2006年05月31日

お別れ。ありがとう(^^)

平成11年4月。大学を卒業したばかりの、若い女の子が青ヶ島村役場に赴任してきました。
初々しい表情のその彼女が、青ヶ島に初めて来た保健師さん。

それまで青ヶ島には、保健師はいませんでしたので、7年間多くの苦労と努力をされたのではないかと思います。
保健事業の分野だけでなく、様々な分野で青ヶ島に大切なものを残してくれました。



ヘリポートではなく、港でお見送りというのもいいですね。
還住丸が入港し別れの時が近づいてきました船船船


5月 308.jpg


今日の三宝港は、お見送りの方達でとても賑わっていました。


5月 334.jpg


7年間の思いを胸に、彼女らしく笑顔で青ヶ島に別れをつげるのかな?


5月 310.jpg

5月 305.jpg


皆から声をかけられ、やはりこみ上げるものがあったようですたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


5月 318.jpg


1本1本それぞれの気持ちの込められた、テープをしっかりと握り締め、いよいよ出航です。本当にお別れなんですねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)寂しいですもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)


5月 313.jpg

5月 324.jpg

5月 325.jpg

5月 326.jpg

5月 333.jpg


みなさん船が見えなくなるまで、ずっと手を振って見送っていました船手(パー)


5月 327.jpg


青ヶ島の保健師は、今日現在後任がまだ見つかっていないようです。
初めての保健師として、青ヶ島住民のの健康を見守ってきた7年間。
彼女が残してくれたものを、どのように継続し、より良いものにしていくか…
今後の活動が期待されます。

7年間お疲れ様でした。青ヶ島のために本当にありがとうございました。
今後のご活躍を、心よりお祈り申し上げます。おもうわよう手(パー)揺れるハート





かわいい この写真(保健師)は、本人の許可を得て掲載しています。

posted by aura* at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

おもうわよう

手(パー) おもうわよう 手(パー)

「おもうわよう」とは、青ヶ島の方言で、お別れの時に使う言葉です。
青ヶ島には高校がないので、中学を卒業して親元を離れていく子供達を
見送る時、また島を離れていく人達とのお別れの時に使われる言葉です。

「おもうわよう」のおもうは、思い・想い
離れていても、ずっと大切に思っているよ!と言う意味ですね。
とっても素敵な言葉だと思います。


明日、青ヶ島に7年間勤務された保健士さんが離島します。
大学を卒業してから、20代のほとんどをこの青ヶ島で過ごしました。
いよいよ明日は離島日です。今夜は最後のお別れです(^^)


5月 288.jpg
posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の出会いと別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

青ヶ島に咲く花

かわいい アママリリス とっても強いお花です。4月位から綺麗に咲いています。
岡部地区では、そろそろ終わりかな?


5月 219.jpg

かわいい ガクアジサイ 青ヶ島ではあじさいより多いです。

5月 235.jpg

かわいい マツヨイグサ 夜に開花(夜を待つ)と言う意味だそうです。

5月 270.jpg

2006年05月28日

天候回復&しまあじ

今日の青ヶ島は、ヘリの時間までは濃い霧に覆われ真っ白でしたあせあせ(飛び散る汗)
昨日に引き続き、ヘリコプターは欠航ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
還住丸は日曜日なので、就航はありません。

お昼くらいからお天気は回復し、晴れ間も見えてきました晴れ
本日は夕方にヘリコプターの臨時便が就航しましたが、昨日今日と
2日間欠航しているため、順番に乗ることになるそうなので、
帰ってくることが出来ない方もいらっしゃるようです。気の毒です。

かわいい 午後4時頃の青ヶ島


5月 265.jpg

青空が綺麗ですね。ゆりが大きくなってきました。開花が取っても楽しみですぴかぴか(新しい)

5月 244.jpg


かわいい しまあじ が釣れたようです。うちは、久しぶりですわーい(嬉しい顔)るんるん
こんなに大きいのどうしよう…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
しまあじの運命はいかに。ちゃんと食べれるのかな(≧▽≦)


5月 263.jpg





posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

きくらげ

今日の青ヶ島は、ほとんど1日雨でした。1日家の中にいるとちょっと疲れます(^^;)
午後になり霧は晴れ、雨も弱くなってきたので、きくらげを採りに外に出てみました。

かわいい 午後5時ごろの青ヶ島


5月 226.jpg

畑のぐみの木にたくさん出来ていました。5月はお天気が悪い日が続いたので、
本格的にきくらげは成長してくれました。これから梅雨にかけてたくさん出来るでしょう。


5月 227.jpg

かわいい 収穫したきくらげと野菜

5月 241.jpg

かわいい きくらげと小松菜(青ヶ島産)のオイスターソース炒め かわいい

5月 238.jpg

かわいい きくらげとレタス(青ヶ島産)のスープ かわいい


5月 240.jpg

八丈島からのお土産


今日の青ヶ島は、予報どおりお天気が優れません雨
還住丸は欠航。外は一面深い霧に覆われているので、今の状態が続くと
へりも厳しいですねふらふらたらーっ(汗)
ヘリの時間までに、霧だけでも取れてくれると良いのですが。。。

九州地方は梅雨入りしたそうですので、いよいよ本格的に梅雨との戦いが
始まりそうですバッド(下向き矢印)

竹芝さん橋で開催されている「島じまん」はお天気大丈夫かな?
HPによると、青ヶ島の島踊り、還住太鼓の発表は下記の通りだそうです。
5月27日(土)のみ。

15:00〜 青ヶ島還住太鼓(青ヶ島)

15:30〜 青ヶ島郷土芸能保存会(青ヶ島)


この他、青ヶ島ブースではクジラヨ焼きなどの島の特産品が味わえるようです。
是非お立ち寄りください(^^)

雨 今日の青ヶ島(朝8時頃)

5月.jpg



さて、またまた先日の帰島の途中の八丈島でのお話です。
青ヶ島に帰ってくるときに、八丈島でお土産を買うことはめったにありません。
朝は大急ぎでヘリコプターの手続きに行くので、ゆっくりお土産を見ている
暇がないからです。


でも、今回は夕方のヘリコプターまでたっぷり時間があったので、
お土産屋さんも隅から隅まで見尽くしました(笑)



5月 207.jpg

かわいい あしたば漬けと飛び魚のちくわ

5月 220.jpg

かわいい あしたばそば

5月 223.jpg

かわいい パッション酒(情け嶋)

5月 222.jpg

あと、(株)やました民芸商事の「黄八丈サブレ」が美味しいです。
個人的には「ミニサブレ」が好みです揺れるハート




かわいい (追加)八丈土産でお昼ごはん かわいい

明日葉そば 明日葉漬け 飛び魚のちくわ 島のり 青ヶ島産卵



5月 225.jpg

パッション酒は、まだ飲んでいません。早く飲みたいな(^^)


posted by aura* at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 八丈島関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

東京愛らんどフェア 島じまん2006

2006年5月27日(土)5月28日(日)の2日間、東京の竹芝さん橋で
「東京愛らんどフェア島じまん2006」が開催されますイベント

伊豆諸島の各島が、それぞれの島の特産品等をを紹介しています。

島踊りや還住太鼓の披露もあるようです。
青ヶ島からも島じまんのスタッフが出発し、明日に備えています。
是非是非、ご来場ください(^^)青ヶ島ブースよろしくお願いします揺れるハート

詳しい情報はこちらをご覧ください。



尚、明日5月27日(土)のめざまし土曜日で、島じまん開催のお知らせを放映するようです。
また、6月3日(土)も同じくめざまし土曜日にて、島じまんの様子が放送されるようです。
posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(2) | 青ヶ島のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

あかこっこ

昨日の帰島の途中の出来事です。
朝の8時30分から午後4時まで、八丈島で時間をつぶす事になったわけですが、さてどうしようexclamation×2

タクシーに乗ってどこかに出かけるわけにも行かず、八丈島空港で過ごすことにしました。
待合席で、TVを見たりインターネットをやってみたり、それでもまだまだまだ時間がある。

と言うわけで、八丈島空港のレストラン「あかこっこ」に入りました。


5月 209.jpg


レストラン あかこっこで食べたお昼ごはん レストラン

せっかくなので、島の料理を食べました。「八丈島セット」だったかな?違うかも…多分違うと思います。名前は忘れてしまいましたたらーっ(汗)

5月 194.jpg


「島寿司」

5月 199.jpg


「あしたばそば」

5月 200.jpg


「あしたば」これは、お醤油をかけて食べました。

5月 197.jpg



あかこっこで、本を読みながらウトウトしてしまっていたら…(朝の飛行機に乗るには、4時半起きなので眠い眠い(睡眠)
「ごぉ〜〜〜〜〜!」っとすごい音exclamation×2exclamation×2exclamation×2
あわてて外の滑走路の方を見ると、すご〜く大きな黒い物体が飛んできましたがく〜(落胆した顔)何だろう…ヘリコプターみたいだけど、ものすごく大きい(≧≦)


5月 184.jpg


ヘリコプターには「陸上自衛隊」と書いてありました。

5月 187.jpg


そして、そこから人がゾロゾロ…ゾロゾロ…。青ヶ島行きの9人乗りとは大違い(笑)アタリマエカ。何か映画みたいでしたよ。

5月 189.jpg











posted by aura* at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

青ヶ島に来るには…

長らく青ヶ島を留守にし、ブログをお休みさせていただいていましたが、
本日戻ってきました飛行機
留守中にもブログをご覧頂いたり、コメント・メールなど頂きましてありがとうございました。
また少しずつ、日々の青ヶ島の暮らしを綴って生きたいと思います。
どうぞよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)るんるん



さて、青ヶ島のお天気が優れない日が続いていたので、無事に帰ってくることが出来るだろうか…と心配しました。

未知の土地「青ヶ島」に来るには、どうした

らよいのでしょうか?


と言う事で、今日の私の1日と共にを簡単に。。。

飛行機 まず羽田空港から八丈島へ行きます。
   ANK(エアーニッポン)821便
   羽田発7時40分→八丈島着8時30分

この日は、八丈島の天候が悪いため、7時20分まで「天候調査」をしていました。その間「搭乗手続き」も中止されていました。
なので、
視界不良のため着陸できない場合は、途中で引き返す場合があります」との放送があり、条件付で飛ぶ事になった後は、「八丈島の方〜お急ぎください!」なんて言う声がかかり、ちょっとバタバタでした。

青ヶ島にいらっしゃる場合、民宿での食事はたいてい当日の昼食からなので、朝食は済ませるか、何か買って来た方がよいと思います。
食事をするような施設はありませんのでご注意くださいね。


結局八丈島は、着陸に差し支えるほどの悪天候ではなく、無事に到着しました。


5月 178.jpg


飛行機 八丈島空港到着!

5月 182.jpg



飛行機 八丈島に着いたら、東邦航空の東京愛らんどシャトル(ヘリコプター)
   乗ります。
   八丈島発 9時20分 青ヶ島到着 9時40分

ヘリコプターは9人乗りなので、事前予約が必要です。
予約は東邦航空(04996−2−5222)月曜日から土曜日9時〜16時までです。満席でもキャンセル待ちを入れておくと、取れる場合もありますよ。


5月 202.jpg

ヘリコプターの受付は、8時50分までです。飛行機の到着が8時30分なので、のんびりはしていられません。
この日は、青ヶ島が霧の為こちらも「天候調査中」。そして…残念ながら悪天候のためヘリコプターは欠航でしたふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

八丈島から青ヶ島に向かう方法として、ヘリコプタ−の他に定期船「還住丸」があります。
こちらは、10時30分に八丈島の八重根港から出発し、青ヶ島に13時頃到着します。
その日に還住丸が就航するかどうかは、朝7時に決定されます。(還住丸運行案内04996−9−0033)

この日は残念ながら、還住丸は海上の状況が悪いため欠航もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
となると…青ヶ島にはたどり着けないのですexclamation×2



5月 206.jpg



東京愛らんどシャトルは、青ヶ島・御蔵島・利島のように飛行機やセスナ機が就航していない島への航路として、運行されています。

5月 203.jpg



5月 204.jpg



さて、ヘリコプターも還住丸も欠航してしまい、八丈島で足止めとなってしまった私の運命は…exclamation&question

この日は運の良いことに、夕方ヘリコプターの臨時便が就航される事になり、お天気も回復し、無事その日のうちに青ヶ島に帰る事が出来ました。

ただし…朝の8時30分から午後4時過ぎまで、八丈島で時間つぶしをしなければなりません。ちょっと辛かったですたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)そのご報告はまた後日。

ヘリコプターの臨時便は、必ずしも就航されるわけではありませんので、ご注意くださいね。
特に梅雨時期は、ほとんど毎日のように霧がかかりヘリコプターの欠航が予想されるので、1日で青ヶ島に着くのは、難しい場合もあります。


5月 218.jpg



 
posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の青ヶ島の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

緑いっぱいの青ヶ島

管理人aura*は、まだ青ヶ島に戻っていませんが、GW明けから長い間梅雨の様な
濃い霧に包まれていた青ヶ島も、青ヶ島BLOGによると、やっと青空が見えてきたようですね晴れ


さて、またGW中の話題ですが…。
冬の青ヶ島はつわぶきの黄色い花と、水仙がとってもきれいに咲くのですが、
風が強い日も続くので、何となく木々も少し休息期間のようです。

そんな木々たちが、春になると本当に生き生きと輝いてきます。
GWのハイキングで、そんな生き生きとした植物をたくさん見かけました。
(植物の名前は、まだまだ未熟で知らないことが多いので、間違っていたら教えてくださいね^^)

かわいい トベラ かわいい
写真があまり上手ではないのでピンボケですが、このトベラの葉がすごくきれいなんです。
緑がピカピカ輝いていて、さらに上品な白い花…それはもうとっても美しい揺れるハートです。


4月 193.jpg

4月 193.jpg


かわいい オオバヤシシャブシ かわいい
冬の間は、枯れて黒い感じの実?も春になるとこんなに鮮やかな黄緑に。。。


4月 207.jpg

かわいい まつぼっくり かわいい
3月の上旬にみつけたのが、この下の写真。まつぼっくりなんて、木の記憶はあまりなかった。
下に落ちているのばかり憶えていましたあせあせ(飛び散る汗)

なので、この赤いのは何???一緒にいた友人たちみんなで首を傾げました。
でも、きっとまつぼっくりの木だから、まつぼっくりのお花だね…
なんていう会話をしながら、めずらしい・・・でも鮮やかで、とってもかわいい
この赤いものを写真に収めました。


さよなら遠足 015.jpg

そしてこちらが、GWの写真。まつぼっくりだぁ〜わーい(嬉しい顔) 木にたくさんついていて、
ちょっと感動してしまいました(^^)


5月 025.jpg

池の沢地区には、こんな感じの森林がたくさんあります。

4月 225.jpg

近づいて、よ〜く見てみるとちょっと不気味がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)ゴメンナサイ。。。
何だかひょろりと長いものが、い〜〜〜〜っぱいぶら下がっていました。
でもこれちゃんと名前がありました。かわいい フウトウカズラ かわいい
あれ、聞いたことがある。お花も咲くし、実もつけるらしい。


5月 060.jpg

青ヶ島でも、歩いてみるとたくさんの植物がありますね。
これから梅雨に入ってしまうとあたり一面真っ白で、お散歩ができないのが残念です。



2006年05月19日

池の沢 島庁跡地に記念樹

青ヶ島は、梅雨に入ったようなお天気が続いているようですね。
留守にしていても、青ヶ島BLOGで青ヶ島の様子をみています。


青ヶ島の観光地図では、池の沢の島庁跡地は、桜の名所として紹介されているようです。


4月 213.jpg

こちらは、3月上旬の桜の様子です。オオシマザクラというようです。
ソメイヨシノとは違って、時期も早く花の色も白いです。あっという間に終わってしまった気がします。


5月 139.jpg


島庁跡地に記念樹が植えてありました。「成人記念樹」と書いてあります。
これは、平成16年に成人式を迎えた方たちのもののようです。
平成16年に成人された方…5人位いるのかな?今の青ヶ島青年団長さんかな


4月 214.jpg






posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

かわいい花たち

GWに池の沢を歩いたときに、とってもかわいい花たちがたくさん咲いていました。

かわいい ポーチュラカ かわいい 凄いところに咲いていますね!
これ、大好きなお花なんです。自宅にもあったのですが、台風や梅雨時期に
ダメになってしまいましたたらーっ(汗)池の沢だと元気なんですよね〜。
どんどん増えて満開になるととっても華やかで素敵ですexclamation×2
写真があまり上手ではありませんが…


5月 025.jpg

かわいい ベゴニア かわいい こちらも石の影から…
これも大好きなお花。葉っぱとお花の色のバランスが最高にかわいいんです。
これも自宅では、1シーズンで消えてしまう…あせあせ(飛び散る汗)


5月 050.jpg

かわいい むらさきカタバミ かわいい このお花は、池の沢だけでなく岡部にもたくさん咲きます。
本当に上品で美しい花です。


5月 115.jpg





2006年05月17日

インターネットカフェ

こんにちは。お久しぶりです。
インターネットカフェ…喫茶店 もちろん青ヶ島にはありません。
という事で、ブログも気になっていたので来てみました。
自分のパソコンと違うと少し使いにくいけど、まいいか。。。


では早速、インターネットカフェから更新exclamation×2


今年も牛祭りが開催されます。
第30回牛祭りは8月9(水)〜10日(木)です。(9日は前夜祭)


青ヶ島では、すでに牛祭りに向けて準備が行われています。
毎年牛祭りでは、「牛祭りTシャツ」を作ります。
このTシャツのデザインは、住民等の公募で決定されます。という訳で…
今年もその募集が始まっています。


5月 102.jpg

村役場と、郵便局にこんな回収箱があります。ここに入れるんですね。
個人的には、とっても絵は苦手ですもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗) でもたまには応募してみようかな…(笑)


4月 334.jpg





posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 牛祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野だけ

GW中に野だけをいただきました。この時期は苦味がない野だけです。

5月 020.jpg

恥ずかしながら、野だけの皮を剥くのが苦手ですふらふらあせあせ(飛び散る汗)
お隣さんは、1/10の時間でくるくるっとあっという間に剥いていましたダッシュ(走り出すさま)練習しよ〜かわいい


5月 022.jpg

シンプルにいただきました。上手に料理できないけど、塩こしょう味でめちゃくちゃおいしいわーい(嬉しい顔)揺れるハート


5月 099.jpg



セリごはん

GW中だったでしょうか…どうしてもセリごはんが食べたくなり、採りに行きました。
もう花が咲きそうで、季節的には終わりかな?でもとってもおいしいのでOKですわーい(嬉しい顔)

青ヶ島に来て、野草など季節の植物を今まで以上に意識するように…
いえ、自然に意識できるようになりました。旬のものは旬の時期に…がおいしいるんるん


5月 015.jpg


5月 095.jpg

2006年05月06日

今シーズン最後のトビウオ漁!大漁5000匹(≧▽≦)

昨夜行って来ました、トビウオ漁exclamation×2…と言っても、船酔いでご迷惑をおかけする事必至なので、帰港した漁船を待って、トビウオを網から外したり、洗ったり…という作業のお手伝いに。

いや〜この作業、非常〜に重労働ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
漁に出ている時間は、2時間半位かな?その後、港についてからの作業時間4時間…あせあせ(飛び散る汗)

この日は今シーズン最高記録の約5000匹exclamation×2exclamation×2exclamation×2

15人位の大人が皆必死になって、トビウオを網から外している。
その表情は真剣そのものです。その集中力といったらすごいexclamation×2
外したトビウオを洗って、樽に入れ氷で冷やす。
少し厚着をしていったら、汗びっしょり、腰は痛いし、肩は凝るし…歳かな(笑)鱗だらけ…。

結局9時から始まった港での作業を終えて、岡部にあがってきたのは午前1時半。
それからいただいたトビウオを仕分けしたり、氷の用意をしたりして、
すべてが終わり家に着いたのは、午前2時でした。

今回は、本当に良い経験をさせていただきました。いつもは頂いているばかりのトビウオでしたが、私達の手元に来るまでの苦労を、身をもって体験できて良かったです。
やっているときは少し大変だけど楽しかった(^^)皆さんの真剣な眼差しに心から感謝です。
これだけの苦労があってこそ、毎年みんなトビウオ三昧出来るのですね。

あまり良く取れていませんが、写真たくさん載せます。少しは伝わるかな〜(^^)


とび 016.jpg

とび 002.jpg

とび 015.jpg

とび 007.jpg

とび 019.jpg

とび 024.jpg


作業が終わってほっと一息。港で食べる魚はやっぱり一味違うわーい(嬉しい顔)揺れるハートこれ深夜12時半頃。

とび 028.jpg

そして今日の夕方、大漁のトビウオと格闘したのは、言うまでもありません(≧▽≦)

かわいい トビウオの島だれ焼き


とび.jpg






posted by aura* at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

めざましTV 青ヶ島の魅力満載(^^)

今日の青ヶ島は昨日、一昨日のような真夏日ではないものの、よいお天気です晴れ

めざまし土曜日ご覧になりましたか?
見ごたえありましたね。青ヶ島の魅力満載でしたexclamation×2
正直こんなに長い時間とは、思っていませんでした。
何だか放映中ず〜と目頭が熱くなり、感動して涙があふれてきてしまいました。

3月に1年半の勤務を終え離島された、駐在さんが良くおっしゃっていた言葉
「一島一家族」を思い出しました。

まさに青ヶ島は、人口約200人のみんなが顔見知りの小さな島。
島民みんなで子供達の成長を見守っています。まさに生まれた頃からずっと。。。
今回のドキュメンタリーで、青ヶ島を離れるまでの15年間が
子供達にとって、どれだけ大切なものなのか
を、改めて考えさせられました。

ほとんど知られていないこの青ヶ島でも、子供達が精一杯自然の中で学び育っていると言う事を、多くの人に見ていただける良い機会でした。
また、以前少しでも青ヶ島にご縁があった方々にも、子供達の成長を感じていただけたのではないかと思います。

また一つ、青ヶ島の魅力を再確認できた良い機会でしたわーい(嬉しい顔)
めざまし土曜日のスタッフの方々、ありがとうございましたm(_)m


5月 110.jpg

2006年05月05日

5/6(土)フジTV めざまし土曜日

5/6(土)フジTV「めざまし土曜日」
(午前6時半〜8時半)で青ヶ島が登場しますTV


青ヶ島は、高校がありません。中学校を卒業すると、ほとんどの生徒が
親元を離れ、青ヶ島から巣立っていきます。
そんな青ヶ島の「卒業」をテーマにしたドキュメンタリーです。

村役場の情報によると、放映時間は午前7時20分〜8時頃だそうです。
ご興味のある方は、是非ご覧ください。

2006年05月04日

還住丸入港!

今日の青ヶ島は、真夏並みの暖かさ。風もなくお散歩日和晴れ
と言う事で、行ってきましたよ…港までハイキングexclamation×2 

青ヶ島の海の玄関口「三宝港」へ到着。還住丸入港船船船
写真たくさん載せちゃいますよ〜わーい(嬉しい顔)るんるん


こちらは、青宝トンネルを出た所からの港の様子です。青ヶ島は、トンネルを抜けるとそこは、ぴかぴか(新しい)きらきら輝く海ぴかぴか(新しい)なんです。感動ですよ揺れるハート

5月 062.jpg

還住丸接近!今日は海も凪ているので、何艘か漁船も出漁していました。

5月 063.jpg

5月 066.jpg

写真にポツポツと写っている、オレンジのヘルメットをかぶったおじさん?(笑)達。
船の荷物の積み下ろし作業をする方々です。
真夏の暑い日も、雨の日も、真冬の寒い日も、還住丸が入港する日は毎回港で作業をします。

住民の日用品から食料他、ほとんどすべて物がこの定期船「還住丸」と週一回入港の「黒潮丸」で運ばれてきます。

住民の生活は、このようにみんなの力で守られています。

おじさん?(笑)達いつもありがとうございます(^^)


5月 068.jpg

5月 069.jpg

しばらく欠航続きだったので、観光客など、乗船客は多いです。

5月 071.jpg

5月 072.jpg

多くの乗客を乗せて、一路八丈島へ出発です。最高の船旅日和かな。

5月 079.jpg
posted by aura* at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きらきら輝く海

