2006年07月26日

八丈島の夏まつり

偶然なのですが、八丈島での夏まつりの時期と重なり、とても賑やかでした。

8月10日に丸一日かけて行う青ヶ島の牛祭りとは違い、
23・24・25日の3日間、夕方18時から22時まで開催されるようです。


ステージでは日ごとに、八丈太鼓や踊り、バンドエンド演奏など、
様々な企画が披露されていました。

特に八丈太鼓は、とっても迫力があり素晴らしかったですexclamation×2


八丈 025.jpg


八丈 101.jpg


青ヶ島ブースもあったので、少しだけお手伝い

八丈 099.jpg











posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 八丈島関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘリからの風景

今日の青ヶ島は曇りうっすら霧。青ヶ島BLOGによるとヘリが欠航したようです。

それでも3週間ぶりに定期船還住丸が条件付で入港しました。
船の入港の様子は見ていませんが、きっと相当荒れていたんだろうな。
とにかく船が来てくれることは、大変ありがたいことです。



さて実は、2泊の予定で八丈島に行ってきました。
思いのほか早く帰って来ましたので、あっという間の2日間でした。



行きは曇り 帰りは霧で条件付の就航でした。
今日はヘリの中からの風景を少し。。。


かわいい 青ヶ島 → 八丈島 (7/23)

東京へ柔道の大会に行く女の子の出発のため、教職員や子供たちがお見送りexclamation×2
青ヶ島では、このようなお見送りの光景をよく目にします。


八丈 022.jpg


八丈 023.jpg


八丈島は結構波が高かったです。これでは還住丸も難しいですね。


八丈 028.jpg


八丈島の底土港です。東京からの定期船が着岸するところです。
港の周りは少し波も穏やか。


八丈 029.jpg


へり着陸の様子です


八丈 031.jpg


八丈島空港


八丈 032.jpg


かわいい 八丈島 → 青ヶ島 (7/25)

青ヶ島のお天気が悪く、およそ50分遅れの条件付での出発exclamation×2
先に飛んだ早朝便は、霧が深く青ヶ島上空で旋回し、
着陸を数回試してようやく降りたようです。


八丈 042.jpg


八丈島上空の様子です。とっても厚い雲がかかっています曇り曇り曇り


八丈 056.jpg


八丈島を出発すると、雲は多いものの強い日差しが…
日焼けしそうなくらい太陽の日差しが暑かったです。


八丈 060.jpg


上空はとっても晴れていたのに、青ヶ島に近づくとなんとこの状態…。
乗っていた皆が八丈へ引き返すのでは…と半分あきらめモード。



八丈.jpg


青ヶ島へ近づくと少しずつ霧が晴れ、集落家も見えてきました。


八丈 087.jpg


霧のかかったところは、少し揺れましたが、特に問題もなく着陸できましたわーい(嬉しい顔)


八丈 091.jpg

































posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。