2006年10月31日

ネリの種を収穫

今日の青ヶ島は、朝からどんよりとした曇り
3時過ぎからは、雨も降り出しました。

10月 016.jpg

近所でよく見かける光景。。。
10月 017.jpg

昨日、ネリとおくらの種を収穫しました。ネリとオクラの違いわかるかな?
10月 014.jpg

こちらがネリ。オクラと違って角張ってなく丸いです。
10月 019.jpg

こちらがオクラ。
10月 018.jpg

種はそっくりです。来年またよろしく・・・です。
10月 020.jpg


posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

晴天!もうすぐ学芸会&演芸会

今日の青ヶ島は晴れ日中は暑い位の日差しです。
畑の草刈りをしていると汗だくでヘトヘトですexclamation×2

元気な子供達は、未だに半袖短パンで走り回っています。
今年は台風の直撃もなかったですし、あと数日で11月だというのに、
こんなに暖かい日が続くなんて・・・過ごしやすくて助かりますが。

10月 013.jpg

10月 009.jpg


さて、青ヶ島では2年に1度保育園と小中学校の学芸会があります。
子供達やPTAの演劇など盛りだくさんです。
連日学芸会の練習や、準備が行われているようです。

学芸会の日程は11月3日(金)午前9時30分〜小中学校体育館で開催されます。
とっても楽しみですね〜るんるんるんるんるんるん

10月 002.jpg

10月 004.jpg

また夕方からは演芸会が開催されます。
こちらも太鼓クラブや合唱部、有志による出し物など盛りだくさんです。

演芸会の日程は、11月3日(金)午後6時30分〜小中学校体育館です。

10月 003.jpg




posted by aura* at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 青ヶ島のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

お疲れ様でした

今日の青ヶ島は、日が差しているととても暖かく過ごしやすいです晴れ
このところ朝晩はめっきり涼しくなり肌寒いのですが、
日中は暖かいことが多いですね。

さて、今日は体育館建設のために勤務されていた方が離島されました。
本業の体育館建設だけでなく、青年団の一員としても青ヶ島のために
大変貢献していただきました。

青年団長と。
宇都奥ソフト送別会 076.jpg

宇都奥ソフト送別会.jpg

新体育館では、子供達と先生が見送ってくれたようですね手(パー)

宇都奥ソフト送別会 070.jpg

またひとり、青ヶ島を旅立って行きました。何度経験しても寂しいものですが、
三宅島でのご活躍を心よりお祈りしています。
1年3ヶ月お疲れ様でしたm(_)mわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

送別ソフトボール試合

新体育館の落成記念行事も終わり、体育館建設のために勤務されていた方の
離島が迫ってきました。
お一人は、平成13年〜14年のおじゃれセンター建設の際もご勤務された
所長さん。もう一人は、来週には次の現場「三宅島」に行く24歳の若者。
お二人とも「島」に縁がありますねわーい(嬉しい顔)

そんなお二人のソフト部の送別会がありました野球
所長さんは元高校球児?でいつもソフトでも大活躍exclamation×2
若者くんは打ち上げや送別会など、夜の部の盛り上げ役で大活躍exclamation×2

今回の会場は「池の沢グラウンド」池の沢地区にあります。
たまにしか使用しないため草が伸び放題exclamation×2前日に草刈りをして望みましたぴかぴか(新しい)
学校の校庭よりは広いため、思いっきりプレーできるようです。

宇都奥ソフト送別会 030.jpg

宇都奥ソフト送別会 028.jpg

宇都奥ソフト送別会 037.jpg

宇都奥ソフト送別会 006.jpg

宇都奥ソフト送別会 037.jpg

1年3ヶ月お疲れ様でした。そして体育館ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by aura* at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 青ヶ島のスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

落成記念祝賀会の島料理

祝賀会の島料理について少し詳しい写真を掲載したいと思います。
残念ながら、時間がなく全てを写真に収めることが出来なかったで、
一部のみになりますが・・・。

● 島寿司
新体育館落成記念式典・祝賀会 050.jpg

● お刺身 奥に見えるのが島魚の酢漬け
新体育館落成記念式典・祝賀会 049.jpg

● 島魚の南蛮漬け
新体育館落成記念式典・祝賀会 047.jpg

● あしたば
新体育館落成記念式典・祝賀会 066.jpg

● あしたばこんにゃく
新体育館落成記念式典・祝賀会 048.jpg

他にも前記事のの写真より・・・

● いも汁

● 煮物(とびうお・こんにゃく・昆布巻き)

● カンモのてんぷら

前日の仕込みや、当日は早朝からの調理、また会場での配膳等の作業、
多くの方々の力でこの記念行事は行われました。
青ヶ島の皆様お疲れ様でしたm(_)mわーい(嬉しい顔)



posted by aura* at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 青ヶ島のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新体育館落成記念祝賀会

新体育館落成記念式典のあとは、祝賀会(村民は会費制)が行われました。

おもてなしのお料理は、青ヶ島の特産品を使った青ヶ島料理も数多く並びました。こちらのお料理も、民宿を中心としてすべて島の人々が作りました。

新体育館落成記念式典・祝賀会 041.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 043.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 041.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 044.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 045.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 046.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 053.jpg

青ヶ島の伝統芸能「還住太鼓」の披露。 

新体育館落成記念式典・祝賀会 056.jpg

来賓の方々や村民も混じっての島踊り。

新体育館落成記念式典・祝賀会 075.jpg

もちろん石原宏高さんもご一緒にexclamation×2 お上手でした(^^)

新体育館落成記念式典・祝賀会 079.jpg

祝賀会に参加した方々にはお土産として、記念品が配られました。
村民用のお土産は、新体育館が描かれたおせんべいです。

新体育館落成記念式典・祝賀会 002.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 084.jpg

また、後日各世帯に青ヶ島のひんぎゃの塩が入った「ソルトミル」
配布されました。

新体育館落成記念式典・祝賀会 106.jpg


この新体育館落成記念行事は、本当に多くの方々の協力のもと、開催されました。
青ヶ島らしい手作りの、とても良い落成記念行事だったと思いますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)














posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

新体育館落成記念式典

少し遅くなりましたが、10月17日(火)に行われた新体育館落成記念式典
について少しご紹介します。

まずは新体育館の外観から・・・このような感じです。

新体育館落成記念式典・祝賀会 010.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 012.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 013.jpg

旧体育館の玄関はは、バレーボール大会など多くの人が集まる時は、靴があふれていましたが、これからは大丈夫そうですね(^^)

新体育館落成記念式典・祝賀会 013.jpg




式典の5日目から体育館の会場設営が始まりました。
式典実行委員や村民、教職員や村役場職員など総出で準備が行われました。

新体育館落成記念式典・祝賀会 020.jpg

当日会場に飾られたお花は、一部八丈島のものもありますが、ほとんどのものが青ヶ島の植物です。こちらも村民が生けたものです。


新体育館落成記念式典・祝賀会 021.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 022.jpg

会場の入り口には、新体育館の基礎工事からの工程写真が紹介されていました。防寒着を着た職人さん達の姿も見えましたので、真冬の作業のの過酷さが
うかがい知れました。

新体育館落成記念式典・祝賀会 014.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 025.jpg

来賓の衆議院議員石原宏高さん。
児童生徒へ、また村民へと大変心のこもった、暖かいお祝いのお言葉を
いただきました。

新体育館落成記念式典・祝賀会 026.jpg

当日式典には、120〜130名程でしょうか・・・が参加しました。
できれば、工事に携わった方々も参加していただければよかったのですが、
何しろ平日でしたのでお仕事で参加できなかった方も多かったようです。

新体育館落成記念式典・祝賀会 027.jpg

小学校1.2年生によるくす玉割り。中からは鶴も出てきましたよ(^^)

新体育館落成記念式典・祝賀会 030.jpg

こちらは、児童生徒代表者の慶びの言葉。
「きれいな体育館を造っていただいたので、ルールを守りこのままのきれいな
状態を保って大切に使いましょう」と言う言葉に目頭が熱くなりました。
今まで、老朽化した体育館で授業を受けていた子供達にとったら、
この新体育館は本当にうれしいのでしょうね。

新体育館落成記念式典・祝賀会 038.jpg

新体育館落成記念式典・祝賀会 040.jpg











かわいいおまけの写真です!
posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

「アイランドタイムズ」上映会

1週間ほどご無沙汰しておりました。またよろしくお願い致します(^^)

青ヶ島では、10月17日(火)に新体育館落成記念式典・祝賀会・映画上映会
行われました。青ヶ島は何せ人口200名程の小さな島ですから、このような
行事のための業者がありません。
企画から準備、会場設営、お料理に至るまですべて住民が行います。


落成式典と祝賀会の記事は後ほどUPしますが、映画の上映会について
少しご紹介します。
この日の夜、青ヶ島を舞台にした映画「アイランドタイムズ」の上映会がありました。

アイランドタイムズは、フジTVの「めざましどようび」のプロジェクトの一環として
製作された映画のようです。番組でもたびたび紹介されているようですので、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

新体育館落成記念式典・祝賀会 103.jpg

会場にはかなり多くの人が集まったのではないかと思います。4月に撮影も
行われていましたし、住民の皆さんももやはり気になるようですねわーい(嬉しい顔)

新体育館落成記念式典・祝賀会 092.jpg

映画の内容ですが、公開前なのでどの程度お話していいのかわかりませんので、控えめにしておきますが、高校進学を控えた島の中学3年生の男の子と、
心に傷を負って転校して来た同じく中学3年生の女の子の、卒業までの
揺れ動く心の変化を描いた作品。


高校がなく、中学を卒業すると親元を離れて内地の学校へ進学する子供たち。
その新しい節目への不安や迷い、希望や期待、転校生との出会いや、島に戻ってきた先輩の存在によって、揺れ動く心情。
またそれを見守る主人公の母親の心情や島人の想い。
離島ならではの繊細な部分が、本当によく描かれた作品だなと思いました。

今の子供達だけではなく、ヘリコプターもなかった時代に、同じように親元を離れていった、今の大人世代の人達の心にも懐かしさのようなものが伝わったのではないかと思います。

背景はもちろん青ヶ島ですから、田舎ぶり発揮!というか大自然満載です。
青が島ってどんな所だろう・・・と思っている方には、少しは伝わると思います。

私達住民は、島の子供達や教員が出ていたり、島人が出ていたり、
知っている場所が出てきたりで、本来の映画のストーリーとは別の意味で
ざわめいたり笑ったり・・・何て言う住民ならではの楽しみ方もありました。

新体育館落成記念式典・祝賀会 096.jpg


映画上映後は、深川監督の感無量といった感じの表情が印象的でした。
初めて青ヶ島に映画の撮影の説明会に来られたのが、確か3月頃だったと思います。
4月に撮影を行って、10月に現地での上映会、さらに公開やDVDの発売は
来年の2月ですから、一つの作品を作るということがどれだけ大変なことか・・・。
監督をはじめ映画に関わった皆様、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございましたm(_)m

2006年10月15日

ものすごく風が強いです

今日の青ヶ島は、お昼ごろからとても風が強いですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
幸い雨がそんなに降っていないので、まだ良い方ですが、
大人が歩くのも厳しい程強い風です。
止まっている軽自動車は今にも?動き出しそう・・・ふらふらダッシュ(走り出すさま)

台風が東にそれて行くとは言え、まるで台風並みの強風です(≧≦)
直撃だったら・・・と思うとぞっとしますねがく〜(落胆した顔) 明日はどうかな?


青ヶ島では17日(火)に行われる新体育館落成式典の準備が行われています。
12日から会場設営に入り、毎日準備に追われています。
今日は村民や子供たちによる生け花や、くす玉が飾られました。

この落成式典の日の夕方、春先に撮影が行われていた映画
「アイランドタイムス」の上映会があります。楽しみですねるんるん


さて、式典スタッフで少し忙しい日が続くため、明日から3.4日間
更新ができない可能性が高いですm(_)m
楽しみにご覧いただいている皆様、申し訳ございません。
また週末ごろお会いしましょう手(パー)わーい(嬉しい顔)揺れるハート



今日は写真がなくてすみませんm(_)m



posted by aura* at 00:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 青ヶ島の天候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

青ヶ島にあったらいいなと思うもの

今日の青ヶ島は、昨日までの晴天とは違い曇りです。
晴れ間が見え、蒸し暑い時間帯もありましたが、台風の影響でしょうか・・・
風が強くなってきました。


さて、青ヶ島から離れて帰省すると、やはりどうしても都会の便利さが
目に付きます。
インターネットでほとんどのものが手に入りますし、普段の生活で
そんなに不便を感じることはないのですが、やはりあったらいいな・・・
と思うものがいくつかあります。

