数は多くないものの、たくさんのトビウオが水揚げされて
いるようです。
青ヶ島で捕れるトビウオは、出荷するわけではないので、トビウオの燻製として
商品になる以外は、ほとんどが島の内外へのおすそ分けしていただくんです。

夜の海での漁はもちろん、網にかかった魚を取り外したり、氷締めにする作業など
どれも本当に大変なんですよね。携わっている方々に感謝です


2014-4-25 012.JPG


いただいたトビウオは、島寿司、なめろう、酢漬け、フライ、からあげ、さつま揚げ、
塩干しなど、さまざまな方法で保存したり、食したりします。
我が家の保存方法で多いのが、さつまあげと塩干しです。

左がみりん干し用、右が塩干し用です。
NCM_0556.JPG


それぞれ漬け込んだら、干し網で干して、お好みの干し加減になったら
出来上がりです。冷凍保存できるので重宝しています。

NCM_0557.JPG


春は旬の食材をたくさん採って、下処理して加工して・・・
こんな主婦仕事をしています。
チューリップも終わってしまったので、そろそろ草取りして新しいお花を植えたいと思う
今日この頃。。。

2014-4-25 015.JPG




posted by aura* at 20:21| Comment(2) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

たこうな(野だけ)初採り

2.3日悪天候が続いていた青ヶ島ですが、やっと晴れました
霧に包まれて真っ白な景色は、もうすぐ訪れる梅雨を感じました。
梅雨はもうちょっと待って手(パー)あと1ヶ月青ヶ島の春を楽しみたいものです。

夕方の青ヶ島の景色
2014-4-25 003.JPG

2014-4-25 006.JPG


さて、この数日の雨で、たこうながニョキニョキっと伸びていました。
まだ、10本にも満たない収穫ですが、この季節が来たなと嬉しく思いました。

2014-4-25 002.JPG


青ヶ島で採れるたこうなは、「野だけ」と「苦だけ」の2種類あります。
春に採れるのは苦くない「野だけ」と言われるもの。
梅雨時期に採れるのは苦みのある「苦だけ」と言われるものです。

島に暮らす人々は昔から食べていたもので、とても貴重な食材です。
旬の時期はもちろん、冷凍保存をして、法事などの大切なときに
振る舞われたりします。


今年初の野だけは、天ぷらでいただきました。
いいですね〜とっても美味しい春の味です
これから、1ヶ月くらいは収穫できるのではないかと思います。

2014-4-25 009.JPG









posted by aura* at 23:28| Comment(1) | 青ヶ島の花・植物・作物など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

お久しぶりです。

お久しぶりです。
長らくPCから遠ざかっていました。
あまりにも久しぶりすぎて、ブログの更新の仕方忘れちゃったり。。。
キーボード打つの下手になっていたり(笑)
そんな中、遊びに来てくださっている皆さま、申し訳ないです


ご存知の通り、この1か月半の青ヶ島といえば、出会いと別れの春
中学3年生の旅立ち、教員や業者の方々の離島、悲しみと寂しさに、
涙も枯れてきたころ、新しい風が私たちの心を少しずつ癒してくれました。


NCM_0748.JPG



新年度に入り、先日ソフトボール大会がありました
青年団主催のこのイベントは、新しく青ヶ島に赴任された方々との顔合わせです。
夜の懇親会と合わせ、少しずつ新しくいらっしゃった方々との交流もできました
これから始まる青ヶ島暮らしが、充実したものになるといいなと思います。


さて、上の写真は先週、久しぶりに大凸部へ行った時の写真です。
青ヶ島といえば、必ず見てほしい景色ですね。
つわぶき、明日葉、セリ、三つ葉を摘んできました

NCM_0746.JPG


大凸部の上の方には、なかなか立派なつわぶきがありますよ。

NCM_0754.JPG


今年はグミも豊作です
大人も子供も、この時期のお散歩のおやつはこれ。

NCM_0752.JPG


鈴なりの木もたくさんあります。

NCM_0762.JPG


明日葉とつわぶき、たくさん採りました。
これは、島外の島出身の方に送りました

NCM_0766.JPG

青ヶ島では、こんな風に岩のりと一緒に煮ていただくのが定番です。

2014-3-9 006.JPG

明日葉は基本的に1年中ありますが、今が旬です。
青ヶ島では5月の明日葉は、茎に虫がたくさんついて固くなり、牛も食わないと
言われています。

       NCM_0765.JPG



つつじやさつきも綺麗に咲いています

NCM_0760.JPG


NCM_0745.JPG


何だか、とりとめのない記事になりましたが、これからブログがんばろって言う
私の小さな揺るぎだらけの決意の記事でした


ふぅ




 過去記事更新しました。
2月28日付 アロマ&ヨガ教室




posted by aura* at 14:47| Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする