2008年10月10日

ひやしめ

今日の青ヶ島は晴れ&曇り 
湿度が高くてムシムシ暑かったですね。
久しぶりに青くてきれな空色を見た気がします^^
2008-10-10 001.jpg


さて、タイトルの「ひやしめ」。青ヶ島では「アリ(蟻)」のことです。
少し大きいサイズのアリで刺されると、めちゃくちゃ痛くて腫れます。

今まで、我が家にアリは全くいなかったのですが、1ヶ月くらい前から
1匹、2匹と見かけるようになって、3回も刺されてしまいました(^^;)
小さなアリだと思って、馬鹿にしてはいけない・・・
Wikipediaでアリについて調べてみたら、なんとも恐ろしい。。。

蟻はハチ目スズメバチ上科アリ科の昆虫で、ハチの仲間なんですね。
青ヶ島にいるアリが何という種類のものかわからないけれど、
強い毒性を持っていて、刺されると死に至る危険な種類もあるというふらふら

このひやしめの毒に私は弱いようで、刺されると患部だけではなく、
腕に刺された時は、腕じゅう2倍くらいに腫れあがり、膝を刺された時は、
膝から下が腫れあがり、熱を持ってしまう。。。
だいたい4、5日で引くのですが、3回目の今回は激しい動悸と、全身が
アルコールを摂取した時のような熱を持ってしまいました。
1時間くらい横になっていたら治ったのですが、すっごく怖かったですあせあせ(飛び散る汗)
気をつけなくっちゃな〜。








posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島の動物・鳥など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。