青ヶ島には基本的に、商店が2つ、郵便局、診療所、村役場、発電所、
小中学校、保育園、居酒屋1件、民宿・・・これくらいの施設しかありません。


あくまでも個人的な意見ですが、まず一つは美容院。これ、絶対に欲しいですexclamation×2
帰省したら真っ先に向かう先が美容院です美容院美容院美容院
頻繁に帰省できないので、島に腕のいい美容師さんがいたらなとつくづく思います。

もう一つは、大きな本屋さん。もちろんインターネットでどのような本もCDもDVDも、簡単に買うことが出来ますが、
やっぱりゆっくりと実物を見ながら、あれこれ買いたいもの。
こちらも帰省したらかなりの時間を費やして通う場所です。
これもこれも・・・とつい・・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

今さら・・・な本もありますが今回の調達品の数々本揺れるハート
9月帰省 117.jpg

欲を言えばもう一つ・・・映画館。
見たい映画と帰省時期が合うとは限らないので、見逃すことが多いです。
これも後々テレビやDVDで見ることは出来ますが、やはり大スクリーンがいいかな?


それでも青ヶ島には、競争率の少ない図書館もありますので、
本やDVDも新刊が比較的手に入りやすいかもしれませんね?




posted by aura* at 00:00| Comment(16) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

旧体育館がない

今日の青ヶ島は1日中晴れ風もなく半袖でも問題なし(^^)
快適で過ごしやすい日でした。

島に戻ってきた翌日にお天気が良いと大変ありがたいです。
家中の寝具やら何やらすべて天日干しです晴れ晴れ晴れ

夏も終わると、微妙に洗濯物の乾きが悪くなるのも、湿度の高い青ヶ島の
つらいところたらーっ(汗) なかなかカラッとはいかないですね。


さて先月末の出島の際には、まだしっかりとその形を残していた旧体育館
帰ってきたらすっかりなくなっていました。
解体するのを見たいな〜なんて思っていたのですが、
島を離れているうちに見事になくなってしまいました(≧▽≦)

9月帰省 112.jpg

こうなると、寂しいけれどきっぱりとあきらめもつくもの…。
早く新品の体育館使いたいな〜わーい(嬉しい顔)揺れるハート
新体育館は、17日(火)の落成記念式典後、19日(木)から使用できるようです。






posted by aura* at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

久しぶりの船

しばらくお休みをしておりましたが、本日から再開しようと思いますわーい(嬉しい顔)
またよろしくお願いいたしますm(_)m

ヘリコプターが満席続きで、予約が取れないので海の状況を見て、
今日無事青ヶ島に戻ってきました。
なんと5年半ぶりに船(還住丸)に乗りました船船船

還住丸は八丈島の八重根港から出航します。
船賃は¥2,660円(運賃は変動するようです)
です。
ヘリコプターが¥11,210円で、荷物も5kgを超えると料金がかかりますから、
かなりお安いですね。

9月帰省 067.jpg


極度の乗り物酔いの私は、いつも三宝港で停泊している還住丸を見ただけでも
気分が悪くなるので、かなり気が重かったのですが、海が比較的穏やかだったのと、酔い止め薬のおかげで、何事もなく2時間半の船旅を終えることが出来ましたるんるん

途中歩行困難になるほど揺れたのですが、船員さんの話によると、
途中どうしても潮の流れの関係で、3箇所ほど凪ている日でも
大きく揺れてしまう所があるようです。

さよなら〜八丈島exclamation×2やっぱり大きいですね。八丈富士も美しい揺れるハート
9月帰省 074.jpg

お天気晴れが良かったので、青ヶ島が良く見えました目
9月帰省 076.jpg

こうやってじっくり見たのは初めてかもしれません。不思議な形だな(^^)
9月帰省 010.jpg

遠くから見ると緑の島ですが、近くへ来て見ると特に三宝港の付近は、
崖崩れのあとや、吹きつけのあとなどがたくさんあって、
ちょっと痛々しい感じがします。

でもこうやって、崩れたり、補修工事をしたりしながら、島人の暮らしを
守っていくのも青ヶ島の現実です。

9月帰省 019.jpg




posted by aura* at 00:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする