2013年05月29日

青ヶ島

今日の青ヶ島は雲が多めですあ、予想に反していいお天気です晴れ
朝晩は少し寒いですが、日中は半袖が気持ちいいです。

関東地方も梅雨入りしましたね。
青ヶ島も関東地方なんですが、こんなにいいお天気で梅雨入りって実感がありません。
でも、今日は夕方から雨が降る予報。明日以降もずらっと雨マークが並んでいます雨

梅雨に入ると青ヶ島は霧で真っ白の世界になってしまうので、この青空も見納めかも
しれません。

2013-05-29 041.JPG



昨日、少し長い出島から帰ってきました飛行機
飛行機の窓から三宅島が見えましたょ。
御蔵島も見えるかなぁと思いましたが、厚い雲が覆っていて見えませんでした。

      2013-05-29 036.JPG


八丈島でお友達にお見送りをしてもらって還住丸で青ヶ島を目指しました船船船
今回は、青ヶ島から往復チケットお買ってたので、順調に運航してよかったです。

往復チケットは島民割引が適用されて、とってもお得なんです。
青ヶ島からのみの販売でその月によっても変わりますが、今月は3600円くらいでした。


2013-05-29 038.JPG


      2013-05-29 039.JPG



八丈島を出航してから、けっこう早いうちから揺れ始めました。
船、弱いんでね。こんな時は、寝るに限ります眠い(睡眠)

が!2時間半ちょっと、全然眠れなかったんですよ〜ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
これはね、もう悲劇としか言いようがないあせあせ(飛び散る汗)

でも、今回この酔い止め薬で何とか助かりました〜るんるん
八丈の薬局でこれを選んだら、これは酔ってからでも効きますよって!


前回、八丈に住む義兄が、液体の酔い止め薬をくれたのですが、もしかしたら
これだったかも。
その時はべた凪で、全然揺れなかったから気づきませんでした。

      2013052814380000.jpg


案の定、いつもなら完全にアウトな揺れでしたが、何とか持ちました〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
今後の乗船にもかなり心強い味方になりそうですわーい(嬉しい顔)



おまけ犬

久しぶりに会ったQtaro。
昨日は「誰?あんた」みたいな感じで、少しそっけなかったのですが、もう大丈夫(笑)揺れるハート

2013-05-29 044.JPG












posted by aura* at 14:13| Comment(9) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

愛らんどフェア2013に行ってきました。

5月24.25日新宿にて愛らんどフェアが開催されましたイベント
伊豆諸島、小笠原諸島の特産品の販売や、各島のPR、太鼓などの
郷土芸能が披露されました。


      islandsfair_2013.jpg


25日(土)夕方会場に行って来ました。
スタッフの打ち上げにおじゃまさせてもらって先ほど帰宅電車
めずらしく元気なので(やる気もあるし)、即日更新です(笑)


ちょうど新島と青ヶ島の太鼓ユニット「島音流(しまねり)」のライブがスタートexclamation×2
1曲目は青ヶ島の曲だったかなぁ。
青ヶ島の島踊りの、チョイシッチョ~やトコドッコイドッコイという囃子が入って
楽しかった。

CIMG2800.JPG

2曲目はメンバーのおばあさまのオリジナル曲。
これ、めちゃくちゃ可愛くって楽しいノリでした。
八丈太鼓の名手と、還住太鼓の名手(青ヶ島)も参加してにぎやかでした〜るんるん


      CIMG2802.JPG

3曲目は新島大漁節。これは青ヶ島の数え歌に似ていました。
島音流のライブは、奏者さんたちがとっても明るくて、聞いている私たちも
楽しくなっちゃいますわーい(嬉しい顔)




こちらは青ヶ島ブース。
イベント担当の前任者Kちゃんが退職したので、今回からピンクTのYちゃん。
あおちゅう担当の義兄や製塩所のAさん、太鼓名手のSくんなどがスタッフとして
販売を担当していました。

CIMG2809.JPG


      CIMG2812.JPG


イベント終了後、青ヶ島は売上がトップだったという報告がありました。
すごいですよね!一番ちっちゃな島がグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ここ数年、イベントスタッフがとっても頑張っているな〜と感じます。


こちらは青ヶ島のイベント用パンフレット一式です。

CIMG2819.JPG


通常のパンフレットの他に、島へのアクセス、お宿、キャンプの方法、
青ヶ島の特産品が購入できる場所、あおちゅうの銘柄の詳しい説明、
ひんぎゃの塩のパンフレットには必ず試供品もついています。
観光場所や情報が多くない中、島のあれこれがとても丁寧に紹介してあります。

青ヶ島は人口が少ないですが、島の皆さんが工夫して数多くの特産品を
生産しています。
イベント会場で並ぶ青ヶ島の特産品の多さは、本当に素晴らしいなと思います。
そんな生産者の皆さんの気持ちを、一生懸命お届けしようと、スタッフの皆さんも
頑張ってくださっています。

そんな一丸となった思いが、売り上げに繋がっているのかなと思いますハートたち(複数ハート)



いつも自宅用に塩を持ってくるのを忘れて・・・(笑)
母に頼まれて購入したひんぎゃの塩。
どうしても来場できなかった父母へと、にがりと水塩のサンプルを頂きました。

CIMG2817.JPG


そして、めずらしく(ごめんなさい)お水以外の特産品を販売していた御蔵島。
手作りの桑のヘラを購入しました。
もしかしたら、お友達が作っているかもしれないんだ黒ハート
1つ1つ樹の模様が違うんでよ。長く愛用品になりそうです。