こちらは三宝港から見た、港の後ろ側の景色です。七尾方面っていうのかな?
港の少し高い所に上ると、こんな素敵な景色が見えます。絶景でしょexclamation×2
動画で、大パノラマがお伝えできないのが残念ですが…。
それは現地でのお楽しみです(^^)


5月 081.jpg

青ヶ島には、いわゆる砂浜がありません。夏になると、この還住丸が接岸される
港で泳ぐんです。水深は、5〜6m位でしょうか?とっても澄んでいて綺麗ですぴかぴか(新しい)


5月 082.jpg

5月 091.jpg

5月 089.jpg



posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

今日の夕暮れ

今日の青ヶ島は、少し寒かったです。
昨日ヘリコプターも船も欠航してしまったので、八丈島に足止めだった方々、
青ヶ島から脱出できなかった方々も、夕方の臨時ヘリコプターで、無事に
帰島もしくは、出島出来たようです。よかったです。

あまり良く撮れていませんが、今日の青ヶ島の夕暮れです。


5月 010.jpg




posted by aura* at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 青ヶ島の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘリ離陸!スール青小 いざ出発!

今日の青ヶ島は、よく晴れています晴れ 風が強く、海上には白波がたくさん立っています。還住丸は欠航です。


今日、青ヶ島小学校のメンバーで構成されているサッカーチーム
『スール青小』が八丈島へ遠征へ行きました。



こちらは先週の日曜日、学校校庭での練習の様子です。
奥は1.2年生チーム。練習相手はなんとお母さん達。まだまだ若〜いexclamation×2
手前は、3年生以上のチーム。大会へ向けて練習にも熱が入っているサッカーサッカーサッカー

大会頑張ってきてね。


4月 262.jpg




真っ青な空と海…。新緑の緑。まさに自然の醍醐味。青ヶ島の宝です。
とっても綺麗なので、ヘリ離陸の様子と一緒にお楽しみください。

5月 002.jpg

5月 003.jpg

5月 004.jpg

5月 005.jpg

5月 006.jpg
posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の子供たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

孤島…出島方法なし

今日の青ヶ島は、ほぼ一日霧の中。視界不良なのでヘリコプターは欠航。
還住丸も欠航なので、こんな日は出島方法がないのですふらふらあせあせ(飛び散る汗)
GW真っ只中、予定が狂ってしまって気の毒ですたらーっ(汗)

当然、人も出られなければ、郵便や宅急便も来ません。
こんなとき一番困るのは、食べ物でもなければ、郵便や荷物でもない。
『急患』です。万が一のときは消防庁等の緊急ヘリを要請するのですが、
当然霧が深くて、ヘリが着陸できなければ、患者さんを都内の病院へ搬送する事も
困難なのです。島暮らしの一番不安なところです。


何度か登場している学校の前の道路。学校見えな〜い霧

4月 324.jpg

発電所から商店への道です。青ヶ島メイン道路!
本来なら前方には海、左手にはヘリポートが見えるはずなのに…


4月 331.jpg

posted by aura* at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の天候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トビウオ漁気合はいってます

先週後半、海が比較的落ち着いた日が続き、トビウオ漁も好調だったようです。
船に乗ったお友達から、たくさんおすそ分けをいただきました船船船
船酔いしちゃったそうですががく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)…楽しかったそうですわーい(嬉しい顔)揺れるハート


4月 292.jpg

トビウオの南蛮漬け

4月 314.jpg

トビウオのさつま揚げ

4月 292.jpg

この他にトビウオの島寿司も作ってみました。が…とてもお見せできるようなものではありませんので、映像はなし。とても身内しか食べられませんふらふらダッシュ(走り出すさま)
家族3人でいただきました。


posted by aura* at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青ヶ島の海のもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

ちびっこ農園

今日の青ヶ島は良く晴れていますが、少し風が強いです。

ちびっこ農園(仮)オープン。風が相当あたるから無事収穫までいけるか心配。
みんなで育てた野菜で、クッキングをするのが夢。。。って先生が言ってました(^^)
なすといんげん頑張って育ってね〜るんるん


4月 283.jpg

4月 281.jpg