2006年05月06日

今シーズン最後のトビウオ漁!大漁5000匹(≧▽≦)

昨夜行って来ました、トビウオ漁exclamation×2…と言っても、船酔いでご迷惑をおかけする事必至なので、帰港した漁船を待って、トビウオを網から外したり、洗ったり…という作業のお手伝いに。

いや〜この作業、非常〜に重労働ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
漁に出ている時間は、2時間半位かな?その後、港についてからの作業時間4時間…あせあせ(飛び散る汗)

この日は今シーズン最高記録の約5000匹exclamation×2exclamation×2exclamation×2

15人位の大人が皆必死になって、トビウオを網から外している。
その表情は真剣そのものです。その集中力といったらすごいexclamation×2
外したトビウオを洗って、樽に入れ氷で冷やす。
少し厚着をしていったら、汗びっしょり、腰は痛いし、肩は凝るし…歳かな(笑)鱗だらけ…。

結局9時から始まった港での作業を終えて、岡部にあがってきたのは午前1時半。
それからいただいたトビウオを仕分けしたり、氷の用意をしたりして、
すべてが終わり家に着いたのは、午前2時でした。

今回は、本当に良い経験をさせていただきました。いつもは頂いているばかりのトビウオでしたが、私達の手元に来るまでの苦労を、身をもって体験できて良かったです。
やっているときは少し大変だけど楽しかった(^^)皆さんの真剣な眼差しに心から感謝です。
これだけの苦労があってこそ、毎年みんなトビウオ三昧出来るのですね。

あまり良く取れていませんが、写真たくさん載せます。少しは伝わるかな〜(^^)


とび 016.jpg

とび 002.jpg

とび 015.jpg

とび 007.jpg

とび 019.jpg

とび 024.jpg


作業が終わってほっと一息。港で食べる魚はやっぱり一味違うわーい(嬉しい顔)揺れるハートこれ深夜12時半頃。

とび 028.jpg

そして今日の夕方、大漁のトビウオと格闘したのは、言うまでもありません(≧▽≦)

かわいい トビウオの島だれ焼き


とび.jpg








posted by aura* at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めざましTV 青ヶ島の魅力満載(^^)

今日の青ヶ島は昨日、一昨日のような真夏日ではないものの、よいお天気です晴れ

めざまし土曜日ご覧になりましたか?
見ごたえありましたね。青ヶ島の魅力満載でしたexclamation×2
正直こんなに長い時間とは、思っていませんでした。
何だか放映中ず〜と目頭が熱くなり、感動して涙があふれてきてしまいました。

3月に1年半の勤務を終え離島された、駐在さんが良くおっしゃっていた言葉
「一島一家族」を思い出しました。

まさに青ヶ島は、人口約200人のみんなが顔見知りの小さな島。
島民みんなで子供達の成長を見守っています。まさに生まれた頃からずっと。。。
今回のドキュメンタリーで、青ヶ島を離れるまでの15年間が
子供達にとって、どれだけ大切なものなのか
を、改めて考えさせられました。

ほとんど知られていないこの青ヶ島でも、子供達が精一杯自然の中で学び育っていると言う事を、多くの人に見ていただける良い機会でした。
また、以前少しでも青ヶ島にご縁があった方々にも、子供達の成長を感じていただけたのではないかと思います。

また一つ、青ヶ島の魅力を再確認できた良い機会でしたわーい(嬉しい顔)
めざまし土曜日のスタッフの方々、ありがとうございましたm(_)m


5月 110.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。