そして、黄楊(ツゲ)のお箸。
これはね、抽選会で当たったんですよぴかぴか(新しい)めっちゃうれし〜グッド(上向き矢印)
レシート1000円につき抽選が1回できるのですが、そこで見事に御蔵島賞が
当たっちゃいました〜わーい(嬉しい顔)

CIMG2815.JPG


そして、三宅島にお友達がいたのでね。
八丈や青ヶ島にないものちょうだいって、買いましたるんるん
青ヶ島で言う「つわぶき」は「いそぶき」って言うそうです。

CIMG2816.JPG


青ヶ島以外の島は、イベント終了後そのまま帰ろうと思えば、船(さるびあ、
かめりあ)に乗って帰ることができるんですよね。(小笠原はわからない)
なんか、近いですよね。
青ヶ島だけやっぱり遠い島って気がしますよね。

でも、飛行機に乗ってしまえば、ヘリに乗り継いで2時間ちょっとで着きますので
お気軽に、とは言えませんが遊びにいらしてくださいね飛行機
これからの梅雨時期は霧で視界は真っ白、ほとんど景色も見えませんし、ヘリの
就航率も低くなりますので、あまりお勧めできませんが。。。



それでは。愛らんどフェア、
青ヶ島ブースにお立ち寄りくださった皆様、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)手(パー)






       
posted by aura* at 01:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 離島関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

愛らんどフェア2013 5月24.25日開催

愛らんどフェア2013開催のお知らせぴかぴか(新しい)


伊豆諸島、小笠原諸島の島々の郷土芸能の披露や特産品の販売をします。
青ヶ島からもあおちゅうやひんぎゃの塩などの各種特産品が出品されます。

お時間のある方はぜひ、足を運んでみてくださいねるんるん 

日時 2013年5月24、25日

時間 24日(金)11時~19時
    25日(土)10時〜17時

場所 新宿駅 西口イベントスペース

詳細はHPをご覧ください
愛らんどフェア2013
(ステージプログラムやタイムテーブルも記載されています)




      
      islandsfair_2013.jpg








posted by aura* at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 離島関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

NNNドキュメント「おもうわよう」5/19放送

青ヶ島関連のTV放送のお知らせです。

NNNドキュメント「おもうわよう」
5月19日(日)24時50分〜25時20分 日本テレビ


こちらから動画予告がご覧になれます。
http://www.dai2ntv.jp/player/index.php?corner_id=000001167z


離島医療と高齢者の問題がテーマです。
ぜひ、ご覧ください。


おもうわよう手(パー)とは、
離れていてもずっとあなたのことを想っているよ。という青ヶ島の大切な言葉です。







2013年05月11日

空の色と海の色が違う

ただいま帰省中(上京中)です飛行機
青ヶ島では帰省や出張など、とにかく島をでて内地に行くことを
出島(しゅっとう)と言います。
皆さんが聞きなれているしゅっとう(出頭)ではないですょ(笑)


GW後半から青ヶ島はとてもいいお天気な上に海も凪ていました晴れ
最近青ヶ島も話題になっているのでしょうか、観光のお客様も多かったです。

この日も海がべた凪だったので、還住丸に乗って八丈島へ向かいました船船船

CIMG2788.JPG

青ヶ島から還住丸に乗船するのは何年ぶりでしょう。
おそらく結婚する前だと思います。
今回は島民往復割引チケットを購入してみましたexclamation×2
このチケットは島民が青ヶ島から乗船する際に購入できます。
確か往復で3600円ちょっとだったと思います。通常料金は片道2700円くらい。
これは月によって変動します。

なので、必然的に帰りも還住丸に乗る予定です台風
船弱いのにね・・・大丈夫?うん、ちょっと節約してみたのよ。あんまり時化てたらヘリに乗るさ。

CIMG2791.JPG


青ヶ島はべた凪だったのに、意外と揺れたんですよ!
頑張りましたょ私(笑)

還住丸から降りてタクシーに乗って八丈島空港→羽田空港→電車に揺られて
おうちへ家
久しぶりの経験ですが、長い道のりでした。
特に還住丸で少し船酔いしたため、それをずっと引きずってしまって帰宅後も
具合悪かったですあせあせ(飛び散る汗)


CIMG2797.JPG


八丈島から羽田に着くまでの間、空の色と海の色が徐々に変化していくのが
わかりました。
真っ青だった空は徐々に黄色くなり、澄んでいた海の色は黒くなっていきました。
毎日あたり前のように感じている自然のありがたさを改めて感じました。



                  ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ      



さて、帰省中にたまっているブログの更新をしようと張り切っていたのですが・・・
やっぱりね、やっちゃいましたよがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)ふらふらあせあせ(飛び散る汗)もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
ホント苦手なんですよねPC関係のこと全般。
メモリースティックにコピーしてきたつもりの大量の写真たちがな〜いっexclamation×2ダッシュ(走り出すさま)
何年もブログやっているから得意でしょって思っている人もいると思いますが
真逆ですょ〜バッド(下向き矢印)

と言うわけで、かろうじてデジカメに残っていた写真で更新できるものは
していこうと思いまするんるんるんるんるんるん


posted by aura* at 10:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする