2008年04月30日

青ヶ島っ子

今日の青ヶ島は晴れ 最高に良いお天気です。
海で泳ぎたい気分ですが、明日は予報が悪いので、
GW中にやろうと思っていた草刈りをしました。
2008-5-3 058.jpg

我が家では、草刈機が出動するほどの、大がかりな草刈りは年に3回くらい。
雑草がぐんぐん伸びる春先と、梅雨でまた延びる梅雨時。そして夏。

草刈りをしていると、学校帰りの小学生がちょっと覗きに来ました。
いつもはこんなことはないのだけれど、どうやら草刈りがとっても気になる様子。
「あとで様子を見に来ようかな?」って^^ 「いいよおいでよ!」とaura*夫。

急いで家に帰って、なんと「my軍手」を持ってお手伝いに来てくれました。
保育園の時から、クレーンやユンボに乗るaura*夫と仲良しだったし、
重機に乗って働く大人たちや、現場が大好きな子。

青ヶ島は父親や知りあいの大人たちが、現場で働いている姿を、
身近で見ることができる。
泥だらけになって機械を動かしている大人たちに、自然と憧れを感じるみたい。

「あれは高所作業車、あれは2トントラック、あれはパワーショベル!」って、
働く自動車は、かなり専門的なことまで言える青ヶ島の子供たち。
その記憶力と知識はすごい^^
2008-5-3 052.jpg

軽トラに刈った草をのせるのも、どうやったらたくさん乗せられるか、
私よりはるかに詳しい(笑) 
くまでなんかも結構重たいのに、大人顔負けの仕事っぷり。
「あ〜楽しかった^^」って、将来が楽しみだ…と言うか、
将来一仕事終えて、一緒にビールを飲んでいる姿が思い浮かびました(笑)
本当に頼もしい助っ人でしたexclamation×2 ありがとう。

2008-5-3 053.jpg

でもね、常時歌っている鼻歌が「およげたいやきくん」なんだよね。
やっぱり子供だね(笑)かわいい
黒ハート

こんな大人たちの背中を見て、
青ヶ島らしい元気でたくましい子になってほしいな^^



posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。