2007年12月30日

お餅つき

29日、30日とお餅つきがありました。
両日ともお天気は不安定で、29日は雷雷でヘリが欠航になるほど。
30日は、まるで台風のような大嵐でした台風雨
2007-12-29 028.jpg

私は何しろ、青ヶ島でお正月を迎えるのは初めてなので、
このお餅つきも初めての経験。29日はaura*夫の友人宅へ。
ご兄弟家族や親近者でアットホームなお餅つき。

イベントのごちそうは、やはりとり鍋。朝から魚をさばいたり、鶏をつぶしたり…。
私は鶏さばきは絶対にダメふらふらあせあせ(飛び散る汗) 遠くから目を細めて見るのがやっと・・・(^^;)
2007-12-29 030.jpg

2007-12-29 057.jpg

2007-12-29 065.jpg

きなこ大福?中にはあんこが入っています^^
2007-12-29 080.jpg

翌30日は、島の商店のご家族が、毎年主催してくださっているお餅つき。
こちらは大人数で、とても賑やかです。これ準備たいへんだなぁ。。。
2007-12-30 091.jpg

2007-12-30 028.jpg

はじめまして・・・^^でもありませんがaura*夫婦です^^
2007-12-30 063.jpg

あちちちちっ!・・・つきたてのお餅は、つるつる赤ちゃんのほっぺみたい^^
ついたお餅は素早くきれいに丸めないと・・・おじいちゃんの手は魔法の手手(パー)
2007-12-30 066.jpg

柔らかくってめちゃくちゃおいしい〜揺れるハート
2007-12-30 036.jpg

今宵の酒の肴も、すき焼きにとり鍋に、クジラヨに大変豪華ですexclamation×2
2007-12-30 069.jpg


お餅つきをしたのは、多分15年ぶりくらい。
確か小学生の時は、母の実家でやっていた気がする。本当に久しぶり^^
今年は、いつもよりだいぶ少ないよ〜とおっしゃっていたけど、80kg近く(≧▽≦)
主催してくださったご家族の方に、色々と教えて頂いて、
とても貴重な体験をすることが出来ました。お餅つきも奥が深い。
それぞれの役割があって、成り立っているんだな。

島のお正月は、どちらかと言うと悪天候も手伝って、寂しい雰囲気がある。
でもこんな風に、大人も子供も楽しめるお餅つきをしていただけるのは、
とても活気が出て、島が明るくなる様な気がしまするんるん
本当に大変なことだと思います。心から感謝したいです。
ありがとうございました^^


posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。