2009年11月30日

地震計の設置&足跡♪

今日の青ヶ島は晴れ
朝方までは雨が降っていましたが、早い時間にはやみ良いお天気でした。
今年は何だか変な気候です。
もう12月だというのに、半袖でも良いくらいのぽかぽか陽気。
10月頃は寒くてエアコンをつけた日もあったのにな。

台風22号台風が気になりますね。
こちらに向かってくるのかと思いましたが、西の方に進んでいるようです。
それでも海の状態は悪く、先週の土曜日から還住丸船は欠航しています。
2009-11-30 006.jpg

今、青ヶ島では黄色いツワブキの花の最盛期です。
でもハイビスカスや、ヒメヒオウギスイセンなど季節外れのお花も咲いてます^^
お散歩の途中、とっても癒されますハートたち(複数ハート)
2009-11-30 032.jpg


さて、話は変わって。
ヘリポート前の村営住宅の横に、最新の地震計が設置されるそうです。

現在の地震計は池之沢にありますが、だいぶ古いものだそうです。
2009-11-30 015.jpg

青ヶ島はそんなに地震は多くありませんが(嫁いで8年で2.3回)、青ヶ島の
歴史を語る上で忘れてはいけない天明の大噴火にもみられるように、
活火山島です。
昨年の9月に火山の研究発表がありましたが、噴火の予兆として地震活動は
大きな影響があるようですから、最新の地震計が設置されることは、島で暮らす
私達にとってはありがたいことですね。


9月の下旬から11月の半ば頃まで、地震計を設置するための地質調査の
工事をしていました。
三角の鉄塔が立っていたので、島の方々にも馴染みがあったのではないかと
思います。地質を調べるために100mのボーリング作業をされたとのこと。


この後、実際に地震計を設置するためのボーリング作業、地震計の設置
作業を行い、来年の3月くらいまでに工事が完了するそうです。

2009-11-2 007.jpg



亡くなる数日前にこの方が繋いでくれたご縁でここでお仕事をされていた方と
何度かお話する機会がありましたが、とても気さくで良い方達でした^^
故人はこうやってお仕事にいらっしゃった方にとても親切に接する方でした。

最初は知らない土地でのお仕事に、とても不安を感じていらっしゃったそうですが、故人に良くしていただいたり、徐々に宿の女将さんや、島の人々と顔なじみになり、充実した日々を過ごされたそうです。

お仕事の合間に、尾山展望公園や大凸部、神子の浦や丸山など、島内の
色々なところに行かれたそうです。
とても素敵な青ヶ島の写真をたくさん見せていただきました。
せっかく来たところなので、島のことを色々と知りたいとおっしゃっていました。
一生に一度、たまたま訪れた縁。何だか、こういうのとってもうれしいですねハートたち(複数ハート)

の方たちとも積極的に交流して、お仕事だけでなく島暮らしを楽しんで
いらっしゃいました。写真はおじゃれ杉の沢にて^^ビール
2009-10-31 014.jpg


このブログもご覧頂いていたようで、「ブログやってますよね」と声をかけて
いただきました。よくわかったな〜(≧▽≦)

仕事が無事に終わったことは良かったけれど、島をを離れることはとても
寂しいとおっしゃっていました。
たまに、このブログを見て、懐かしく思い出してくださいね手(チョキ)

1ヶ月半青ヶ島でのお仕事お疲れさまでしたぴかぴか(新しい)
そして、青ヶ島のためにありがとうございました。
内地でも頑張ってくださいね。お元気で〜るんるん手(パー)
2009-11-24 008.jpg




posted by aura* at 21:47| Comment(5) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。