2010年11月16日

唯一の不安

ご無沙汰しております。
携帯からの更新はなかなか慣れず、ついブログから遠ざかっています。

こんな写真もなく、更新もしないブログを見てくださっている皆様、
そしてコメントをくださっている皆様、本当に申し訳ないです涙
携帯からですとなかなかお返事も出来ずにすみませんm(__)m


さて、更新をサボっているのは、パソコンが壊れているからと言うのと、
もうひとつ、先週から内地に出島中です。

島に住んでいて、日常生活で不便を感じること。
今はネット社会で、急がなければ、ほとんどのものが手に入るので
個人的には不便は感じません。

ただひとつだけ、医療面だけは不安材料であり、不便を感じます。
もちろん日常的に必要な医療に関しては診療所があり、
医師が誠心誠意診療してくださいます。

ただやはり、緊急を要すること、島では出来ない検査や治療。
その為に内地に出向き、長い間留守にしなくてはいけない。
我が家のように夫婦2人だと、夫の理解と協力で済む。
そうでない場合は本当に大変です。
仕事を長く休まなくてはいけない場合もあります。

これは島だけではなく、僻地に多くの人が抱える悩みかもしれませんね。

こういう事も含めての島暮らし手(チョキ)
マイナスなことばかり考えても仕方ないですexclamation×2
その日その日を、汗水流して頑張ってる青ヶ島人。
その日その日を、楽しく生きている青ヶ島人がいる(^-^)/

明日帰る気満々だったのに、治療が延びてちょいとへそまげてしまいました(笑)
治療は整形外科なのでご心配なくです手(パー)うれしい顔

重症なのはパソコンでした(大泣)
重症というよりさよならです涙涙涙





posted by aura* at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。