2007年05月11日

いたどりフローズンヨーグルト

今日の青ヶ島は晴れ 午前中は風が強かったけれど、
午後からは過ごしやすい陽気になりました。

004.jpg

先日「いたどり」の記事を書いたときに、いたどりについて少し調べてみたところ、
食べ方はに違いはあるものの意外にも各地で、食用として利用されていることが
わかりました。

その中で、岐阜県の板取村という小さな村で、村の名前と同じ野草のいたどりを
使ってジャムを作っているところを見つけました。
あまりにも珍しかったので、好奇心から注文exclamation届いたのがこちら。
2007.5.10 023.jpg

いかにも野草…という感じのする緑色のジャムは、とてもさっぱりと
していていました。
「いたどり」の本来のすっぱさが、さっぱりとしたジャムの仕上がりに
関係があるのかもしれません。
本当にあの「いたどり」から作られているんだなぁと思うのは、
茎の繊維らしきものが少し残っていること。

パンやヨーグルトと一緒にいただくのはもちろんおいしいのですが、
今日はフローズンヨーグルトを作ってみました。
うん…とてもおいしいでするんるん でもいたどりは下処理が大変だから
自分でジャムを作るのはちょっと…あせあせ(飛び散る汗)
何しろ「いたどり」の新芽さえなかなか見つけられないから(^^;)
002.jpg


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。