2007年05月17日

八丈島牛乳頑張って!

今日の青ヶ島は午前中恐ろしい強風台風台風台風窓が割れそうだよあせあせ(飛び散る汗)
大雨も降り、出てきたばかりの野菜の新芽が心配ふらふらたらーっ(汗)
午後からは雨もやんだので、お買い物に行きました。

2007.5.16 011.jpg

お買物のお目当ては「八丈島牛乳」
昨日船が入ったからあるかな〜?と期待して(笑)
以前、八丈島の方のブログでこの「八丈島牛乳」の存続危機という記事を見ました。

一番の原因は需要があまりないことだそうです。
やはり値段消費期限など長さから、内地からの安売り牛乳を
購入してしますそうです。

青ヶ島でもこの「八丈島牛乳」をよく見かけます。
青ヶ島のように時には船が1週間も来ないような事情があるので、
牛乳は常温でも日持ちする、長期保存牛乳が常備されています。
これはとても助かることです。

でもやはり、おいしい牛乳が飲みたいので、八丈島牛乳は青ヶ島の人にとっては、
とても貴重な存在です。少し値段が高くてもおいしいものが飲みたいから。。。
船で運ばれてくる分、消費期限も短くなってしまうのは事実です。
私が購入したものの、明日が消費期限のものでした。

消費期限が切れてしまうと、大丈夫と思っても人間の心理として
なかなか手を出しずらくなりますよね。
そこで私の場合、市販のヨーグルト菌を使って、ヨーグルトにすることいしています。
ヨーグルトにしてしまうと、2週間くらい日持ちするのでかなり重宝しています。

お料理にも使えるし、お菓子作りやデザート作りにも使える。大活躍ですexclamation×2
2007.5.16 016.jpg

この記事を書かれた方も、少しずつ意識して島人が八丈島牛乳を飲むことが
大切だとおっしゃっています。
いつも見慣れた八丈島牛乳が、青ヶ島の店頭からなくならないといいなと思います。









posted by aura* at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 八丈島関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。