2011年03月24日

女子バレー送別会

青ヶ島で定期的に活動が行われている女子のスポーツは、今のところ、
この女子バレー部だけだと思います。

青年団のバレーボール大会の中で、女子大会をやらせていただくようになって5年。
だんだん盛り上がってきて、定期的に練習をするようになってから、2年ちょっと。
始めは月に1回だった練習も、今では月2回やるようになりました。

今年はそんな女子バレーの歴史を、共に支えてきてくれた方々が離島することに。
そして今年1年限定でお仕事に来て、とても意欲的にクラブに参加してくれた
保育士のMちゃんも最後の練習。毎年このお別れの時期はとても寂しいです。
でも、感謝の気持ちと、新しい出発を応援したいなと思います。

最後の送別バレーには多くの人が集まってくれましたぴかぴか(新しい)
3チームに分かれてゲームをたくさんやりました。

皆さんとてもバレーがとてもお上手で、チームに入るとムードメーカーとして
頑張ってくれました。
2011-3-25 024.JPG 2011-3-25 022.JPG

2011-3-25 019.JPG 2011-3-25 017.JPG

2011-3-25 034.JPG 2011-3-25 036.JPG

2011-3-25 057.JPG

2011-3-25 043.JPG

2011-3-25 044.JPG 2011-3-25 035.JPG

2011-3-25 060.JPG

2011-3-25 051.JPG 2011-3-25 040.JPG

2011-3-25 046.JPG 2011-3-25 055.JPG

2011-3-25 053.JPG

写真見ていると、楽しかった思い出が蘇るのと、本当に最後なんだという寂しい
気持ちが交差します。
共に汗を流して、ボールを追いかけて笑ったこと、本当に大切な思い出。
楽しかったねるんるん 素敵な思い出をありがとう。

女子バレーは20代から50代まで、幅広い年齢の人たちが参加してくださっています。
お仕事や家事、子育てなどから少し離れて、気分転換として楽しんでいただけたら
とても嬉しいことですね。

2011-3-25 065.JPG

お別れ寂しいけれど、また新しい仲間を増やして、皆さんが築いてくれたものを
繋いでいきたいと思います。




posted by aura* at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。